プレデター:ザ・プレイの作品情報・感想・評価・動画配信

「プレデター:ザ・プレイ」に投稿された感想・評価

あさ

あさの感想・評価

3.5
筋肉モリモリマッチョマンではなくインディアンが出てくるプレデター
主人公にあんまり魅力を感じられなかったな
O次郎

O次郎の感想・評価

4.2
女ではなく戦士として認められたいがゆえに挑む"試練の狩り"... 
絶対的な力を持つ捕食者に知略で立ち向かうケレン味溢れるバトルアクションが炸裂!!


 これまでの『プレデター』シリーズはその時点での現代かもしくは未来が舞台でしたが、本作は18世紀初頭の狩猟部族とプレデターとの闘いがテーマ。
 男は狩りで食料を捕り、女は衣・住を担う男尊女卑のコマンチ族のコミュニティーの中で誰よりも自尊心の強い少女が周囲に認められようと女だてらに"試練の狩り"に挑み、正体不明の怪物に仲間を蹂躙される極限状況の中でそのサバイバル能力を開花させていくアクションスリラー。
 序盤、自らを戦士として認めてもらうためのライオンをターゲットとした"試練の狩り"に赴きますが、女だからと軽んじられつつも、優秀な戦士である兄のタアベの推挙、そして既に認められている薬学と獣の行動学の知識を活用してその機会を得るところがコマンチ族内での自己プロデュースの描写としてなかなか上手いところです。
 で、本来の獲物が"何者か"に先んじて殺害されたことで一行が異変に気付くわけですが、普段から"戦闘"を常としている狩猟民族ゆえにステルス迷彩や重火器といった明らかなオーバーテクノロジーを持つ"敵"を認識しての臨戦態勢を執るその姿は他作品でのプレデターに接敵する現代人よりも明らかにスムーズであり、現実の戦闘が"武装の進化=戦闘力の向上"という単純な比例構造ではないことを言外に語っている演出が圧巻です。
 ともあれ、やはり基本的なスペックに歴然たる差が有るがゆえに一人また一人とコマンチ族の戦士たちなのですが、ただ為す術無くやられるだけでなく味方の敗北から戦術を見出していく姿はまさに戦闘民族であり、それは主人公も例外ではなく、仲間の死に戦慄しながらも一方では極めて冷静にプレデターの弱視による視認範囲やサーモグラフでのサーチによる死角、レーザーアローのマスクとの連動法則を看破していきます。
 最終的に次回作や一作目への繋がりのような引きらしい引きは無しで・・・・・・まぁ、それはそれで潔くて良かったように思います。
 もしかするとその後、狩られたプレデターの復讐にその仲間が大挙して現れたのかもしれませんが。

 あらためて振り返ってみるとそこまで過去作へのオマージュだったり系譜だったりを感じないというか、それもそのはずで当初から極力プレデターシリーズの一篇としてのプロモーションをしていなかったということで、あくまで一作品としての存立と面白さを追求した仕上がりになっています。
 そのため、過去のプレデターシリーズ一切未見の方も楽しめるはずで、時系列的にも一番過去ですし、サバイバルアクションが好きな人には持って来いな作品だと思います。


noteに詳しい記事を書いたのでよかったら読んでちょ。
https://note.com/o_jiro0704/n/n36186d0bed6d
Thorta

Thortaの感想・評価

3.9
舞台は18世紀初頭、まだ先住民が狩りをして暮らしていた時代のグレートプレーンズにやってきたプレデターの狩りが始まる!

ここまで、100分間 「狩り」 を描いた映画も珍しい 動物やら人間やらの様々な「狩り」 が見れる。夏はやっぱり濃厚なアクション映画に限るなぁ。
わいな

わいなの感想・評価

4.0
ええやん!
1作目観たのもう15年くらい前やけど、リスペクトシーン多くていいね
初めてプレデターが人前に姿現すとこ
名セリフ
戦い方
がいい感じに古い時代とコマンチ族ナイズされてる笑

勝ち方も無理なくていいね

プレデターはつまらない狩りはしない主義なのでレーザーとか使わないのは気にしちゃ負けなのです。

あと誰も言ってないみたいやけど劇伴がめちゃくちゃ良くて…
これ聴きに映画館で観たいくらい
Taka

Takaの感想・評価

4.8
クソ面白かった。
女の子カッコ良すぎる。
それにしてもこの映画に出てくる人間もプレデターも身体が豆腐でできてるのか?笑
皆スパスパ細切れになっていって笑っちゃったわ。
SW・EP9の失望から、かつての愛着が削がれ、ドラマも一切手を出さずにいたが、これのためにディズニープラス初登録

冒頭宇宙船カットでアピチャッポン『メモリア』想起
前評判が高かったので、、、。
僕の大好きなプレデターシリーズの最新作!予告編を見た時に、コレはまだ作品のほんの一部だ、、、更なる展開に期待!!と思って映画を見てたら、予告編がとても良くできた2分間のプロモーションだった。。。残念。これが全ての感想です。
ザ・プレデターの時も書いた気がするけど、プレデターズが1番面白かった。
ph

phの感想・評価

3.2
めちゃめちゃおもろい!ってなるわけでもなく、つまらないとなるわけでもなく、って感じ
Akiccho

Akicchoの感想・評価

3.2
狩猟民族vsプレデター、ナルがいい味出してる。 プレデターの不気味さが出ていてなかなか良い。面白かった。
「血が出るなら殺せる」

一作目のオマージュ作で、質のいいプレデターでした。

2に出てきたあの銃がここで。なるほどなるほど

誰かがTwitterで言ってましたが、ぜひ侍とも戦ってほしい
>|

あなたにおすすめの記事