ジャスティス・リーグの作品情報・感想・評価

ジャスティス・リーグ2017年製作の映画)

Justice League

上映日:2017年11月23日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ジャスティス・リーグ」に投稿された感想・評価

KANSAIJIN

KANSAIJINの感想・評価

3.6
マーベルとは違った面白さ。
想定外に面白かった。
やっぱりスーパーマン1強。 
2019年96本目。
KAWA

KAWAの感想・評価

3.3
ストーリーは今一つだけどザックスナイダーの映像センスはピカイチ
スーパーマンありきの映画。
スーパーマンの桁外れの強さ!戦ってる姿カッコいー!
《HEROチーム》

(あらすじ)

前作『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』でのドゥームズデイとの戦いで、最強のヒーロー・スーパーマンを失った世界。そんな状況の中、かつてスーパーマンと共に戦ったバットマン/ブルース・ウェインとワンダーウーマン/ダイアナ・プリンスは、世界を襲う新たな危機を感じ取っていた。スーパーマンを失った今、自分たちだけでは襲いくる敵に対抗できないーーーそう考えた彼らは、新たなヒーローを集めて"最強のヒーローチーム"を作るために動き出す。

(感想)

個人的一推しキャラはエズラミラー演じるフラッシュ!⚡️
臆病者だけど口が達者でいい味してます。
元々エズラが好きで今回どういうキャラクターなのか楽しみにしていたので、ヒーローが案外ハマり役でマーベルにフラッシュだけでもドラフトして抜きたくなりました笑
ダークファンタジーな雰囲気が堪らない。
そしてみんなのルックスがシックでgood.

このレビューはネタバレを含みます

今まで観たDC作品の中では群を抜いて振り切れた作品なんじゃないかな?って思います。

漫画原作なんだし童心くすぐらず大人に媚びてどうするの…という作品が多く感じていたのでスーパーマンの復活やスーパーマン無双は個人的にかなり熱かったです。

エズラさん演じるフラッシュも素っぽくてキャラはかなり好き。

バットマンだけ超人じゃなくて一般人…そんな中でもかなり奮闘したり、超人じゃないなりの悩みや葛藤に少し触れたのもいいんじゃないかな?と。

シリアス過ぎず、少年漫画らしいバランスが見事に取れてる映画だったなぁと思いました。

ただ、ちょっと安っぽいCGが多いのが残念。
ちー

ちーの感想・評価

3.0
ザックよ、もう休め…!

2000年代末期、ヒーローはなぜ戦っているのかと
ずっと色々悩んでいました。
そこで成功したのがDC系のヒーローです。

ですがその暗い風潮に皆が辟易とし始めた頃、
明るいMCUが大成功しました。
結果ヒーロー映画は明るいものにシフトチェンジが始まりました。

すわこのビッグウェーブに乗らねば!
と大慌てでかじを切ったせいで割を食った最後の作品が
多分この作品だと思います。

陰陽がすごくギクシャクしていて見るのがしんどいです。
ザック・スナイダー監督はコメディというか人間劇、
向いていないと思います。
ただアクションは一級品なので、まぁ、どうぞ。
HyperR

HyperRの感想・評価

4.9
ダーク感をもたせたまま、無駄なシーンがあまりなくアクションも楽しめます。
個人的には予想よりも面白かったですね。
アクションも重力感のある感じで、好きです。
diobrando

diobrandoの感想・評価

4.2
まぁまぁでした。誰もが「アベンジャーズ」と比較してしまうと思うのですが、私もその一人。
で、どっちが面白かったかというと、正直どっちも面白くてイイのではないかと思うのです。
でも、ジャスティスリーグの結論としては、やっぱり最後はすべての起源(?)である、スーパーマンが最高だってことですかねw

今のところはアベンジャーズより人数が少ない分、個性が引き立っているので、こちらの方が好みではありますが、迫力ではアベンジャーズにはかなわないかな?
でも、アベンジャーズのウルバリンがスーパーマンで、アイアンマンがバットマンの立ち位置なのかな?似ているといえばかなり似通ってきているような気がしますが、お互いに切磋琢磨してほしいです。
最後はジャスティスVSアベンジャーズで!
自宅にて吹き替えで視聴。

感想また後で……
とりあえずエズラミラーくんのフラッシュがめちゃくちゃ可愛くて強くて好きです。
アクアマン視聴済みだったので、初めはアクアマン時よりも愛想が悪くてびっくりしたけど徐々に知ってる愛嬌あるアーサーになっていってホッとした。
アクアマン見返します👌
>|