横須賀男狩り 少女・悦楽の作品情報・感想・評価

横須賀男狩り 少女・悦楽1977年製作の映画)

製作国:

3.6

「横須賀男狩り 少女・悦楽」に投稿された感想・評価

ジミーウケる。

最後足をつたる血が悲しかった。
DiNOboi

DiNOboiの感想・評価

3.7
ロマンポルノは初体験だったけど、想像を遥かに超えたクールなラスト、
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.0
頭から血が出たとき観客の心が一つになった。
でもちんぽ捥がないのがまたウブだな。
主役のコの顔の花輪和一っぽさが凄い。
でも顔からすると兄側の実妹と言われたほうがしっくりくるな。
高橋さんが再び現れたときの折口姉さんのちょっと喜んでるニュアンスを残した表情が見事だった。
姉をレイプした男に妹が復讐する話。映った瞬間からもう気持ち悪い!レイプ犯を演じるミスターロマンポルノ高橋明がキモいキモい。