僕だけがいない街の作品情報・感想・評価

僕だけがいない街2016年製作の映画)

上映日:2016年03月19日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、アルバイトのピザ屋での配達中に何度も同じ時間が巻き戻る〈リバイバル〉という現象が起きる。周囲の違和感を察知した悟は、交差点に暴走するトラックから小学生を助けるが、その代償として自分がはねられてしまう。病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)。他人に対して距離を置く悟に対し、なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。数日後、何者かに母親が殺され、…

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、アルバイトのピザ屋での配達中に何度も同じ時間が巻き戻る〈リバイバル〉という現象が起きる。周囲の違和感を察知した悟は、交差点に暴走するトラックから小学生を助けるが、その代償として自分がはねられてしまう。病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)。他人に対して距離を置く悟に対し、なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。数日後、何者かに母親が殺され、愛梨も命を狙われる。警察から容疑者と疑われた悟が逮捕される寸前、またしても〈リバイバル〉――巻き戻った先は18年前、同級生の雛月加代が被害者となった連続誘拐殺人事件の起こる直前だった。29歳の意識のまま、10歳の身体に〈リバイバル〉した悟は、雛月と母親を殺した犯人が同一人物だと確信。真犯人を追い詰めるために、現在と過去を行き来しながら事件の謎に迫っていく。果たして、悟は18年前の事件を未然に防ぎ、大切なひとを救うことが出来るのか?

「僕だけがいない街」に投稿された感想・評価

mina

minaの感想・評価

3.3
お母さんが殺されて、過去に戻って、過去の事件を解決してそれが現在に影響して…って話。

私はあんまり時間を行き来するような話好きじゃないんだけど、過去の話が子どもに戻るから、視覚的に分かりやすかった。
藤原竜也と一緒になって、あーまたダメだったか、何がダメだったんだ?とか考えたり、お母さんいい人過ぎるだろと思ったり、この人怪しいぞとか考えたりして楽しかった。
有村架純もかわいかった。
森翔梧

森翔梧の感想・評価

4.5
予想以上に面白かった

何よりびっくりしたのが子役の演技の上手さ!

犯人の顔が序盤からチラッと映るのですぐに分かっちゃった 笑
えく

えくの感想・評価

2.0
終盤までは凄く良かったのにオチが…なんで?という感じ

死んじゃだめでしょ

このレビューはネタバレを含みます

最後が悲しくて残念。
タイトルはそこから
来てるのね、と切なくなる。
でもいい作品です。
原作読破、アニメは冒頭のみ視聴

で、実写と見て

キャストの方々や演出に実写化によくある過度な媚びとか強調もなく
結末までつながる要所要所をきちんと外さず実写らしく表現されていて

なかなか好感


そこから結末に行き
二時間の尺の実写化映画として
よい落としどころで終わったなと思うが

原作と比べるとややもやっとしなくもない
もらん

もらんの感想・評価

3.4
最後まで飽きずに観れた。

なんて言えばいいか分からないけど、もうちょっと落ち着いてたらより良かったかなとは思う。
hase46

hase46の感想・評価

3.4
事故や事件などが周りで起こるとリバイバルが起きて、問題を解決するまでそれが繰り返される。
そんな男性の母親が何者かに殺される。それを阻止するべく起こったリバイバルの先は小学校時代。

とにかく子役2人の演技が素晴らしいです。一つ一つの動作にまで感情が感じられるようなお芝居でした。
朝ごはんのシーンは泣きそうになりました。

2度目の鑑賞なのでストーリーも犯人も分かっているのですが、役者陣の演技に引き込まれてしまいました。

2018.4.10.95本目
やまと

やまとの感想・評価

3.3
16年9月17日
【僕だけがいない街】
藤原竜也老けたなー
有村架純の自然体演技が可愛い
子役たちもすごい頑張ってたと思う。
最初の出だしは面白そうと思ったけど中盤から終盤にかけてハラハラ感が無くだれていた。
みきの

みきのの感想・評価

3.0
過去に戻る系のよくある話かと思いきや中盤から普通に引き込まれた。漫画で途中まで読んだことがあるけれど珍しく実写化で失敗していない作品だと思う。白鳥潤の事が浅くはなってしまったけれどまぁしゃーない。
同じ場所同じ会話で「またリバイバルしてる…」という間延びの何箇所かを早送りしながら観て丁度よかった。
犯人は…そーだと思った笑。って感じ。石田ゆり子綺麗。
るぅ

るぅの感想・評価

2.8
正直不満…
アニメ版を見ていたので、ストーリーは
把握していたが、初見の人には少し
分かりにくいのでは?と思った。
あとラストが残念すぎる。
アニメ版のエンディングの方が纏まりがあって納得いくものだったので、
実写映画にありがちな終え方をされたなという印象。
あとアニメ版はアジカンの歌がいい!笑

しかし、ラスト以外ストーリーの流れはよく凝縮されていて
街並みも再現がしっかりとされていたので
世界観に入り込めた。

悟役の少年がかわいかった。
いい表情の演技。
>|