SING/シングの作品情報・感想・評価・動画配信

SING/シング2016年製作の映画)

SING

上映日:2017年03月17日

製作国:

上映時間:110分

3.7

あらすじ

「SING/シング」に投稿された感想・評価

saaya

saayaの感想・評価

3.4
面白すぎて夜中にイッキ見しました
キャスト豪華すぎなのと家族愛にほっこりして泣きそうになった
rats

ratsの感想・評価

2.8
かわいいはなし!
ストーリーは王道でうたのパワーを感じられる。
ma

maの感想・評価

4.2
とにかく歌がいい、あとは出てくるキャラクター。みんな一人一人が悩みを抱えていてそれを克服しようと頑張る姿が応援できる。
NM

NMの感想・評価

3.3
名曲がたくさん出てくる作品、という程度の知識で視聴。
冒頭はぎょっとするようなきついブラックジョークでフックがあったが、それは話が進むにつれ大人しくなっていくので気にしなくて良い。
本筋は王道でキャラクターもよく見る設定ばかりだがその分わかりやすく、徐々に話に入っていけた。
歌も多いがそれは親向けで、それ以外のストーリーは子ども向けという印象。両方に配慮されたのだろう。行きずりの老人を恐喝とか親が脱獄するとか子ども向けにしてはなかなかハードな描写もある。

Speedo……ブリーフ型競泳用水着。ブランド名から。ボクサー型はSquare cut。
Hide

Hideの感想・評価

3.5
動物たちがサム・スミスやケイティ・ペリーの曲を歌っていて可愛かった。
snb

snbの感想・評価

4.0
アマプラに入っていたので
久しぶりに鑑賞

一回目は楽しいだけだったが
自分の生活環境が変わると見方も変わる

ブタのママさんがベビーシッターに空きがなく
自動家事マシンを発明してレッスンの為に家を空け
帰ってきても誰にもママがいなくなったことが
気づかれないというシーンがあり
ママ自身も良かったと言うのだか
マシンがママの代用を出来てしまうこと
ママの事を誰も見ていないシーンに悲しくなった

きゃりーさんの「にんじゃりばんばん」が使われたと
話題になったがその曲を使っているのが北朝鮮の
喜び組のような5人グループ 
英語が不得意で「セクシー」と言われ 
意味を勘違いして ムーンをひっぱたいて帰ってしまう
このシーンも悲しくなった
なぜ自分がこの映画の評価に関して高いのかがなんとなくしか分からないが、すごく楽しんだ記憶はもちろん残っています
これは吹替と字幕どちらも素敵かも。

舞台に立つ事がある身としては、
本番のシーンはずっと号泣😭

舞台の上では別人のようになれるし
気持ちが溢れるし、最高に楽しい!

って気持ちが
表現されてていい意味で胸が苦しくなった。

サラッと観れる作品だけど
歌はとーっても素敵でした♡
AmiKato

AmiKatoの感想・評価

3.7
気楽に見れる、かわいい。
全く違う種別のどうぶつたちが一重に同じ目標を掲げて一体となるところがピクサーらしくて素敵な世界観。人間も同様に人種関係なく夢を追いかける人は尊いんだよね。
miki

mikiの感想・評価

5.0
音楽がめっちゃ良い!!
吹き替えで見たけど、字幕でも見てみたいと思った!
>|