ジャッキー・チェンの秘龍拳/少林門の作品情報・感想・評価・動画配信

『ジャッキー・チェンの秘龍拳/少林門』に投稿された感想・評価

再々鑑賞。ジョン・ウー監督、ジャッキー・チェン出演(主演じゃないよ)作品。最後に見たのは20年前になるだろうか。初めて見たのはジャッキー人気絶頂だった80年代にテレビ放送してるのを家族で見てたんだけ…

>>続きを読む

※日本劇場未公開
○′76 7/15~香港公開
ワイド(シネスコ 1:2.39)
モノラル
フィルム上映
※メイン・タイトル、主要キャスト及びスタッフのクレジットは中国語と英語併記。
他は中国語のみ…

>>続きを読む

確かにジャッキーは出てはいるがあくまで脇役。
それなのに日本で公開するとタイトルになるのだから、宣伝担当者もよくやるものだ(笑)

クンフー映画なのに意外にもジョン・ウーが監督をしており、ジャッキー…

>>続きを読む
XXXXX

XXXXXの感想・評価

3.6

ジャッキー・チェンとジョン・ウーが、最初で最後のタッグを組んでいた、幻の一本!
ストーリーとしては、主人公が王道と言える朝廷へ復讐する作品です。

時代劇なので、二丁拳銃や鳩は出てきません(当たり前…

>>続きを読む
TAKESHI37

TAKESHI37の感想・評価

3.2
ジャッキーチェンが主役ではなく
脇役なんだね。
後半からアクションで目立ってきた。

タイトルに疑問w
ジャッキーは脇役ながら見せ場あり。悪役サモハンちょい役にユンピョウ

人が沢山いるのに画面がスカスカだし、切り返しのショットがとっても下手。役者の力量もあると思うけど、演技がつけられていない。
あと、カンフーアクションでも敵の顔面を蹴り上げる段取りで敵が避けきれなかっ…

>>続きを読む

少林寺の裏切り者を倒すために立ち上がる男達の話。

ジョン・ウー監督作品。
ジャッキー・チェンの〜というタイトルだけどジャッキーが主演じゃない...。
でも主人公の助っ人役なので出番はわりと多いし、…

>>続きを読む

ストーリーとしては清朝時代。かつて少林寺で修行したという悪徳高官を少林寺の面汚しとばかりに少林寺から次から次へと刺客が送られて暗殺するというストーリーです。
今まで大勢の刺客が送られていたみたいです…

>>続きを読む

清朝の時代。
少林寺一門だったシー(ジェームズ・ティエン)は朝廷に寝返り弟子達を殺害した。
やがてシーは権力を持ち圧政で庶民を苦しめた。
少林寺はユン(レオン・タン)を送り込みシーを打倒する計画をす…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事