マン・オブ・スティールの作品情報・感想・評価・動画配信

マン・オブ・スティール2013年製作の映画)

Man of Steel

上映日:2013年08月30日

製作国:

上映時間:143分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「マン・オブ・スティール」に投稿された感想・評価

2015年以降でこのつまらなさだったらやばいけど、公開当時ならまあまあくらいの評価じゃないかな。

冒頭からすごい。戦闘シーンがドラゴンボールみたい。けどスーパーマンの誕生は80年前。こっちが先。何十回も見ている。高層ビルを破壊しずぎだから続編はどんなだろ。
0923

0923の感想・評価

3.2
DCEUシリーズ1作目。スーパーマン誕生譚。
予備知識がほとんど無い状態で見ました。スーパーマンってクリプトン星生まれ地球育ちなんですね。
住み慣れた土地の大気でないと力が発揮できない設定を上手く活かしていました。
初めて観た時「つまんなっ!」と驚嘆したの覚えてるけどアクションだけで一見の価値あり!やっぱり観る時のテンションや価値観で捉え方も変わるんやなと極めて感じた!!しかし良くないとこは良くない!笑 クラークケント脳筋過ぎ!ゾッドの部下も脳筋か?ちょっとくらい念願の目的の変更に対して意見しないの?笑 母親とりあえず安全な場所に移動させろ!こんなスケールで戦うなら荒野に移動しろ!最後思い出したかの様に...笑 情報の開示をするタイミングが上手くないなぁ...笑 悟空ってクリプトン星人だよね?クリプトン星のリドリースコット感はアイデアも自分にとっては新鮮で大好きです!!ジャンクな町での戦闘シーンとかソー1と似たシーンもちょいちょいあって好き!!ヘンリーカヴィルのヴィジュアル的説得力がえげつなくてカッコいい!
y000

y000の感想・評価

3.5
ストーリーというよりアクションメインで楽しめる。今まで良くわかっていなかったスーパーマンの生い立ちやキャラがわかった。
toma

tomaの感想・評価

4.7
スーパーマンの胸のマークSだと思ってた

DCもこれから沢山みよ
まだまだ疑問だらけ
mana

manaの感想・評価

-
結構スケール大きくてアクションの迫力がすごい。鉄のように硬いスーパーマン、目からビームとかは若干びっくりしたけどかっこいい
tocco

toccoの感想・評価

3.4
終盤になってから、あれ?この映画観たことあるぞ?ってなった 笑 記録漏れかな?

今までスーパーマンとは何なのか全然分かってなかったから、生い立ちから知れて良かった。
がしかし、いくらなんでも街壊し過ぎである。
106cinema

106cinemaの感想・評価

3.4
マーベルもいいけどDCもね。

DCエクステンデッドユニバース第1作。
思ったよりSFな大人な作品。全体的にノーラン色。

つうか、長いよね。マーベルのテンポの良さに慣れてるとちょっとツラい。

味方だが、軍や政府から干渉を受けないというのは、アメリカンなヒーローの矜恃。
霜月

霜月の感想・評価

3.2
6月公開予定の「ワンダーウーマン1984」に備えて復習。(と思ったら公開延期されてました。仕方ないね。)

ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーラン原作、デヴィッド・S・ゴイヤー脚本、音楽提供にハンス・ジマーというアメコミ映画界の巨匠が集結した本作。DCEUの記念すべき第1作目でもあります。そんな本作ですが、個人的にはあまりハマらなかったです。

ストーリーは昨今では珍しい人智を越えた力に苦悩しながらも人類を救うために、巨悪に立ち向かうという王道のストーリーです。クリストファー・ノーランが制作に携わっているだけあって作風はシリアスなトーンが強めですが、話のスケールが大きすぎた感は否めません。後は、シンプルに長尺で、冗長に感じました。もっと短くても良かった気はします。

アクションは、スピード感とがあって好きです。CGのクオリティも良かったとは思いますが、色々なものが同じ画角に映っていてゴチャゴチャしているシーンは多かった印象が強いです。(特に後半)

演技は良かったと思いますが、演じているキャラクターが結構ありきたりな様に感じました。クラーク・ケントはもう少しキャラクターを掘り下げても良かった気はします。古風なヒーロー像と言われたらそれまでですが、強く惹かれはしなかったかな。

映画としての完成度は高いとは思いますが、イマイチ乗れない作品でした。
>|