アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの作品情報・感想・評価・動画配信

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2018年製作の映画)

Avengers: Infinity War

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:156分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に投稿された感想・評価

yabson

yabsonの感想・評価

4.0
これまで18作品分のヒーロー達がカムバしてるのに
ワクワクしない訳がない!
スパイダーマンとキャプテンアメリカ推し
ということを再確認
長い。
とにかく長い。
その割にストーリー進まん。
サノスが石を集めるなんて最初から分かってることをだらだらと。
次回作へのながーいながーい準備のための映画。
キャラクター達に特別思い入れがあって好きならいいだろうけど、そうじゃなかったらどうでもいい映画。
個々が最強の能力持ってるはずなのに使わんし。
もっとこうしたらいいのにばっかり思う。
映像は綺麗でアクションカッコいいからそれは流石です。
yamak

yamakの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

インフィニティ・ウォーの予習も兼ねて2度目の視聴。アベンジャーズの存在意義が問われ、シリーズが新たな局面を迎えた重要な作品と感じる。戦闘シーンがほぼ仲間同士の戦いなので緊迫感があまりなかったのは残念ではあるが、だからこその滑稽なやりとりが観れたりしたのは良かった。親を殺されたトニーと、洗脳されていたとはいえ手を下したバッキー、そして友としてバッキーに寄り添うスティーブと、誰の味方をするか難しいところではあるが、これまでの作品に比べてキャプテンアメリカがかっこよく見えた。

4.5(2019/4/27, Amazonプライムビデオ)
ソーやヴィジョンなど、久々に見るメンバーも多く、ヒーロー集結感が良かった。サノスは、最大の悪と思いきや、自らの信念をもって世界のために動いており(それでも悪だが)、ソウルストーンを手に入れたことからわかるようにガモーラを本当に娘として愛していたのだと思うと、少し見方が変わった。エンドゲームで鍵となるヒーローはキャプテンマーベルだと思うので、楽しみにしたい。

4.1(2018/5/6, 109シネマズHAT神戸)
旧アベンジャーズに加えて新たなメンバーも加わり、戦闘のバリエーションやかけ合いの面白さが増していて良かった。戦闘が大部分を占め、サノスが6つの石を手に入れたところで終わってしまったので、1本の映画としてはスッキリしない感じであった。分裂したアイアンマンとキャプテンアメリカは顔を合わせることはなかったので、この後どうシリーズかフィニッシュに向かっていくのか期待したい。
時間の長さを全然感じないくらい
むしろもっと見せてくれと思うばかり

詰まってます!
ロマンが、興奮が、虚無感が
詰まってます!!
会社の社長に勧められて見ました。
正直マーベル系は見た事は無く、キャラを知っている程度でしたが、見てみたら映像もド派手で面白かったです。
アイアンマンがナノマシン使っているのはビックリでしたが。
あとサノス強い…
オカピ

オカピの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ガーディアンズオブギャラクシーのみんながおもろすぎて存在感あってよかった。
ネビュラとガモーラの関係大好き。ウサギまじおもろい。
あんなに大人数いるのにみんなにスポットライト当てられててバランスが神。

marvelシリーズ全体で気になる点は、死んだ奴が何度も生き返る点。
誰かが死んでもどうせ生き返るっしょって思っちゃうから死んだ時に感情移入できないのがちょっと残念。
minto

mintoの感想・評価

4.6
それぞれのキャラが立っていて良い!
あっという間の150分。
オコエのブルースに対する冷たい目線が好き。
鬱猫

鬱猫の感想・評価

5.0
え、どうなっちゃうの?!っていう男の子心がくすぐられる全てが詰まってる
黒眼鏡

黒眼鏡の感想・評価

4.8
この盛り上がり方は異常としか言いようがない。
こんなに多くのヒーローを集めて、扱い切るとは…。ギャグもアクションもそれぞれのキャラ一人一人にフォーカスが当てられとって楽しすぎる。
ラストの盛り上がりはMARVEL史上一かもしれん。
グルートが完成させるところからソーの登場までがほんと神。
ほんと歴史に残る名作。
エンドゲームにちょーきたい
ゆにゃ

ゆにゃの感想・評価

4.3
MCU#19
立ち上がれないやつ
こっからのエンドゲーム…観たら魂抜けそう

クロスオーバーの展開と連携のボリュームとクオリティに歓喜
ヴォルデモートさんもっと見たかった
>|