君の名は。の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

祭

祭の感想・評価

4.6
実は観てました。しかも、この映画は良心的で、早めに日本語字幕が。これは見るっちゃない!勿論、映画館で。
と、いうことで遅ればせながら、感想を。
前作言の葉の庭。のハードカバーから入ってきました。知人から名前を聞いていたので、監督のお名前で見ようと決めていました。劇中に普段から見ている綿半のビルが。電車が。とにかく忠実!むしろ、このアニメの中に行きたい。色彩がすごい。優しい(??)こんな景色を見られるなら毎日しあわせかもしれない....。ストーリーは皆々様が述べておられるように、もちろん素晴らしいものです。ボチャ賓には言い表せない。個人的には映画→文庫本→映画だと2度美味しい。地上波初放送見逃して、深い悲しみを感じました。いつか買うから。待ってて。お財布を...!
えり

えりの感想・評価

2.8
途中見るの飽きてしまった。
残念ながらハマらず。
radwimpsはすき。
Reina

Reinaの感想・評価

3.0
映像はとても綺麗。
2回見たけどどうしても泣くことはなかった
minmin

minminの感想・評価

3.0
前作の「言の葉の庭」にかけて映画的にも、新海監督らしさ的にも決して悪くはない方向に向かってはいたはずなのに、ここに来て一気に垢抜けた(悪い意味で

観客意識して作りすぎて気分悪い
プロデューサーの介入も多かったのかもしれないが、映像以外の部分における監督らしさが薄れすぎて、もう誰が作っても同じなんじゃないかと思った

ただ、映像において画面から漂う空気感とか匂いや、音楽と息がぴったり合ってるシーンなんかは印象に残るものだった

映画として観た後に伝わって来るものは特になかった
ハリウッドモノだと、作品の根底にある不安(テーマ)は戦争、最近だとテロじゃないですか。
正直日本に住んでるとその不安に共感しきれないんですよね。
君の名は。は、そこのところが自然災害ということなので(言ってしまえば、これは東日本大震災をテーマにした映画ですよね)、共感しやすかったなあ。あとちょっとでいいから日常が続きますようにっていう願いは、大地震と隣り合わせに生活している私たちが、漠然と毎日考えていることだしね。
制作者と鑑賞者のバックグラウンドが同じ、というのが映画では非常に重要ななんだなあと改めて感じた映画でした。
正直言うと、これはアニメでもないし映画でもないが、
『RADWIMPSのよくできたPV』としてみれば秀逸だし、音楽と背景だけでストーリーを語りつくしてしまうのはやはりすごい。
というより野田洋次郎(RADWIMPS)が天才。

ただ、これがアニメの目指す道だと思って真似するような事が増えるなら日本のアニメはもう終わりかもしれない。
正直、主人公たちキャラクターに関してはあまりに薄く、覚えていない。
また、背景が舞台装置ではなく、主役になっているのは、あくまで特殊な事例である事は理解して頂きたい。
すぅ

すぅの感想・評価

4.2
物語の風景と映像がとても綺麗でした。
ドキドキしながらファンタスティックなお話を楽しめました。感動☆
るん

るんの感想・評価

4.0
何回も見た!!一回じゃ理解できなかったからっていうのもある、、笑 時間がごちゃごちゃして理解するのに時間がかかったけど、わかったあとはあーそういうこと!って納得!すっきりした☺️歌の力が強い、とっても映像とあっててよかった!!
Naoko

Naokoの感想・評価

3.6
2度目で時間の入りくりを理解できストーリーを楽しめた。
初回は綺麗な映像とテンポ良い音楽の印象が強くプロモーションビデオのようにあっという間に終わってしまった。
しかし最後まで三葉の内股と瀧くんのもみあげが気になって、入り込めなかった…。
本当に今更初めて見ました 笑

入れ替わってる〜!を楽しむベタなラブコメディだとずっと思ってたら、消え去った糸守町にびっくり仰天。この映画、こんなにシリアスだったのか…

ラストはきっちりハッピーエンド。これは大ヒットしますね!もっと早く見とけばよかった。

名取ちゃん、いいキャラやなあと思ってたら、悠木碧さんが声優。道理で。
神宮高校僕も通いたいです。