スパルタカスの作品情報・感想・評価

「スパルタカス」に投稿された感想・評価

スタンリー・キューブリックが唯一全権掌握できなかったとして自らの作品ではないとしている本作。

前半は面白くて全然他のキューブリック作にも引けを取らないのでは…と思っていたが、次第に失速していった感はある。

「グラディエーター」から「トロイ」あたりの2000年代前半の史劇に比べアクションは仕方ないにしても、ドラマ部分でも特段上回っているとは思えない。

ただ、明解なラストのキリスト的モチーフを筆頭にカーク・ダグラスがスパルタカスの反権力的側面を赤狩りに対して反抗する自らに重ねていた部分は大いにあるのでは、と思う。そういった意味で確かにキューブリックの、というよりカーク・ダグラスの映画というイメージ。
T

Tの感想・評価

4.1
俺たちは、奴隷じゃない‼️ガレー船?のシーンが頭に残る。
小学生の頃見た。学校で。
1.5 stars for making Kubrick make this movie. Fucking Hollywood.
長いけど面白い
最初なかなか始まらなくて再生機器がぶっ壊れたのかと思いました。
3時間を越える長作だから、
飽きるかなとも思ったが、
そんな心配は一切不要だった!

古い時代の話ではあるものの、
かなり感情移入しやすい作品だから、
終始エンターテイメントとしても、
歴史ものとしても 楽しめた!
白黒で見たので、内容理解に時間がかかった。もとの歴史的知識が必要!
Igorkou

Igorkouの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

牡蠣とカタツムリのくだりが面白かった。

戦闘シーンで燃えている藁の丸太は凄かった。

流石にカーク・ダグラスが出ている度に違和感を感じた。撮影中、キューブリックと揉めたらしい。名俳優のエゴが作品に悪影響を与えたと確信した。
ストーリー自体は割と分かりやすく、思ってたほど力を入れて見る訳では無かったのが良かった。

ただでさえ約200分もある映画だし。笑
キューブリックらしさは薄い映画ですが、製作途中での監督交代劇があったことを考えたら仕方ないのかも。
kotoe

kotoeの感想・評価

3.3
長い。キューブリックらしさを求めてると物足りない。茶色茶色。画面が茶色。
ごじ子

ごじ子の感想・評価

2.5
それなりに惹きつけられたけれど感動まではいかない。CGなしのこの映像はすごい!という感心のみ。感想が「すごい」という稚拙な言葉で終わるのが情けなく、予備知識をもってから大スクリーンで観直したい。
>|