僕だけがいない街の作品情報・感想・評価

僕だけがいない街2016年製作の映画)

上映日:2016年03月19日

製作国:

上映時間:120分

3.2

あらすじ

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、アルバイトのピザ屋での配達中に何度も同じ時間が巻き戻る〈リバイバル〉という現象が起きる。周囲の違和感を察知した悟は、交差点に暴走するトラックから小学生を助けるが、その代償として自分がはねられてしまう。病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)。他人に対して距離を置く悟に対し、なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。数日後、何者かに母親が殺され、…

売れない漫画家の藤沼悟(藤原竜也)は、アルバイトのピザ屋での配達中に何度も同じ時間が巻き戻る〈リバイバル〉という現象が起きる。周囲の違和感を察知した悟は、交差点に暴走するトラックから小学生を助けるが、その代償として自分がはねられてしまう。病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)。他人に対して距離を置く悟に対し、なぜか気後れせずに接してくる特別な存在だ。数日後、何者かに母親が殺され、愛梨も命を狙われる。警察から容疑者と疑われた悟が逮捕される寸前、またしても〈リバイバル〉――巻き戻った先は18年前、同級生の雛月加代が被害者となった連続誘拐殺人事件の起こる直前だった。29歳の意識のまま、10歳の身体に〈リバイバル〉した悟は、雛月と母親を殺した犯人が同一人物だと確信。真犯人を追い詰めるために、現在と過去を行き来しながら事件の謎に迫っていく。果たして、悟は18年前の事件を未然に防ぎ、大切なひとを救うことが出来るのか?

「僕だけがいない街」に投稿された感想・評価

リバイバルもの!
悲劇から救うために、何度もリバイバルして救おうとする主人公。

ハラハラしたし、
小学生の時の回想シーンは
なかなか良かったんだけど…

終わり方が、うーんって感じ。。。
そういうことかぁ…。

鈴木梨央ちゃんの演技が
とても上手で、グッときた。
鈴

鈴の感想・評価

2.5
兎に角ハラハラさせられるタイムリープと展開に気持ちを追いつかせるのにね必死だった。有村架純がカワイイ。
藤原竜也さん・有村架純ちゃん主演の映画「僕だけがいない街」映画館での一回・((鑑賞済み))。アニメ版・漫画・小説などなどはまだ未鑑賞・未読で有ります。映画版とアニメ版はまた近々中には???鑑賞する、(予定予定) 鑑賞したあと後々のちのちに、スコア変えるかもしれません。レビューも変え変更すると思います。その為スコアは低め低めに設定。ビミョ〜〜〜〜〜ゥなスコア(点数で有ります)......鑑賞方法も補正・修正・修正・変更・編集・有り・・・・ビデオ・オンデ・マンデンツ配信公開よりも前々にアニメ版・映画版済みと成るかな〜〜〜〜〜〜なんとか、12月15日 金曜日迄には映画版・アニメ版両方共々鑑賞へと「漕ぎ付けたい」大丈夫やろうか・・・・間に合うかな??.....笑「あと1ヶ月」**映画・アニメ・そしてインターネット配信!!!!!!スゴォイですね〜〜〜〜〜〜

そしてそして三部けいさんの「僕だけがいない街」ビデオ・オン・デマンツにて、監督やキャストなどどを藤原竜也さん有村架純ちゃんなどなど、ではなく無く新鮮味一新させられたキャストキャストなどで、ビデオ・オンデ・マンデンツにて、配信公開!!!!!!!再び映画館での上映かと思いましたら......ビデオ・オンデ・マンデンツで御座いますか!!!!!!でも配信公開が楽しみ楽しみで有ります!!!!!!=(^.^)==(^.^)==(^.^)=観ます!!!!!!! 配信公開も決まっておりまして、全世界一斉公開の2017年(平成29年) 12月15日 金曜日から(より)見たいです!!!!!配信公開が意外と速い!!!!!来年2018年か2〜3年後ぐらいまで掛かるのかな〜〜〜〜〜とは思いましたが..........

2017年・12月15日 金曜日より全世界「190ヶ国」での大型配信公開ウワォ!!!!!!

2017年(平成29年) 11月18日 土曜日付け。
藤原竜也が出てただけで見たんだけど、アニメ臭さが残りすぎててなんともなぁ。
そもそもの話が苦手。子供の絆に頼りすぎる作品苦手。白夜行とかね。
お蓑

お蓑の感想・評価

3.0
違和感ポイントが意図的な伏線としての不自然なのか技量的なただの粗雑の不自然なのかがわからんくてもう覚えきれん知らんってなってから寝てた、いろいろとどっちでもよかった、すごい嫌いな話やった可能性もあるけどまあどっちでもいいや
回想シーンが1番心に残った。

なんか心が揺さぶられた感じ
こいけ

こいけの感想・評価

2.4
これだけ観た人、心から原作を観てほしい。
これは原作のダイジェストです。これは有名俳優を使ってお金をかけた原作の宣伝です😅口悪くてすいません😔

漫画は全9巻と少なめなので本当に心から原作読んでほしいです😔

こんな青春ストーリーじゃなくて巧妙な推理物です。SFミステリーです‼️


✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
主人公、悟(藤原竜也)は周囲の違和感、事件が起こる前兆のようなものを感じるとその事件を防ぐまで時間が戻る(リバイバル)現象を何度も経験していた。

ある事件をきっかけに悟は18年前にリバイバルしてしまう。
今回のリバイバルでは一体どんな事件を解決しなければいけないのか…
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎


石田ゆり子さんの北海道弁は可愛らしくていい感じでした^_^笑
まぁあんなに「だべさ」使わないんですけどね😂


原作はしょりすぎてミステリーなのに矛盾だらけです😨
犯人との最終決戦も全く別物。そこに至る流れも全く別物。


主人公はあんなに叫びません。もっとコナンくんのように心の中で色々考えるタイプです💧笑

藤原竜也は好きですが、この映画では叫び過ぎでした😱笑


犯人ももっとバックボーンがあります。もっとサイコパスですし、原作ではその瞬間まで犯人わかりませんでしたが、
今作は犯人がわかってしまいそうな作りな気がします💧

一人一人が薄すぎるし、役もあってる気がしません。ですが子役の皆様はとっても良いです😊

最近の無理やり実写化してる漫画と比べると実写化しやすいと思っていたので期待していたので、とても残念です💧

文句ばかりですみません😔
free

freeの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

え…?


川に落とされた時に死ななかったの?あれは夢?現実?

てか最後死ぬんかいい
あと店長のくだり要る?


モヤモヤが残る、
途中までよかったのに〜
のの

ののの感想・評価

3.4
いろいろツッコミどころはあるけど、面白かった。
最後はやっぱり切ないなぁ。原作読んでみたい。
>|