劇場版 MOZUの作品情報・感想・評価

「劇場版 MOZU」に投稿された感想・評価

てつ

てつの感想・評価

4.2
改めて解説を参考に見直してみました。なかなか深い。テレビシリーズから追って観ていても、飲み込めなかったところありましたけど、とてもワクワクするハードボイルド作品ですね^_^北九州市でもロケが行われていたため、その思い出が昨日のことのようによみがえりました。
まる

まるの感想・評価

3.1
長谷川さんがお面を外す所たまらん!「倉木!」っていう時の舌巻いて言うラがたまらーん!
松坂桃李くんのビジュアルから滲み出る異常な狂気がとても怖い(褒め言葉)
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.0
ドラマからの原作
原作からの劇場版。

順番を謝った典型。
原作のハードボイルド感は
TVシリーズには。。。

ゴメンです。
ある意味最悪w

[R_SUS]
たつ

たつの感想・評価

3.7
ドラマが面白かっただけに、短い上映時間では壮大な物語を締めくくるには厳しかった気がする。

しかし、アクションや火薬の迫力は映画ならでは。
dtvお試しにて。
ドラマを見てないのでよくわからなかった。
ドラマから見直さないと。
松坂桃李が怖かった。
たかの

たかのの感想・評価

2.0
ドラマが面白かっただけに、風呂敷を畳みきれなかった印象。北野武出演でとても期待していたために残念。
kosuke

kosukeの感想・評価

-
やーっと観れた
映画って色んな見方あると思うし、評価低いのはあんま気にしない
東が最後までいいキャラしてた
Shuu

Shuuの感想・評価

3.5
2つの規模の大きな同時テロの捜査にあたる公安警察官の倉木が、事件の背後に存在する謎の人物ダルマと対峙する。フィリピンでのロケを敢行して撮られたカーアクションや爆破シーンも見どころ。

妻子の死を巡る謎を追い、その果てに警察内部に存在する闇を暴いた公安警察官の倉木。それから半年、ペナム大使館襲撃と高層ビル占拠爆破というテロが同時に勃発。これらの事件は、犯罪プランナーの高柳と暗殺のプロフェショナルである権藤が率いるグループによるものだった。彼らは、戦後犯罪史に残る組織的犯罪や経済事件に関与していると噂されている人物ダルマの名のもとに、更なる規模の計画を進めており……… 。

まず、この作品(劇場版)を楽しむためにはドラマからちゃんと観る必要があります。自分はその順番を間違えたため、登場人物が頭の中でごちゃごちゃしてました。
演技を評価するとしたら、権藤剛を演じた松坂桃李がズバ抜けて良かったです。藤原竜也以来の衝撃でしたわ(驚愕) 作品の評価は正直してないんですよ。松坂桃李の演技力だけでこの評価なんですよね。彼にはこれからもっともっとこういう狂った役柄を演じていって欲しいなと思いました。

「松坂桃李 = MONSTER(怪物)」となった作品!!
Adrenalin

Adrenalinの感想・評価

2.0
ストーリー展開よう分からん、真木よう子棒読みすぎ、西島秀俊不死身すぎ。
唯一西島秀俊のタバコ吸うシーンだけは見てよかったと思えた。そのためなら見る価値ある。
>|