やさしい嘘と贈り物の作品情報・感想・評価

「やさしい嘘と贈り物」に投稿された感想・評価

hachi

hachiの感想・評価

3.2
優しいのレベルを越えた嘘。
結末を理解して思い返してみると、
より愛の深さに気づく。
二度味わえる、ハートウォーミング作品。
mk

mkの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ序盤でこれ奥さんと娘だな…って気付いてしまったけど職場の店長が実は息子っていうのは気付かなかった!

このレビューはネタバレを含みます

スーパーの店長が息子とは最初は気付かなかったです・・

好きな異性のタイプはDNAに記録され、記憶喪失しても
同じ人を好きになるのかな?

夫が「二度と離れないでくれ」と言って、「離れて行くのはあなたの方だ」と言う、妻の顔が切ないね。
keisuke

keisukeの感想・評価

3.6
老夫婦のちょっぴり変わったラブストーリー。老後もこんだけときめきたいものです笑。
老夫婦のちょっぴり変わったラブストーリー。老後もこんだけときめいて暮らしたいものです笑。
タイトルとかをヒントに
もう途中で真相に気づいちゃうんだけど
それがわかってからは
もうずっと泣いてた。
     
2回目観たけど
出逢いのシーンからずっと泣いてた。
 

 孤独な日々を送る一人暮らしの老人が
 見ず知らずの女性からいきなり食事に誘われ
 年甲斐もなく舞い上がり恋に落ちる。
   
 同僚の青年や女性の一人娘など
 周囲の人々の協力もあって
 二人は順調に愛を育んでゆき
 老人は、はじめて愛する人とクリスマスを過ごす。
というおはなし。
  
   
    
身近にも起こりうる問題を描きながらもとても温かいストーリーです。
クリスマスの電飾やキャンバスなど、色彩と登場人物の心情をリンクさせる見せ方が効いています。

1度目は結末を知らずに見て感動し、また数年越しに結末を知って見ても感動は変わりませんでした。ただ、開始0秒でネタバレする予告編は見ない方がいいと思います。

恋する姿はいくつになってもチャーミングだなと思いました。
大切な事を忘れること、忘れてる事で感じる人生の虚しさ。生きることへの絶望。そして忘れられてる側もまた、この人が少しでも思い出してくれるように祈り優しく接することしか出来ない。いつかまた出会えるように。

このレビューはネタバレを含みます

孤独な老人が
近所に越してきた
老女の出現で
毎日ハッピーになるって話。

ネタバレは

ジジィ!
ボケとるやんけ!って
その爺さんの家族の愛情
特に妻の愛情が∞のお話。

何度でも
愛し続けるってやつです!

爺さんの向かえに
越してきた妻メアリーと娘
たまたま越してきたテイで

爺さんと出会い
デートの約束をしたりで
改めての爺さんロバートと
メアリーとの愛情が
深くなり

ボケが良くなったらなと
希望を持ち恋愛を進めた。

娘はそんな母を
心配するけど
母は楽しく幸せで

母が幸せならと両親を
見守るんですね!

伏線は沢山あるんだけど
例えば

元々爺さんの家が
家族の家で
写真を飾っていた
沢山のフックだけが
残っていたり

早々に心配でと
勝手に家に入っていたのも
自分の家だからだし

若い店長が爺さんの
買い物付き合ったり

爺さんの家の前で
店長がわざわざ
「素晴らしい出逢いがあった」と
爺さんに会いに行き
「メアリーと上手くいってる?」
と聞いて爺さんにハグ。

息子の父への愛情も
凄く伝わったよね!

普通の爺さんに
買い物付き合わないし
父への愛情いっぱいの
ハグだった!良かった!

娘もプレゼント袋をさげて
帰ってきた爺さんに
娘「何買ったの?」
爺さん「プレゼントだ」
娘「私に?」
爺さん「いや違う」

娘は少し期待したよね!
もしかしたら
戻っていて私への
プレゼントかなって!

母が愛してる事も
最後伝えたよね!

愛に溢れてるよね!

この作品は
伏線を思い返す事で
家族の愛情の深さを
より一層感じる事が出来る。

記憶を飛ばしてる人は
改めての視聴を
お勧めします!

忘れてる人に
妻よ、家族よって
言い聞かすより
愛情を動かした方が
ハッピーかもしれないですね!

ちなみに題名にある
贈り物は
丸い硝子の中に
自分たちに似た人形が
立っている置物だけど

正直いらん!
こんなん要らん!
思た(笑)
レオン

レオンの感想・評価

5.0
この映画
ムッチャ良かったー

最初嘘って
何かなーくらいの感じで見てたけど
ネタバレなるから
書くことできんけど
すっごいいい家族(,,> <,,)♡


最初の
おばさんとおじいさんの
恋愛の部分も
初々しい感じで
可愛かった💕

職場の仲間たちも
いいし
あたたかい映画(*˘︶˘*)♡
>|