マッハ!無限大の作品情報・感想・評価・動画配信

「マッハ!無限大」に投稿された感想・評価

latee

lateeの感想・評価

2.9
トニージャーが出ていたので観賞したけど、
どうやら続編との事を観たあとに知りました。

前作を観た上で今作を観てたらまた違う印象だったのかな、
でもとにかくトニージャーのアクションはやっぱり凄かった!
そして目力も凄かった!笑

ムエタイはやっぱりかなり痛そうに見える…
肘や膝で思いっきり殴られたら相当痛そうだなと冷静になって観てしまう程、他の武術よりも痛みがなんとなく…
伝わってきます笑
相変わらず象攫われて怒ってて、安心しつつ笑っちゃった。ちょっと「オクジャ」にテイスト似てた。
『トム・ヤム・クン!(2005年)』公開から、
8年の歳月が流れてのトニー・ジャー復活劇❣️
┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨ ୧(๑🔥▫︎🔥๑)૭ ヤヤヤヤァァァ



おそらく年齢、体力的に厳しいので...
と勝手ながら言葉を添えさせていただきまして、



📖下記の5つを宣誓いたします。

⑴ CGを使います
⑵ ワイヤーを使います
⑶ スタントマンを使います
⑷ 早回しを使います
⑸ 最強の格闘技ムエタイを使います
∞ 今度は何でもアリです!!!


(*n’∀’)n バンザーイ🙌 (*n’∀’)n バンザーイ🙌



邦題は『マッハ!無限大(2013年)』なんだけども、
原題やと『 Tom yum goong 2 』なのです💡
ฅ(´⊙ω⊙`)ฅじぇじぇ!


ということは... そう!続編だね😆!

ということは... そう!また🐘奪われちゃうね😆!

ということは... ぞう!🐘奪還movieだね😆!笑

ということで...


なんでおれの🐘だけ奪うんだぁーーー!!!!


∧ ∧
 パォン     三 ( ; ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ バカヤロ-
      三 ー(‐∪─→ 
   三 / ̄ ̄ ̄ ̄ 》  ̄\ 
 三三 |     U 🔥| 
  三 と|        ι| | パォン
  三 /_∧∨ ̄ ̄ ̄/_∧U



          完



p.s.
やはり前作『トム・ヤム・クン!(2005年)』での
超人的アクションが脳裏🧠にこびり付いており、
スコアに影響してしまっているのが否めない。
🌀(-᷅_-᷄๑)ムムム... (-᷅_-᷄๑)ムムム... (-᷅_-᷄๑)ムムム...🌀

このレビューはネタバレを含みます

タイ映画のおかわり🍚



ストーリーは…弟のように大切にしている象🐘を盗まれた主人公が「象はタイでは特別な存在。しかも可愛いコーン(象の名前)を盗むなんざ許されへん!!おまえらまとめてギッタンバッコンしたるわい!!容赦せぇへんでーー(≧∇≦)!!」と、いろんなバトルを繰り広げながら愛するコーンを救出に向かうというお話だゾウ💦

「マッハ!無限大」なんてタイトルなのに「マッハ」シリーズとはなんにも関係ないんだゾウ💦

観終わってから知ったんだけど「トムヤムクン」って映画の続編なんだゾウ💦

ワオ!!そもそも「トムヤムクン」を観てないんだゾウ💦

こりゃ、やっちまったゾウ💦

ま、自業自得なんだゾウ💦


あーもう、ゾウゾウうるさいゾウ(≧∇≦)




正直言うと…「チョコレート・ファイター」でフォーリンラブ💕なジージャーちゃん目当てでレンタルしたんだけど、ムエタイ王子のトニー・ジャーさん主演で…要するにジャー&ジャーな映画ってわけなんジャー‼️

恥ずかしながらトニー・ジャーさんはお初にお目にかかるんジャー‼️

なんたってアクションが凄いんジャー‼️

今回はCGもワイヤーもなんでもアリの、豪華海鮮丼みたいな映画なんジャー‼️

ちなみにジージャーちゃんは主演ではないからボク的には物足りなかったけど、それでも空中での2回蹴りとかには…めちゃくちゃ「惚れてまうやろーー💕」って叫びたくなったんジャー‼️

アハハ🤣そういえば、もう惚れてたんジャー‼️

そういえばウータンクランの総帥RZAが出てたのには苦笑いジャー‼️

90年代ヒップホップの名プロデューサーのひとりなのに、どんだけマーシャルアーツオタクなんジャー‼️

もっとジージャーちゃんを見たかったんジャー‼️

でも、本音を言えば…チョコレート・ファイターのときのジョゼジージャーちゃんが可愛すぎて、今回は100点満点で300点なんジャー‼️


あーもう、ジャージャーうるさいんジャー(≧∇≦



もうこうなったら、もっとタイの映画を深掘りしタイ✨

「マッハ」シリーズ、「トムヤムクン」…
ジージャーちゃんの「チョコレート」シリーズなどなど網羅しタイ✨

ムエタイアクション、カッコいいっタイ✨

だから、もっと観たくなるっタイ✨

あちゃー、タイの映画にハマったら他の映画がぜんぜん観れなくなりそうっタイ✨

てか、なんならもう…タイに行きタイ✨


あーもう、タイタイうるさいっタイ(≧∇≦)




ぜんぜん関係ないけど…ネプチューンの名倉潤ってタイ人みたいな顔してません?

ここで質問💁‍♂️

ネプチューンには2人のボケがいますが、ホリケンと…もうひとりは誰?


ハイ!!正解は…

原田……タイ、ゾウ、ジャー ♪(´ε` )



…て、やかましいゾウ‼️
なんか違う🤷‍♂️


やかましいんジャー‼️
なんか違う🤷‍♂️


やかましかですタイ‼️
それ鹿児島ーー🤣




やっぱこれやねーー(о´∀`о)💕

ハイ!!みなさん、ご一緒に💁‍♂️



….やかましわ‼️




どうも、ありがとうございマッハ🧡
Taiga

Taigaの感想・評価

3.1
邦題は「マッハ」の続編ということになってますけど、正しくは「トムヤムクン」の2作目ということで、紛らわしい‼︎
配給会社の罠である。

前作でお金が入ったからなのか知らんけど、今作はワイヤーアクションなど映像効果を沢山使ってます、というポスターの触れ込み通り、まぁパワーアップしているんだろうけど…。

トニー・ジャーのガチムエタイアクションにCGや音響効果は全くの不要、寧ろ質の良くないCGが気になってアクションが目に入らん。
地下鉄のシーンで、体へ電気を帯電させて、かみなりパンチを繰り出し合うという演出があるんだけど、その時の拳を振るう音が何故かライトセーバーのハム音なんだよね。

とは言え、象の牙のように尖ったアクションは最高。
コップンカー。
俺の象を返せぇ━━っっっ!!!!🐘

またかいな😅

邦題は『マッハ!無限大』となってますが「トム・ヤム・クン!2』‼️

そんなわけで、またもや🐘を盗まれてしまったトニジャさん。
悪の巣窟へ単身乗り込みます!

あれ?
1とおんなじあらすじじゃない?
でもね!今回は、
CG!ワイヤー!スタントマン!
なんでも使います‼️笑
んで、このジャケット最高過ぎる!!笑

なんかもうここに出て来る人たち、みんなイカれポンチ決定!!笑
そりゃワイヤー使うわ!
しょぼくてもCG使うわ!!
死ぬって〜ぇ!!!

でもねぇ、ズルいんだよね〜。
🐘の存在デカ過ぎなんだよね。
観てるこっちも感情ゆさぶられちゃうよね😭

1とたて続けに観たのがいけなかったのか、CGなんぞつまらんモノ使ったのが気に食わなかったのか、1よりは燃えなかったなぁ〜(´Д` )💦

小道具使わないトニジャさんの最恐ムエタイアクションがあればっ!
それだけで満足なんですのにっ!
分かってないなぁ〜( ̄д ̄)


なぁ〜んて言いつつもラストの”ざっばぁ〜〜〜ん‼︎”で感極まって”やっぱマンテーン‼︎”💯と思った私はアホなんでしょう。

ところで私は未見なんですが『チョコレート・ファイター』シリーズ?に出ているらしい女の子?女性?が今回トニジャさんと一緒に活躍していて。
小柄なのに強いんです!
聞くところによるとテコンドーの選手なんだとか。
そのうちそちらも観てみたい☆

んで、エロい格好した美女がアクションしてまして、あれ、ちょこっとズレたら見えちゃうんだけどなぁ〜( *´艸`)
と期待してガン見していた私は頭ん中が完全に男子になっとりました😅


今回勢い余って16本も借りちゃいました。
1日1本コースなら行ける行ける♪
私の毎日、これでいいんだろか〜笑
龍生

龍生の感想・評価

3.5
CGは一切使いません!が売り文句だったマッハの冠ついたこの作品で学生レベル以下のクソCG使った炎の演出とかで全てを台無しにしている残念な作品。

っていかそもそもが「トムヤムクン2」なんだけど、邦題考えてる人はトニー・ジャー出てれば全部マッハ!って付けるのお約束だぜ!みたいなノリは視聴者からしたら完全に滑ってるって事に気づいてないのだろうか?

折角のトニー・ジャーとジージャー・ヤーニンの夢の共演なのに悲し過ぎる。


アクション映画のレビュー書く度に、アクションは良かったのにって毎回書いてる気がするわ
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

「トムヤンクン」のパート2なのね😁

なんでもかんでも「マッハ‼︎‼︎‼︎」にして…回収したいのはわかるけれど、配給会社の愛を感じないな…😅

アクション
アクション
アクション…

兎に角!痛い😫アクションの連続…
セリフよりもアクションが多いのではないだろうか?アクション映画好きには堪らないだろうな😁
今作はCGも取り込んで、でも!やっぱり!このチームは危険なアクションに挑んでいる。。

CGは、今までやりたかった‼️其れを予算💰を得て具現化しているのだろう。なかなかに迫力があって(実写ではやりようがない事を)なかなか…しかし!当たり前なのだけど、実写でないと分かってしまう。
=以前のようなケレン味が失われてしまったのも事実。

ジージャーが添え物
強くないし、変な双子コーデで途中迄…可愛い筈なのに…監督は恨みでもあるのだろうか…😁

トニージャー最強✨ムエタイ最強✨
と、したいのだろうけれど、、、勿論!トニージャーの身体能力の高さには感心するものの、スターに成ってしまったが故?怪我させてはいけない…感が感じた。
その為か?受けているスタントマン達がより危険なパートを受け持っているように感じた。

個人的にはNO2を演じた黒人が最強✨
速‼️
そして、力強く…あんなマッチョでも動けるのね…💦

「ハムレーイ‼️」ペットターイ・ウォンカムラオの再共演は嬉しい😆あのオッチャンが殺伐雰囲気を和ませてくれる👍🏻

中盤は神様の「レッドブロンクス」のオマージュのような逃亡劇😁
ビルからビルへの決死❗️のジャンプまでパロっている…でも、あの🎥を頭に付けて観客に同じ目線でジャンプ❗️というアイデアは💡面白かったな❣️しかし、アレ、トニージャーじゃぁないんじゃないかしら?正直、誰がやってるのか?わかんない一人称🎥だもんな〜

神様なら完全に❗️
すげー事やった後に3回リピるけれど、この映画はそういう事はしないのね😁
そこは潔いな👍🏻しかし、

作品の特性上、やむを得ないのだけど、
アクション
アクション
アクション…
確かに、すげー‼️となるアクションもあるのだけど、正直、そのアクション必要?と段々と飽きてくる。長い映画だなぁ〜〜また同じようなアクション見せられるのか😅と、苦痛にも感じてしまった。身体を張った彼らには口が裂けても言えないけれど、監督さん、少し余計な同じような回しは必要だったのかしら

神様の芸術的なアクションとは違い、
危険な痛い❗️アクション…他の国の(特に🇯🇵)"どう?カッコイイだろ〜ぅ?😁"アクションよりは全然‼️尊敬するのだけど、、僕は神様が好きなだけで、アクションそのものはそんなに好きではないのかもしれないな、と改めて感じてしまいました。

1と違って、最後に象🐘が救われたのが救いでした😊
トニー・ジャーも流石に歳には勝てない?w

日本デビュー作となった『マッハ!!!!!』で、その驚異的な身体能力を余す所なく発揮したトニー・ジャーの新作って事で楽しみにしてた作品。

弟同然の象を探す話し。
これ、タイトルは『マッハ』ですが、同じトニー・ジャー主演の『トム・ヤム・クン』の続編で『マッハ』は無関係w
それだけやなく、CG、ワイヤー、スタント無しの文字通り生身のアクションだった『マッハ!!!!!』から、何でも使って取り敢えず派手なアクションにしたのは残念…。
加齢で身体が動かなくなるのは仕方ないけど、『マッハ!!!!!』のアクションが余りに衝撃的過ぎたから…。
ストーリーは田舎で象と暮らしていたカームの所から象が盗まれた。
単なる密猟かと思われた事件は、実は最強ムエタイ戦士カームを犯罪組織に引き込む為の罠だった、って話し。
と言ってもストーリーなんてオマケ程度で、殆どがアクションシーン。
ストーリーの部分は『マッハ!!!!!』でも共演してたペットターイ・ウォンカムラオが良い味出してるんですけどねー。
アクションシーンがねぇ…、退屈…。
しかも僕は知らなかったんですが、タイでは有名なアクション女優で元テコンドーのチャンピオン、ジージャーと共演なのに、見せ場が殆ど無いのも勿体ない。

今年はコロナの影響もあり、本業のGW連休が2〜10日までとかなり長かったんです。
と言っても副業は2日と9日の2日しか休みなかったんですけどw
でも殆ど開いてる店もないから買物と職場に行くくらいで後は家で映画見てるだけ…。
誰かリモート飲み会とか誘ってくれませんか?w




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2015年2月24日
鑑賞回:ー
劇場名:T・ジョイ京都
座席情報:シアター5 studio LiVLa りぶら C-2
上映方式:2D 通常
レーティング:G
上映時間:104分
備考:過去鑑賞記録、レイトショー
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『スギハラチウネ』
(記録用)2020-39
う~ん、少し残念…⤵️
「マッハ!」のようなアクションを期待していましたが、ワイヤーやCGなどが加わることで、本来あるトニー・ジャーの魅力が損なわれていたような気がしました。
また、ストーリーや設定も中途半端に凝っており、これもアクションを楽しむ上で、邪魔だったように思います。
とは言うものの、トニー・ジャーやジージャー・ヤーニンの動きは悪くなかったし、敵側も三連撃のNo.2、セクシーなNo.20、実は最強だったLCなど、魅力的な面々が揃っていて、最後まで飽きずに観賞できました。
>|