外事警察 その男に騙されるなの作品情報・感想・評価

「外事警察 その男に騙されるな」に投稿された感想・評価

みやり

みやりの感想・評価

3.2
ドラマ未見。あんまり面白くなかった。

渡部篤郎はハマり役だったし主張し過ぎない尾野真千子もよかった。
警察や国の裏側には渡部篤郎あり!!

ハマり役。

真木よう子と尾野真千子は何回も共演してるけど、どんな作品観ても新鮮!
tom

tomの感想・評価

3.9
観賞2回目。篤郎さんサイコーっす。自分の中ではケイゾクなみのハマリ役。
ドラマ未見のせいなのか、全部雑に見える。他作品で見事なストーリーを紡いだ小沢良太の脚本にしても、「ロンググッドバイ」で流麗な映像を納めた演出家にしても、この映画で果たした役割ってどこに見えるの?

このレビューはネタバレを含みます

ドラマはみてない。日本や韓国の目的のため手段を選ばないうさんくさい展開や小競合いはよかったけど博士の動機や娘の涙の訴えそしてパスワード解除の流れでガッカリ。オチは口直しになった。
aico

aicoの感想・評価

3.5
渡部篤郎がかっこいい。久しぶりにこーゆー役やってくれて嬉しかった。真木よう子も尾野真千子もいい。ドラマもおもしろかった。
ドラマは観てないけど映画だけでも充分楽しめた。
日本の警察にもこんな組織があるの初めて知った。
渡部篤郎はかっこいいんだけど、真木よう子もよかったなあ。
面白かった。
091.
渡部篤郎さんを堪能するための作品。
あー、ドラマシリーズだったのね。
そんな感じはします。

あまりにも大きなことが動いていて
へー、ふーん、ってなるのだけれど
案外最後まで観させる何かはあった気がします。

このレビューはネタバレを含みます

 取材に基づいたシナリオは興味深くて、日本で核のテロが起こるかも。と起爆装置と濃縮ウランはどこにあるのか? という流れでサスペンスもいっぱいで銀残しの映像やハレーションを多用した映像で雰囲気抜群のカッコいい映画だったと思います。日本の公安と韓国の諜報機関の駆け引きなんかも興味深く見ることができました。

 日本の外事警察が敵に近づくために協力者を獲得する手法が描かれていきますが
これまた面白いやり方で近づいて、時に感情を利用したり時にお金を利用したりと。主人公が協力者の心に寄り添い理解している。ように見せていったのは面白かったです。

 ただ協力者となる女性の目的は、娘のためという一点だったのにクライマックスでは娘は消えてしまい失踪した父親に気持ちをぶつけるのにはグッタリしました。しかも核爆弾が爆発するタイムリミットが迫ってるのに、お芝居がのんびり始まるので緊張感が途切れてしまいました。

 話の流れでは、日本は核爆弾と関係ないという方向になりますが。主人公は、身分を捨ててまで核の問題に首を突っ込もうとする理由もよくわからず。一体、主人公の行動の動機はなんなのか? しかも最後の最後にわかる協力者にしていたこと。これは利用できるものは最後の最後まで利用しつくすという主人公は、面白かったですが。だったら、工作員たちは女性を拉致したときに「娘はどこ?」と聞かれたときに何も思わないのか? とか思ってしまいます。

 工作員達も強そうに見えて案外弱かったり、裏切り裏切られの展開がなんだかよくわからず。誰が何のために動いてるのか置いてけぼりになりそうな映画ですが。テンポよく転がっていくし雰囲気もカッコいい映画でした。
tddeniro

tddeniroの感想・評価

2.7
秘密警察的なものに対する羨望。日本にもこんな組織あるのかと気になる存在。真木よう子がまだ可愛い巨乳の時。子供のシーンでは泣く。
>|