スパルタカスの作品情報・感想・評価

「スパルタカス」に投稿された感想・評価

ストーリー自体は割と分かりやすく、思ってたほど力を入れて見る訳では無かったのが良かった。

ただでさえ約200分もある映画だし。笑
キューブリックらしさは薄い映画ですが、製作途中での監督交代劇があったことを考えたら仕方ないのかも。
kotoe

kotoeの感想・評価

3.3
長い。キューブリックらしさを求めてると物足りない。茶色茶色。画面が茶色。
ごじ子

ごじ子の感想・評価

2.5
それなりに惹きつけられたけれど感動まではいかない。CGなしのこの映像はすごい!という感心のみ。感想が「すごい」という稚拙な言葉で終わるのが情けなく、予備知識をもってから大スクリーンで観直したい。
3時間16分の超大作。
スタンリーキューブリックにしてはかなり王道を通ったように思えるが、そう思うのは現代映画で多大なる影響を受けているからだろう。

今としてはCGで何でも作れるが、こればっかりは命をかけている。
どうやって撮影したのかと驚愕。

そんな生きるか死ぬかを覚悟した男たちの生きざまとこんな時こそ詩が大切だと説くシーンは説得力が凄まじい。

この手の映画が好きな人には欠かせない映画である。
GotaKoike

GotaKoikeの感想・評価

4.2
<メモ>
古代ローマの奴隷の反乱が元ネタ。内容、人物設定はスコットランドの独立をテーマにした「ブレイブハート」と類似してると思う。似てるテーマだけに監督への影響があったのかも。結局、反乱奴隷は共和国政府に鎮圧された後アッピア街道沿いにはりつけにされた。悲しい結末だが、仕方ない。特にラストシーンでヒロインが瀕死のスパルタクスを偲ぶ場面は涙なしで観られない。街道を歩く前に観ておいて良かった。
死ねば全てを失うが奴隷と自由人とは違う
自由人は楽しみを失うが、奴隷は苦痛をまぬがれる
奴隷が味わえる自由とは死だから、死を恐れん
我々は勝つ
あ

あの感想・評価

-
こういう状況でも人間関係が大事。戦いの中でこそ詩が重要。全てを知りたい。
さと

さとの感想・評価

3.5
本当に落馬してるんだろうか、とか余計なこと気にしてしまうほど長い。

でも全体的に色んな話が盛り込まれてて面白かったです


yusef lateef
scotch

scotchの感想・評価

3.7
冒頭結末が暗示されてしまう(涙)せっかく世界史おバカの私が楽しめるチャンスだったのに。まあ、それくらい有名な史実なんですね、この話。
結末がやはり悲しかった。悲劇が見たい時には最高かも。しっかり、その前に感動もあるし。
『私がスパルタカスだ!』

ただ、ちょっと長い。英雄話かと思った反乱もきっかけはただ追いつめられたからってのも?窮鼠猫を噛むってだけね。あと個人的にカーク・ダグラスがこの作品のイメージではなかった。
otom

otomの感想・評価

4.7
十数年振りに観たが、やっぱり名作。監督交代云々がある作品ではあるものの、キューブリックの後の作品を伺わせる箇所がいくつもある。ケツアゴ大将のギラギラした感じも良い。ただ、Blu-rayで観て綺麗なのは良いとして、綺麗過ぎて背景の絵が分かり過ぎて、やや萎える。が、傑作。
>|