Beyond Skyline(原題)の作品情報・感想・評価

「Beyond Skyline(原題)」に投稿された感想・評価

COAGIL

COAGILの感想・評価

2.2
何というか‥

とても勿体ないというか残念な「スカイライン:征服」の続編で、
前作で脚本の一人が監督になったのだが、
すっかり雰囲気も変わってしまい、悪い意味で
予想と違う展開に‥


SF映画ってストーリーや特撮もさる事ながら、設定というのも大事な要素の一つ。

今作に限った事ではないが、ハイテク兵器を操る宇宙人の容姿や生態、更に住的環境は毎回気になる点なのだが〜

宇宙船の外観とは裏腹に内部はまるで下水処理場みたいな雰囲気で乗組員も少ないありさま‥

それでも救いだったのは、宇宙人の容姿や操る兵器が、"バイオノイド"というか"ゾアノイド"といった感じの設定は割と斬新な気も。

また、そんなんで どうやってハイテク兵器を製造するの?と思いきや、その方法を使うのね‥


あと今作を見て「第9地区」「キル・コマンド」「ガイバー」をどこか彷彿されせる気もするのであった。


最後に一番残念なところ‥

中盤の中弛みなのだが、こんなところで人間同士の肉弾戦は見苦しいし見たくもない‥
更に最後もカンフー紛いな戦いは何とかならなかったのかと‥
これらのシーンが作品全体のクオリティーを著しく下げてしまっているのでした。