サウスポーの作品情報・感想・評価

サウスポー2015年製作の映画)

Southpaw

上映日:2016年06月03日

製作国:

上映時間:124分

3.9

あらすじ

リング上で脚光を浴びるチャンピオン、ビリー・ホープ。怒りをエネルギーに相手を倒すというスタイルに心配が耐えない妻と娘。その彼の怒りは無情にも妻の死へと繋がってしまう。最愛の妻を失くしたビリーは悲しみに暮れる毎日。 ボクシングにも力が入らず全てを失ってしまう。愛する娘までも…。そんなビリーは、今は第一線を退き、古いジムを営むトレーナーのティックのもとを訪れる。かつて、ビリーが唯一恐れたボクサーを…

リング上で脚光を浴びるチャンピオン、ビリー・ホープ。怒りをエネルギーに相手を倒すというスタイルに心配が耐えない妻と娘。その彼の怒りは無情にも妻の死へと繋がってしまう。最愛の妻を失くしたビリーは悲しみに暮れる毎日。 ボクシングにも力が入らず全てを失ってしまう。愛する娘までも…。そんなビリーは、今は第一線を退き、古いジムを営むトレーナーのティックのもとを訪れる。かつて、ビリーが唯一恐れたボクサーを育てた彼に教えを請い、自らの「怒り」を封印することを学んでいくビリー。やがて彼は、過去の自分と向き合うことで闇のなかに光を見出して行く…。

「サウスポー」に投稿された感想・評価

うめ

うめの感想・評価

3.8
ボクシング映画は、これがお初でした。ジェイクがカッコよすぎる。レイチェルは、可愛すぎる。
laver

laverの感想・評価

4.1
ジェイクが好きで何となく見始めたら引き込まれた。ジェイクってやっぱりすごい。
文句なく最高の作品。
やっぱりジェイク・ギレンホールは信用できる
anri

anriの感想・評価

5.0
結末はだいたいわかったけど、最後まで釘付けになった、久しぶりに感動した作品
半端なく面白い。ただのボクシングのサクセスストーリーでは無い。深い家族愛の映画。
YASU

YASUの感想・評価

3.8
ジェイク・ギレンホールの役作りが凄すぎて、、生半可な気持ちじゃあんな体は作れない。

最近個人的に注目の役者さん。

ボクシング映画結構あるけど躍動感、映像美においては他を寄せ付けないほど👍
主人公はほぼノーガードのスタイルでチャンピオンまで登りつめた。そんな彼を心配し、支えてくれていた妻が亡くなり主人公のボクサーとして、父としての人生が大きく変わってしまう…といった話。

ジェイク・ギレンホールがこんなにガチムチになるとは…ドニー・ダーコの頃からは想像もできなかった。

チャンピオンになるまでではなく頂点からの転落、そして復活という王道のストーリーを描いている。使い古された設定とはいえ、これほど安心感のあるものもない。
さらには残された娘との関係などただのボクシング映画ではなく見応えある内容だった。
Itsuki

Itsukiの感想・評価

3.5

うさんクセェと思ってたから敬遠してたけど観てよかった。

もともと格闘技が好きで熱くなった部分もありますが、この映画の核はそこではなく家族への愛と自分との向き合い方。遣る瀬無い出来事で最愛の妻を亡くし、娘とも離れなくてはならなくなった時、やっと人は変われるのかもしれません。

結果的に感動したんですが、泣くほどではなかったです。ココって言う泣きポイントがなかった分いきなりグッとくるところはありませんでした。
aki

akiの感想・評価

3.9
クズだった主人公が大切な物を失ってから娘の為に這い上がる物語
親子愛に涙
刺繍屋

刺繍屋の感想・評価

4.3
開始30分辺りからもう涙が止まりませんでした˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

脚本や演出も勿論ですが、やはり俳優さんたち、脇を固めるフォレスト・ウィテカーさんのコーチ役も良い味を出していましたし、子役のウーナ・ローレンスちゃんも可愛かったですが、やっぱり何と言っても主演のジェイク・ギレンホールの迫真の演技のお陰でしょうね。
ボクサーらしい見事な身体作りだけでなく、ボクシングの練習もかなりされたのでしょうね。
驚嘆に値する役作りだと思います。

展開としては割と王道的でしたが(その点については全く文句ないです。寧ろ、こういう作品はそれで良いと思います)最後の試合があっさりめだったのが個人的には少し不満で、最後まで王道的な展開でいってくれたら満点だったのですが…。とは言っても素晴らしい作品に変わりなく、自身を持ってお勧めします(o´・ω-)b
>|