ジャスティス・リーグのネタバレレビュー・内容・結末

ジャスティス・リーグ2017年製作の映画)

Justice League

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.7

あらすじ

2016年に公開され全世界で大ヒットした『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』で映画史上最も激しい超人どうしの戦いが描かれ、スーパーマンの無私無欲な行動、そして彼の死により地球の安全は守られた。しかし世界が悲しみで包まれるなか、再び地球に壊滅的な危機が迫っていた─。表の顔は大富豪でプレボーイだが、陰ながら街を守るため孤独に悪と戦ってきたバットマン(ブルース・ウェイン)、人類に失望しそ…

2016年に公開され全世界で大ヒットした『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』で映画史上最も激しい超人どうしの戦いが描かれ、スーパーマンの無私無欲な行動、そして彼の死により地球の安全は守られた。しかし世界が悲しみで包まれるなか、再び地球に壊滅的な危機が迫っていた─。表の顔は大富豪でプレボーイだが、陰ながら街を守るため孤独に悪と戦ってきたバットマン(ブルース・ウェイン)、人類に失望しその身を隠し、たった 1 人で生きてきたワンダーウーマン(ダイアナ)。“最強の男”スーパーマンと共に戦った2人は新たに迫る脅威に対し、人類を守るため“特別なチカラ”を持った超人を探し出し<究極のチーム=ジャスティス・リーグ>を結成する準備を始める─。

「ジャスティス・リーグ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

スーパーマンが蘇って嬉しい。
クリプトン星人はめっちゃ強いけど、
弱い人を見捨てられないほど愛が深いし、正義を貫こうとする勇気もある。仲間を思いやる気持ちもあって友達になりたいタイプの立派な宇宙人だなと思う。

バットマンは財力が武器で、個人として超人的な力はない。だけど、人間的な非力を感じながらも、身を捨てて人類のために戦おうとすることで、仲間と心が通うところがよかったなと思った。

敵は闇だし恐怖心を使う。
アベンジャーズシリーズに似てるところが多いなと思ったけど、こっちはこっちで面白かった。
この手の作品の中では一番面白かったな。
電気君(ヒーロー名不明)の明るさ(マーベルならスパイダーマンのポジション)もあり、全体的に陰鬱にならずにカラッとしたイメージで個人的には好み。
ヒーローにも悩みはあるのは分かるが、他の作品はそればっかりなので少し辟易していた。
にしても、スーパーマンの強いこと!
バットマンの弱いこと!
ワンダーウーマンも相変わらずお美しいし、人数も多過ぎずキャラクターの全てに目が行き届く所もいい。
打倒、アベンジャーズ!
スーパーマン強すぎて笑ってしまったし、このキャラいる、、、、?とか、、バットマンのスーパーマンに対するコンプレックス半端なくない、、?とか、突っ込みどころは満載だったけど、アメコミだからもうそこも含めて良いと思う。
ただ、ラスボスの倒れ方はいただけない。あれだけメンバー太刀打ち出来なかったのに、最後武器無くして身内にやられるってショボすぎる、、、笑
でもそこも含めてやっぱりアメコミ。全体的には好き。
ストーリーは良かったのですが、スーパーマンが最強すぎて他のヒーローたちがいてもいなくても同じ感が否めず、そこが残念でした…
面白かったです
馴染みのないヒーローやヴィランも居ましたが
それはしょうがないですよね
見た目はちょっと微妙なサイボーグ
結構いい感じでした
フラッシュはまさかのコミュ障になってましたね
バットマンは天才だけど肉体なただの人間…にしては動きが良すぎる様な気もしますが、そこはご愛嬌
ワンダーウーマンはカッコイイですねー
単体の2を作ってほしいです
アクアマンもワイルドで良かったです
スーパーマンはやっぱり復活しましたね
てっきり完全に死んでなかったのかと思ってましたけど、死んではいたようですね
復活して混乱して味方と戦ってロイスやお母さんと会って
で最終決戦にいつ現れるのかなー
現れた!強っ
敵弱っ
それまでめちゃめちゃ強かったのに
スーパーマンは弱点のクリプトナイトがそばにないと無敵ですなぁ
・大して特徴の無いストーリー

・ヒーローの特徴のバランスがあまり良くない

・ヒーロー全員束になっても簡単に去なしてしまうスーパーマン。救助もフラッシュの何倍もこなせる、ラスボスも蹂躙する…ジャスティスリーグのメンツを十倍の人数にしてもスーパーマン一人で勝てるのでは…?という程の強さ描写

・ラスボスに魅力が全く無い。小物感が強く、このあと真打ちが待ってるだろうと思ってしまう程。やられ方も雑魚

・奪われては行けないキューブ3つは意とも簡単に奪われるがそこまで大変な事態にはならなかった。何故なら敵が優しい人達だったので難民しか居ない廃墟の様な街で作戦を決行した為

・アクアマン良い体しているが活躍は今一つ。取って付けた様な浸水のシーンも意味があったとは思えない…

・普通普通普通、全てにおいて普通。そんな映画
悪くない。DCEUにしてはかなりよく頑張った方だと思う。

ただ・・・

うーん、集合モノならもっと盛り上がれたはずでは?アベンジャーズ無印と比べて盛り上がりが段違い。というか、スーパーマンはもちろんだけど、ワンダーウーマンがいるだけでどうにかなる気がしてしまって、緊張感がない。ガルガドットは大好きだけどね。あとは、ちょっと物語が単純すぎかね。まそれでもいいんだけど、それならそれでもっとアクション派手に多目にしてほしかったな。いや、アクションも悪くはないんだけどね。さらに言うと、ドラマ見てない俺にとっては、イマイチキャラに愛着が湧かない。

なんか、惜しいなあ。


ジャスティスリーグといいつつ、
スーパーマンとワンダーウーマンが
いれば、この映画成立したんじゃね?

みたいな感じでした笑

スーパーマンはやっぱり
なんでも出来過ぎ。

アクアマンなんて全然見せ場
無かったからもっと水での戦い
させてあげた方が良かったのでは、、、?


フラッシュ好きなんですけど
マーベルのスパイダーマンと
キャラ被りすぎ笑


マーベルの二番煎じみたいに
なってた気がするなあ。


でもまぁつまらなくは
なかったです☺︎


__
ワンダーウーマンからの流れで、やっとDC映画が盛り上がってきましたね。

グリーンランタンやデスストロークの出演も嬉しい。

これからのシリーズに期待。
スーパーマンの復活!!

フラッシュはドラマの方の俳優が良かったなぁ
>|