ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの作品情報・感想・評価

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2014年製作の映画)

Guardians of the Galaxy

上映日:2014年09月13日

製作国:

上映時間:121分

3.9

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に投稿された感想・評価

最高。
最高。
Awesome.
失うものなんぞ無いが無くしたものが大きい。そんな銀河のはぐれ者たちによる強く結ばれたコミュニティ。
後悔した。映画館で観りゃよかった。こんな傑作観逃すなんて!
ラストに人類史きっての名ラブソングが流れるシーンがあるが、涙腺をタコ殴りにされました。
俺が単純だから?
みふ

みふの感想・評価

3.8
まず冒頭の雰囲気好きです。
バラバラな目的で出会った5人が協力やお互いの共通点を通じて最後はチームとして戦う王道ですが、投獄された時のピーターとかクスッとするようなシーンもあるので観ていて楽しかったです。音楽も良い!
最後のヨンドゥの笑顔もすき
いもみ

いもみの感想・評価

4.0
映画序盤で人間関係がわかりづらくなったので、ネットで相関図を調べたら、そのあととても見やすくなった。混乱したら相関図検索をおすすめします。
ロケットがとにかくめちゃくちゃ好みだった。
選曲も最高です。
eg6

eg6の感想・評価

3.1
大作アメコミヒーロー物としてはよく出来てるし、良い具合にコミカルで面白い。

ミミズ腫れみたいなタトゥーがカッコイイ。
か

かの感想・評価

3.8
#来るインフィニティウォーに向けてMARVEL全部見るの会

第10回「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

グルートとロケットの絆には感動したけど他はイマイチパッとしなかったな...
先にアベンジャーズ見ちゃうと
宇宙最凶のチームには見えない...

まぁ個々の能力はそこまででも
チームとして強いしいいか
最後の「チームだからだ」で納得した

ニヤッとしてしまうシーンがいくつもあってそれも楽しめた
たのしい!オープニングシークェンスで音楽流しながらこれからこういう映画やるからな!って宣言してくるタイプの作品は好きだ。
tagomago

tagomagoの感想・評価

5.0
偉大なヒーローとしてケビン・ベーコンが紹介される時点でもう100点出てます。人間、ハゲマッチョ、宇宙人、アライグマ、木、社会のはみ出し者が冒険を通じて宇宙を救うことになる。クライマックスのダンスバトルで大笑いして仲間と手を取り合って痛みを分け合う場面に泣く。こんな短時間で泣き笑いさせてくれるバランス感覚が最高。ここでピーターがお母さんの手を握れなっかた後悔を断ち切るからなぁ。チームプレイという点ではアベンジャーズより徹底している。
それまで反目していたドラッグスがロケットに対して優しさを見せるシーンもあざといと思いながらもほっこり。寒い場面にもなりえるが臆面もなく堂々と見せきるからすごい。
監督のキャラ愛がきっちり詰め込まれてます。

宇宙に放り出されたガモーラを救出する場面の息をのむような美しさ。ザンダー星での4者が入り混じるバトルとか楽しかったです。

導入部が見事なのだが画面いっぱいにタイトルがバンッと出た瞬間、幸せを感じる映画もそうそうない。そこからノンストップ。元気が出る映画。ガン監督は軽妙な会話、見せ場の連続をメジャーな映画でもやりきってくれた。
MCUでベストの1つ。
二度目の方が面白かった。こいつらがアベンジャーズと出会うとか、それだけで胸がアツくなる。
MCUの10作目!‬
‪テキトーなノリだけど、決めるときは決める。かっこいい。しかも面白い。‬
2018年 35本目

インフィニティーウォーに
備えようキャンペーン続き。

信じられないことに、Filmarks枠で
インフィニティーウォーの
ジャパンプレミアに当選したので
可能なだけ作品見なければ😭✨と。

クスッと笑えるポイント含め、
登場人物のキャラクターも音楽も
これは愛されるわ〜って納得の面白さ!
個性の強い集団だからこそ楽しいし
ストーリーは正直そこまでか....?って
中盤まで思いながら見てたけど
終盤一致団結してからが熱い。
キャラが濃いし、MARVELではあるけど
単体でも十分楽しめるのがいい。
インフィニティーウォーが控えてるので
サノスの登場にもワクワクした。
>|