明日のキスの作品情報・感想・評価

明日のキス2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:3分

3.2

「明日のキス」に投稿された感想・評価

qm

qmの感想・評価

-
濱口監督が、「なんの過不足もなく、これ以上語ることの必要もない作品」と語っていた PASSIONに続いていきそうな作品
pukupukupu

pukupukupuの感想・評価

3.0
・3分11秒の作品で映画祭の企画で出来たそうだが、震災を感じさせないように作られた作品らしい。
・素人を使ったそうなので、ぎこちなさがあった。
SSFF &ASIA 2019「秋の映画祭」 @東京都写真美術館ホール にて
miyagi

miyagiの感想・評価

3.5
震災を契機に3分11秒の作品集を作るプログラムの一つとして作られたもの。
正面から捉え続ける顔。
明日という不確実な存在をスクリーンに映すことで、より不確実な存在に感じられて怖くなった。
ソクーロフの映画の原作本を持ち出すマニアックさよ。


2019劇場鑑賞161本目
Flea

Fleaの感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

男は女にキスがしたいが、
女は、今日はすでに他の男とキスしたからダメだと言う。

女「明日なら」
男「今日出来ないキスが明日何で出来るんだ」

月並みだが、女と男の違い(≒感情と理屈)を感じた。
アラン

アランの感想・評価

5.0
あのスローモーションのような、キスしようとする瞬間、たまらない
2016.12.12@ポレポレ東中野
《ハッピー・ハマグチ・アワー》