PKの作品情報・感想・評価

PK2014年製作の映画)

P.K.

上映日:2016年10月29日

製作国:

上映時間:153分

4.1

あらすじ

留学先のベルギーで大失恋し、今は母国インドのTV報道局で働くジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男(アーミル・カーン)を見かける。チラシには神様の絵に「行方不明」の文字。興味を持ったジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、…

留学先のベルギーで大失恋し、今は母国インドのTV報道局で働くジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、大きなラジカセを持ち、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男(アーミル・カーン)を見かける。チラシには神様の絵に「行方不明」の文字。興味を持ったジャグーは、「PK」と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女が男から聞いた話は、にわかには信じられないものだった―。いまだ世界中で巻き起こる社会問題に鋭くメスを入れつつも、自分の人生に迷うすべての現代人のターニングポイントにきっとなる、笑いも涙も詰まった珠玉のドラマ。

「PK」に投稿された感想・評価

mei

meiの感想・評価

4.8
\ だから映画が好きなんだ!/
大切にしたい作品がひとつ増えた。
大好きが溢れ出して言葉にできない!
ベストムービーを更新しました\( ¨̮ )/

純粋って最強!そして最高!
グレーゾーンっぽいのもあったけど
かなり笑いました。面白かったー!!
物語、音楽、演出、ロケ地、、、
何でこんなに良いんだ、ばかやろう!

ジャグーと彼が出会ったブルージュは
とても美しくて世界で一番好きな街です。
いつかもう一度訪れたいと思っていたので
映画の中で出会えて本当に嬉しかった!
思わぬ出会いがあるから映画って止められない!!


で、アーミル・カーンっていつまで若いの?
彼は本当に宇宙人なのかもしれない。
Shgmts

Shgmtsの感想・評価

4.0
<きっとうまくいく>が好きな人は好きなはず!これまた150分のインド映画だけど、笑えて泣けて心がハッピーになれるストーリーでした🌻設定が初っぱなからかなりぶっ飛んでいましたがすっかり引き込まれました😂

まずPKという意味が分かって納得笑

神、宗教という難しそうな題材を取り上げていますがコミカルに重くなく描いています

体力とお時間ある時に是非ご鑑賞下さい✌️
TK

TKの感想・評価

3.7
宇宙人がインドで遭難して顔芸を披露するお話。ダンスと歌は少なめ。
kouhei

kouheiの感想・評価

4.3
はじめの1時間ダラダラしすぎて、みるのやめようとおもったら、まぁ最後は素晴らしい着地で驚いた笑。
どんな言葉で綴っても何か足りない。
なんかもうほんとに。考えれば考えるほどどんどん出てくるんですなんか。
噛めば噛むほどに味が。サキイカ…

あ、もう自分何言ってんだろ
ほんとごめんなさい。

わかって。
Ryo

Ryoの感想・評価

4.5
2018/02/17
監督の独特な宗教観が見え隠れしてよい。
どの宗教もバカにする意図はありません。
宇宙人から見たら人間のしていること不思議だらけだよね。
alxdtatsu

alxdtatsuの感想・評価

4.5
世の中の矛盾に気づかされた感じ
宗教でケンカする人たちがいっぱいいるこの世界ってやっぱりおかしいよ。
キリスト教でもヒンドゥー教でもシーア派でもスンナ派でも神様を信じても信じなくても、みんな平和を願ってるはずなのに。
戦争とか貧困とかを乗り越えるために神様を信じることは正しい。
だけど、宗教の違いを理由に戦争するなんて間違ってる。
この映画を見ることが世界中の学校で義務化されればいいのに。

I really cannot understand why people go to war because of religious difference.
It is definitely true that everyone just believe world peace if they are Christian or Sunni or Shia or Hindu.
Watching this movie “PK”should be obliged in schools all over the world.
>|