乃梨子の場合の作品情報・感想・評価

乃梨子の場合2014年製作の映画)

上映日:2015年03月28日

製作国:

上映時間:71分

3.1

あらすじ

乃梨子は、どこにでもいる主婦。子供の時、万引きで2回捕まったことがある。彼女には、かわいい娘と警察に務めるやさしい夫・響一がいる。ある日突然、響一が一年前に警察を辞めていたと乃梨子に告白してきた。退職金も使い果たし、貯金も底をついていた。パートだけではやってけない。パート先であるスーパーの納品業者・佃煮屋の戸高にデートに誘われていた乃梨子は、戸高に援助交際を切り出す。見合い相手の亜紀がいながら乃…

乃梨子は、どこにでもいる主婦。子供の時、万引きで2回捕まったことがある。彼女には、かわいい娘と警察に務めるやさしい夫・響一がいる。ある日突然、響一が一年前に警察を辞めていたと乃梨子に告白してきた。退職金も使い果たし、貯金も底をついていた。パートだけではやってけない。パート先であるスーパーの納品業者・佃煮屋の戸高にデートに誘われていた乃梨子は、戸高に援助交際を切り出す。見合い相手の亜紀がいながら乃梨子にのめり込んでいく戸高。乃梨子、響一、戸高は、静かに狂った歯車の中をさまようのだが・・・。

「乃梨子の場合」に投稿された感想・評価

WINSRIVER

WINSRIVERの感想・評価

3.6
タイトルがラストに出るのかっこいい。名優ふたりの共演はやっぱ見応えあるな。例のシーンは急に思い切ったことやるからびっくりした。
ulysses

ulyssesの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

低予算でこじんまりと作った、単館系映画‼︎って感じ。

のりこさんよかったです。普通の主婦だったのに夫が仕事を辞めてしまったがために自ら人肌脱ぎます。美人だし微乳だし人妻だしそそるよね。

佃煮男殺しちゃって奥さんが夫にどうしようと震えているのに、夫が妙に落ち着いてて手際がいいのが不気味だった。


パパが実は仕事辞めてて、ママが人肌脱ぎますってなったら困るからバイト頑張らなきゃ_(:3」∠)_
MiKFJ

MiKFJの感想・評価

-
なんにもしたくないんだよ…

黙って刑事を辞めて1年、退職金も使い果したダンナ。甲斐性なしと思いきや、乃梨子はその事後処理能力の高さ(笑)に救われる。

バジェット的にはピンクなんでしょうけども
俳優さんみんな良くて
どなたかが書かれていたように
近年の邦画ヌーベルヴァーグの手触り
紫色部

紫色部の感想・評価

2.5
2016.5.27 DVD

リアルでいぶし銀な作りは良かったが、その分どうしても限定されがちな射程距離の狭さが残念だった。主演女優の顎が目に焼きついて離れない。
ルー蔵

ルー蔵の感想・評価

3.5
事が起きるまでが怖く、事が起きてからはそうでもない。
はい、やりました、で実は終わってる話。面白かっただけに、ラストがもうちょっと頑張って欲しかった。
最後のベッドのシーンは非常にライティングなども印象的。
自主的というか、いわゆる典型的な映画。
役者は魅力的。
tama

tamaの感想・評価

4.2
近年の邦画のヌーベルバーグのような手触り。
個人的には忘れかけていた映画感覚を感化してくれた作品。
知らぬ間に夫が警察を退職し、退職金を使い果たしてしまい、平凡だったはずの乃梨子は、バイト先のスーパーで声をかけて来た佃煮屋の青年に売春を持ちかける。それはありふれた売春なのかもしれないが、乃梨子は青年を喰らい尽くすように金をせびり離れない。ありふれた日常に潜む歪みが露見し、平凡な主婦だった女がバケモノのように見える怖さ。そんな妻に優しい夫の穏やかさもどこかおかしく見える。夫役の川瀬陽太さんがとても良い。
しかし
‘一緒に佃煮作ろう’と言った女や佃煮屋の母親が気の毒だなあ。
nora

noraの感想・評価

4.1
負の連鎖。だけど、最後の夫の愛にグッときました。救いがあるのかないのか。わからないラストが良かった。
obao

obaoの感想・評価

4.0
@第七藝術劇場
ありふれた女、ありふれた日常、ありふれた売春、ありふれた運命・・・いえいえ…何ひとつ“ありふれた”ものはありませんでした。

仕事を勝手に辞めて退職金を使ってしまった元刑事の夫、運命のように売春をする妻…そして、導かれる不幸な当然の結果。罪をいくつ数え、何に救いを求めればいいのかありふれた人達。。。しかし、まさか最悪の中で、夫の愛に胸震わすとは…何とも深い業の悲しい物語にしんみりしました。

なかなかの良作でしたが、ただ…カメラの揺れがすごく気になりました。
>|