SING/シング(2016年製作の映画)

SING

上映日:2017年03月17日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:110分
    監督
    ガース・ジェニングス
    脚本
    ガース・ジェニングス
    キャスト
    マシュー・マコノヒー
    リース・ウィザースプーン
    セス・マクファーレン
    スカーレット・ヨハンソン
    ジョン・C・ライリー
    タロン・エガートン
    ニック・クロール
    レスリー・ジョーンズ
    ジェイ・ファロア
    ニック・オファーマン
    あらすじ
    かつては栄えていたにも関わらず、今や客足は途絶え、経営が全く上手くいかない状態が続く劇場の主宰であるコアラのバスタームーン(マコノヒー)。バスターは根っからの楽天家で(少しろくでなしなところもありますが)、自分の劇場を何よりも愛し、劇場を守る為なら何でもやろうと決心。そんな彼の望みが危機に直面した今、劇場にかつての栄光を取り戻すため、最後のチャンスである世界最高の歌唱コンテストをプロデュースする事に!感傷的に優しく歌うハツカネズミ(マクファーレン)、ステージに上がることに恐怖心を持つ内気なティーンエイジャーのゾウ(ケリー)、25匹のコブタの面倒を見る疲れ果てた母親(ウィザースプーン)、自らの家族である犯罪一家から自由になりたいと願う若いギャングスターのゴリラ(エガートン)、横柄な彼氏を捨ててソロになるべきか葛藤するパンクロッカーのヤマアラシ(ヨハンソン)など、それぞれの動物たちが、自らの未来を変える機会となることを信じバスターのいる会場に集結する。

    「SING/シング」に投稿された感想・レビュー

    ひろ
    ひろの感想・レビュー
    34秒
    3.3
    長澤まさみの歌が聞きたかったので吹き替えで鑑賞!

    ブタのお母さんが最後着てた衣装と雰囲気が渡辺直美にしか見えなかった。

    MISIAは言わずもがなだけどみんなそれなりに歌もうまくて楽しく観れた。
    光光太郎
    光光太郎の感想・レビュー
    24分
    4.0
    これぞエンターテイメント!ってな感じで、とにかく観ていて楽しい!映像や歌で物語を語っていくのもスピーディーで分かりやすい。
    日本語吹替もバッチリ合ってて、特に象のミーナへ声を当てたMISIAは最高。

    正直斎藤さんよりもMISIAの方が心配だったんだけど、全くの杞憂だったね。物語上ミーナはかなり重要な役どころだけど、MISIAは歌声一発で納得させてみせた。

    素人オーディション軍団を本職声優以外が務めるキャスティングは物語内容とも合っていて、劇中の観客同様驚く体験が出来た。本職によって脇を固めていたのもグッド。特に宮野真守ね。ミニオンズの時も思ったけど、イルミネーション作品になるとこの人は滅茶苦茶楽しそう。

    豚のお母さんの話は映像が面白い分エグみが増してた。イルミネーションのこういうところ、すげぇ好き。家族の気づきも解決もイカした方法だしね。エンタメはこうでないと!

    気分をガン上げしたい人にとって最適な春映画だ!
    あっと
    あっとの感想・レビュー
    28分
    4.0
    落ちて落ちてからの最後の上がり具合はほんとにとりはだ!
    洗車のとこふっつーに笑った。
    すみ
    すみの感想・レビュー
    42分
    4.0
    吹替版しか映画館でしてなくて吹替で鑑賞。
    ストーリーは単純やけど、動物のキャラが可愛くて面白いっ(*^^*)💓トカゲのおばあちゃん役のミスグローリーのキャラが最高すぎて爆笑。
    歌も全部良くてMISIAの歌唱力はさすがって感じ✨
    みほさん
    みほさんの感想・レビュー
    49分
    4.7
    最高のエンターテインメント
    ナァ
    ナァの感想・レビュー
    1時間
    3.8
    面白かった!
    ゆきぽん
    ゆきぽんの感想・レビュー
    1時間
    5.0

    このレビューはネタバレを含みます

    1回目日本語吹き替え版での鑑賞。
    怪盗グルーの紹介から映画が始まるので、ミニオンズと同じところが製作と再確認。

    映画の中盤でまさか大洪水が起こるとは予想していなかったので、劇場が倒壊するシーンはかなりショックだった。
    全てを無くしたバスターがどうなるのかハラハラしながら観ていたが、オーデションを受けて騙されて怒っているはずのみんなが揃って励ましに来る。
    それだけでも感動した。

    日本語吹き替えの歌のシーンは違和感なく楽しめた。
    ずっとゴリラの声に聴き惚れてた。スキマスイッチの大橋卓弥さん。
    山寺宏一さん演じるマイクの歌ったフランク・シナトラもすごい。

    2回目字幕版鑑賞。
    最初のジェニファー・ハドソンの歌声からラストのトリ・ケリーまで、圧倒的な歌唱力だった。
    2回目なので内容もしっかり入ってきた。
    登場人物(動物だけど)がみんなバスターを先頭に結構深刻な問題を抱えていたりするのだけどとにかく前向きで、何だか自分も頑張らなきゃ!と元気を貰った感じがする。

    笑ったところは目玉ネタと五人組。字幕と吹き替えではバスターが五人組達に言った言葉が違ってて面白かった。

    老舗の劇場の衰退と再生を描いた物語。音楽の力とエンタメの力を信じることのできる夢と希望を描いた傑作である。
    rika
    rikaの感想・レビュー
    2時間
    4.2
    久々の吹き替え。
    めちゃ良かった!声優陣の凄さ。大橋さんの声にウットリ😊💓
    歌が多い映画は大好きだけど、日本人としてこの映画が全世界で上映されてると思うと、JPOPすごい!て思う!(あんまり書くとネタバレになるので)

    出てくる動物達がいちいち適役でゾッとする(見張り役、バンカー、タクシードライバーなど)
    細かな描写が本当に面白くて抜かりないなって思ったし、見に来た人を最後まで飽きさせない凄さ。この長さだけど、会場の子ども達もかなり集中して映画に入り込んでた!
    子どもの呟きも鋭くて、よく見てるなぁて思ったよ。(概ね春休みだからか、7割は子ども連れだった)
    こういう映画がきっかけで歌う面白さ、恐怖心と戦う気持ち、何よりも、歌って最高!音楽最高!て思えるのでは?て思うほど。
    見て損なし!!是非劇場へ!
    あおい
    あおいの感想・レビュー
    2時間
    4.2
    吹き替えも吹き替えでええなぁ
    ジョニーええなぁ🦍
    >|