ザ・プレデターの作品情報・感想・評価

ザ・プレデター2018年製作の映画)

The Predator

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:101分

3.5

あらすじ

「ザ・プレデター」に投稿された感想・評価

タコ26

タコ26の感想・評価

3.0
うーん、うーん、何だこれ
これならプレデターズの方がまだ緊張感あった、、、

導入は悪くないし、主人公達の軽口も嫌いじゃないけど、主人公の仲間?達の戦う理由がなさすぎる。

肝心のプレデターも迷彩せずに、街中を堂々歩き回ってるし、あのさ〜そこを求めてるファンなんていないだろう?とプロデューサーに詰めよりたい。

もうこのシリーズはダメなんだろうか、悲しい
今回のプレデターさんは圧倒的な強さが感じられなくて物足りない感じ。

プレデター犬は可愛い!
2019年9作目

CGで誤魔化した、
良キャラクター台無しのB級映画。

オチが1番良くない。
Takuya

Takuyaの感想・評価

3.6
ここ最近はなんかもう、毎回プレデター亜種見たいのが出てきてなんとかして倒すの繰り返しになってない?
プレデターバーサスエイリアンぐらいまでが1番面白く感じた。
singer

singerの感想・評価

2.7
「プレデター」は個人的に、
凄く思い入れもあるし、大好きなシリーズのひとつです。
でも、それは1作目と2作目だけで、以降の作品は今一つでした。

なので、この新作には原点回帰を期待していたんですが、
全くダメだったなぁというのが正直な感想です。

プレデターの醍醐味というのは、
未知の侵略者に対して、生身の人間が、
知恵と経験を武器に立ち向かって行く所にあると思っていたんですが、
この新作では、そういった部分が希薄だったし、
ストーリー展開も終始大味で、緊張感も少なく、
退屈な印象しか残らなかったです。
そもそも、なんかもうプレデターに怖さを感じなくなったし、
不必要にその亜種や、強化種が出てしまって、
その神秘性が薄れてしまったのも、個人的には残念なトコでした。

最終的に、まだシリーズは続きそうなエンディングでしたが、
もう、自分の期待するような続編は難しそうですね。
でも、上手く脚本が仕上がれば、
次の作品は、全く新しく、斬新な新生プレデターシリーズになりそうなので、
ほのかに期待もしつつ、次作を楽しみにしていたいと思います。
飛行機鑑賞。
ダメだ!
ドキドキがないただのb級アクションに。。。
最後のシーンでは初代シュワちゃんが出てきて欲しかった!

てか後50年もすればプレデターと同レベルの軍事技術なるんやろうな。。。
あーり

あーりの感想・評価

3.4
ワンダーの名子役が出てて、嬉しかった!
相変わらずプレデター強い
ワル萌の宝庫。予想外に愛せてしまった。「そういうつもりじゃなかった気分」を味あわせてくれる映画好き。何しろキャラクターの旨味が満点でした。男も女も子供も活躍。しかも揃いも揃ってはみ出し者ときてる。トラブル大渋滞なメンツを素直に並べる監督の人柄よ…。絶対イイヤツ。あからさまなドラマチックがこの際気持ちよい。そらもちろん、欠点も満載ですよ。瞬きの早さで場面や状況が転換するし登場人物多いしプレデターも二種類いるっぽいし目も頭もまーーー忙しい。ただ、そういう落ち着きのなさも朗らかに許せる愛嬌があるんですよね。プレデターと対峙するクズでワルな男たち。それぞれの哀愁と親しみがあっという間に馴染む。開始早々「お願い、誰も死なないでー」と祈ってしまった。相変わらずプレデターは残忍無慈悲で、戦う彼らは紛れもなく悪人で、絶対散るとわかってる。わかってるけど、悲しい…!どいつもこいつも最期までワルのままカッコつけやがる。だからわたしもてやんでいちくしょうと鼻をすすった。主人公から子役まで、有名どころで揃えなくても十分魅力的。適材適所のお手本だと思う。そういえばエンドロールでトーマス・ジェーンの名前を見つけておったまげた。精悍さとハンサム完全に消し去ってますやん。特殊メイクなしで別人になってみせたこの映画のMVP。
バンビ

バンビの感想・評価

3.0
なんですか?これはプレデター?
ハンター?

うーん、率直に言うと
シュワちゃんのプレデターから
ずっと見てきて

うーん
これは、どうなんでしょうか?
一段とB級感がましてきてますが

うーん
と考えている間におわりました。
笑笑
これから再シリーズ化するのか...?!地球防衛ヒーローみたいになったら熱いわ!
>|