ロッキー5/最後のドラマの作品情報・感想・評価

ロッキー5/最後のドラマ1990年製作の映画)

ROCKY V

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.3

「ロッキー5/最後のドラマ」に投稿された感想・評価

内容を忘れていたので、この度の鑑賞は新作のように楽しめました。スゲーいい話です。この手のヒューマニズムを描いた映画はダレがちなのに、この映画はそれがありません。テンポが良くて飽きずに観ていられます。
前半に顕著な ロッキー シリーズを懐古する描写がほろ苦くて好きです。そして改めて鑑賞して、思っていた以上に息子にフォーカスしていることに気づきました。ロッキーはいいお父さんでした。
クライマックスは、観る者を煽っておいてロッキーとトミー・ガンの対決を路上での喧嘩で済ますから減点なのだが、ガハハなプロモーターを殴り倒して加点されるのでプラスマイナス0です。
そして最後に流れる主題歌が秀逸です。
LEE

LEEの感想・評価

3.5
評判がすこぶる悪かったから心配していたが思ったよりは悪くなった第5作目

思ってたより良かったっていうのはテンポや魅せ方の事でやはりボクシングの迫力はあるし90年代の幕開けを思わせるような音楽使いなどの演出的な面は良かったとは思う
しかし問題はストーリー
これが色々と引っかかるものになっている
まずポーリーは貧しくなる原因を作ったのに全く反省する気ないし許されているって事
それとロッキーの息子は結局学校でのイジメ腕力に頼ってんじゃんかって事
それでいて最大の問題はロッキーが育てたトミーガンをロッキーが自分の手で潰すという事
ロッキーのコピーと言われる事に苛立ちを覚えてロッキーを裏切ったトミーガンをぶっ潰すっては裏切ったとはいえ可哀想に思える
個人的にはトミーガンがロッキーとリング上で非公式に対決してそれでロッキーにお前はオリジナルだみたいに諭されてそれで本当のチャンピオンを倒す〜みたいな展開をして欲しかっただけに残念
あとボクシングより家族ってのもそりゃそうだけどロッキーシリーズには似合わない題材だと思った


肩透かしを食らう人が多いのもなんか納得の一本ではある
でも見どころがないわけではないので見てもいいと思う(適当
グズグズの豆腐みたいな出来。息子が父親に反抗してグレる→和解とか、昭和のテレビドラマみたいな展開。

このレビューはネタバレを含みます

世間の評価はちょっぴり低いロッキー5。
だけど、個人的には結構好きな作品。

帰郷したロッキーが恩師ミッキーのジムでトレーナーになる。
始めての弟子と、自分の家族に改めて向き合うドラマ映画。
1に寄せた人間味あるストーリーをナンバリングのラストに持ってきて、原点回帰をしながら成長したロッキーの姿を見せてくれる。

長年付き添って来たエイドリアンや、今でもずっとロッキーの心を燃やし続けるミッキー。
彼が苦悩した時には、必ず誰かが言葉を投げ掛ける。そんな所も1の時にはなかった今の彼が得たモノを教えてくれる。

ミッキー「立て!このクソ野郎!ミッキーがついてるぞ!」
素直に感動しますよ...(T-T)
平山

平山の感想・評価

3.0
いいんだけどよくない笑
ロッキーがフィラデルフィアに戻って原点に帰る感じはとてもいいんだけどなぁ…

あれ、なにこれ…?🤯ってなった。評判良くないのも分かるよ。
なんか90年代っぽい、音楽も映像も。とっても軽い感じ。

ロッキーは作られる年にあわせてその時代にあった作風に変化しているのが分かって面白い。
ロッキー5笑 最後のドラマ笑
ロッキーを通しで観るたびに結局この5も観ているのだが、面白くないよね。

このレビューはネタバレを含みます

言われているほど悪くはなかったが…。
息子との関係を描くパートは温かく、新しいロッキーや昔に戻ったロッキーが見られて良い部分はあったが、やはりミッキーやアポロから受け継いだ精神でリングに立ちボクサーとして戦うロッキーが見たかったなぁ…。
ni3

ni3の感想・評価

3.3
初期の作品に近い雰囲気で個人的には好き。ロッキーはいい人たちにめぐりあった、、
ストリートファイター ロッキーになってしまった。
5は無くても良いです。
ゴマ

ゴマの感想・評価

3.2
まず気になったのは、息子の成長が早すぎる!
あとはまあ言われてるほど悪くないと思う。最後のトミー・ガンとのストリートファイトは別に普通にリングでロッキーとトミーガンのボクシングの試合にしてもよかったと思うけど…監督としてはロッキーの原点であるストリートファイトに戻って…みたいなことをやりたかったんだろうか…
>|