Knock Knock ノック・ノックの作品情報・感想・評価

「Knock Knock ノック・ノック」に投稿された感想・評価

キアヌのと間違えて観た

その後の第一印象はB級ってイメージだったけど、一応最後まで飽きずに観ることができた✨

ストーリーの規模はエルム街の悪夢ぐらい
ゆう

ゆうの感想・評価

3.0
殺人鬼ノックノックの復讐スプラッター。
ストーリー設定も意外と良き。
スクリームとかルールが好きな人は好きだと思う!
arataki

aratakiの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

ひたすらにゴア表現の連続なので苦手な人は観ない方がいいと思う。

犯人が復讐の念に駆られて連続殺人鬼と化し、行動に移すまでは話の流れとして理解できたけど、あそこまで手をかけて一人ずつ殺めていく心理が読み取れなかった。元々が心優しい少年だっただけに尚更。

こういう映画を観ると観終わった後に観てる自分が一番恐いように思う時がある。

※キアヌリーブス主演の作品ではないので要注意。
ノックノック誰かな?
ノックノック誰かな?
ノックノック誰かな?
うん、しつこかったよ。
殺人鬼ノックノックさんの復讐をひたすら眺める内容です。首やお腹など出すものは出してゴア描写はなかなか頑張ってます(ポロリもあるよ)
点滅が多くて目が疲れるのはマイナス。
胸糞悪い!!!
キアヌリーブスがこんなのやるなんて!
意外!


女の子相手なら大丈夫じゃね?
という疑問が湧く中、キアヌリーブスがドジってくれるからイライラしつつも、無力さに脱帽。

最後まで気を抜かない胸糞加減に笑ってしまった。ポップなファニーゲームってところか!
小劇場

小劇場の感想・評価

1.0
ただグロいだけの、連続殺人犯の低俗物語。
キアヌリーブスの方と間違えて観ましたが、ものすごい後悔。
DSKT

DSKTの感想・評価

2.5
間違って観ましたが、正統派スラッシャー映画でした。

スケーターがプラットホームで八つ裂きにされて、ボトムに転がり落ちます、首が(笑)
郊外の町グラス・カウンティ。どこにでもあるようなこの町を恐怖の渦に陥れる連続猟奇殺人鬼ノック・ノックとは一体誰なのか?

※キアヌさん主演の映画ではありませぬ。

その辺に転がっているB級作品かと思いきや意外とまともな作品である。役者の演技は微妙だが、ゴア描写も頑張っているし、ノック・ノックの動機やミスリードの仕方なども上手い。またアントニオ・マストラントニオ演じる老刑事の存在感も良かった。これは思わぬ拾い物!