サクラダリセット 後篇の作品情報・感想・評価・動画配信

「サクラダリセット 後篇」に投稿された感想・評価

テンポが遅いのが焦ったかったけれど、そこまで悪くはなかった。思っていたよりストーリーは面白かったが、ラノベのそのままの台詞らしいので違和感があった。
でも総合的にみるとラノベ原作の作品の中ではいい方なのでは?
謎が解明されていく感じがよかった。みんなの口調?がラノベ原作感がすごい出てたけど、これはこれであり。
ポカリ

ポカリの感想・評価

2.0
小説の台詞を実写版でもそのまんま使用すると、途端に作り物感満載になる&台詞に演者の感情がのっているように感じられなくて観客は感情移入できなくなる、っていうパターンの代表例。。

ミッチーが断然演技上手くて、ほかは舞台演技もしくは棒演技の実写化失敗残念作。
ナギ

ナギの感想・評価

3.8
前編以上に複雑で、引き込まれる面白さがありました。
原作と少し違うところもありますが、特に違和感は感じず、楽しめました。
たき

たきの感想・評価

4.0
本日2本目「サクラダリセット 後篇」を観る。

ド ス ト ラ イ ク キ タ コ レ。

久しぶりに声が出た。
目から焼酎とめどなく出た。

カ ル ネ ア デ ス の 板 と ト ロ ッ コ 問 題 は 無 条 件 で 琴 線 ぶ ち 抜 か れ る の で 禁 止 で す!

世の中には、どうしたってどうにもならないこともある。
人間は万能なんかじゃないから。
どうがんばったって神様にはなれないから。

でも、だからといって思考停止してしまったらそこでおしまいだ。

なにかを犠牲にしなければなにも得ることはできない?
くそくらえだ。
最後の最後まで。
今が過去になるその瞬間まであきらめない。

幼稚だと、
青臭いたわごとだと言われたっていい。

俺はあなたに、ただ、

笑っていてほしいのです。
Chihiro

Chihiroの感想・評価

2.6
これまたうーーーん!
設定も細かいんだけど、なんだか演技がチープで入ってこなかった、、、

結局なぜに一斉に能力が無くなったのにケイの記憶力は消えないの?あれは能力じゃないってこと?じゃなくて、彼の能力はめちゃくちゃ強度ってことね、ネタバレ読んで理解!!!


わたしが気合入れて見てないからか理解力が低いからなのか、、、

論破で仕掛ける所とかは面白かったけど全体的にはモヤっと映画でした🎞
り

りの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

なんか惜しい映画だなあという感じ。
設定は面白いなあと思ったんだけど、なんだかなあ。

派手なCG等はあまり使わず、頭脳戦に焦点を置いてたのはすごくいいんだけども、なんかラストのこう、盛り上がりというか何かが欠けたまま終わってった感。笑
個人的には前篇の方が好きかな。(ただ説明の仕方が好きではない)
後編は、結局は説得か!ってなってしまった笑(まあミッチーもめちゃくちゃ悪役でもなかったもんな、、)

黒島結菜さんがよかった。
前作が面白かったので視聴。
前作同様にパズルのように能力を組み合わせて進んでいくストーリーは見事。事件がスケールアップしていて、先が気になるし、でも全然先が読めないので引き込まれました。

前作よりも能力合戦的な要素は少なめですが、その分登場人物の心情は成長が描かれているのは、二部作の良さだと思います。

で結局最後どうなったの(笑

面白かったです。よくわからないところは原作かアニメですね~
ぞら

ぞらの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

『アウトレイジ』のキャッチコピーが「全員悪人」ならば、
この作品のキャッチコピーは「全員善人」である


能力がこの町でのみ使えるとしても、もっと悪用しようとすればできるのに、登場人物達全員の根本的行動理由は全て善である
これがこの作品の良いところなのかもしれない
ワンフォアオール オールフォーワン的な

能力で戦うのでは無く、人としての部分で説得を促す
日本人っぽくて好き

主人公の人となりや家族のことは原作を読んだ方が良さそう
映画だとこの淡々と冷静なのが性格なのかとかがわかりずらいかも…
そういう意味ではキャラに感情移入はしずらい
別に能力なくなってもよくね?と思ってしまう要因ではある


とはいえ主人公達のピュアな恋愛模様も非常に良かった
2人のヒロインのお互いがお互いになりたくてという葛藤は化物語的で好き

洋画ばかり観てると好意を持つ者同士すぐやっちゃうから、ちょっと新鮮だった
甘酸っぱい通り越して酸っぺぇくらいだったwww

そしてミッチーかっこよすぎ
日本人であのハットあそこまで似合う人いねぇわぁ(〃ω〃)
た

たの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

個別で考えるといい映画ですね!
演技も俳優さんの皆さんいい!
撮影も演出もロケ地の選定もいい!

ただし、全体では 思ってたより私にこなかった

映画がタイムパラドックスの矛盾を知的に解釈して、ストーリーを進めたので、置いていかれないように必死で、観る側の私が疲れてしまったかなぁ?

キャサリン ジェニウェイ艦長が言ってたように、タイムパラドックスは考えないほうがいいのかなぁ?
>|