プレデター2の作品情報・感想・評価・動画配信

プレデター21990年製作の映画)

Predator 2

上映日:1991年01月12日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「プレデター2」に投稿された感想・評価

マツダ

マツダの感想・評価

3.4
プレデター、都会へ行く!!
一作目でその恐るべき力を世界に知らしめた宇宙人が満を辞してアメリカに上陸。

前作で主人公ダッチは持てる力と知恵を振り絞りプレデターとの一騎討ちを制した。
今作のプレデターは装備も追加されてより凶悪になっていたが、対戦相手のロサンゼルス市警のマイク・ハリガン警部補がそんな事知る由も無く、策も罠も仕掛けず体当たり的に戦いを挑む!刑事魂恐るべし。
そんな感じで地球人vs宇宙人の真っ向勝負を描いた今作は、舞台をジャングルからコンクリートジャングルへと移し、プレデターも前作はその場にいた特殊部隊一行を追う立場から、事件を調べる刑事に追われる立場になっていた。
大幅なマッチメイク変更から一作目に対して対照的な作品に作られてたと思う。

また、都会を狩場としたプレデターの動向や新たに明かされたプレデターの生態、サプライズ的に登場した"あのクリーチャーの頭蓋骨"などなど…
新たなプレデターの一面も違う角度から切り込んでおり、次に繋がる要素も満載で、ヤツらはまたやって来るだろうと期待させる内容にもなっていたと思う。面白かった!
地上波で放送があったので久しぶりに観た。
前に観たのも地上波だったので放送履歴を調べたところ、自分は今回でおそらく約13年ぶりの鑑賞だった。こっわ。

吹替版。テレ朝版の吹替えだった。

1作目の方が好きやなぁ。
……以上です。
地下鉄

前作から約3年。プレデター、ロサンゼルスで大暴れ❗️

といっても、ほとんど生態や正体が判明する場面が多かったです。

CGも昔ながらの技術という感じで迫力が欠けていました。
全編通して観たのは初めて。

ダニー・グローヴァーの演技自体は最高なのだが、動きにキレがなく、ノタノタした印象なので今作のレジェンド級刑事という役どころには合ってなかったかな(その点、『リーサルウェポン』ではバッチリはまってた)

30年前の作品なので、さすがに特殊効果の表現はショボさはあるものの特殊メイクや惨殺死体の造形は気合入ってましたな。

アクション映画は編集のリズムとかスピード感出すのがホント無塚思想ですね。やはり第一作目は偉大だわ!
May

Mayの感想・評価

2.6
記録


個人的にはジャンルとか未開の地でサバイバルしながら戦って欲しいので一作目と三作目の方が好み。
ジャングルから都会に舞台を移し死闘。

普通の刑事モノのような“捜査”の場面が楽しめる。

ただシュワちゃんの後釜にダニーグローヴァーだとどうしてもスケールダウン感が否めない。ビルパクストン良かった。
こにょ

こにょの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シュワちゃんは脚本見て「前作のいいとこが失われちょる」と出演を断ったらしいが。
前作よりはストーリーも見応えあったと思う、地下鉄の乗客が全員銃持ってるのは笑ったけど
木原

木原の感想・評価

3.4
映像古いなーと思いながら観終わって、前に観たのがプレデターズだったことに気づいた。いつか1を観よう。
ラストの囲まれるシーンの絶望感はとてもよかった。
Yuto

Yutoの感想・評価

3.2
ロスの街中を舞台にプレデターが破天荒な警官やイカれたギャングを相手に戦う。

戦場がジャングルから市街地になったが、プレデターの優位性は変わらず。
そしてやはり顔は醜い。

本作もそこまで悪くはないのだが、この手の映画はやはり1作目のインパクトを越えるのが難しいと思う。
映画のテンポは良いから鑑賞はし易いのだが、キャラクターが興味深くなく地下鉄の戦闘は何が起きているのかよく分からないといった欠点も目立つ。

2021年80本目
プレデター、イケてんのか?イケてへんのか?ダサいのか?ダサくないのか?

牛肉好き🐃

う け と れ 勇者よ🔫
>|