エイジ・オブ・キルの作品情報・感想・評価・動画配信

「エイジ・オブ・キル」に投稿された感想・評価

ヨシミ

ヨシミの感想・評価

1.0
時間を示すCGが良かった。カメラワークも急に主役の目線で動いたり、ユニークな部分はある。1シーンだけ、主役がキメキメでカッコよく見えるけども、終始顔がドヤって、なんだかなといった次第。
冒頭のひどい尾行シーンや、指名手配されてるのにブラブラ歩く主役、やたら主役をかばう女の刑事とか、勝手にしろって思うラストとかツッコミ部分は多数。
テレビ映画っぽいクオリティ。劇場未公開なのは賢明な判断。
ロックストック〜に出演してたニックモラン、デクスターフレッチャーもパッとしなくなりましたね。こんなZ級映画に出るなんて。
「24」や「96時間」をつまらなくした感じ。スナイパー設定とか途中で関係なくなってくる。
papapaisen

papapaisenの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

質の低い映画だった
96時間の超劣化版みたいな
よくある犯人の指示通り犯罪しなきゃ、家族殺すよみたいなやつ
殺される人があまりにも無関係すぎて、やり終わった後に後味悪い
skiller

skillerの感想・評価

2.6
すごい感じを装ってる映画。
見ていくとちょっとショボい。
暇つぶし程度ならいいかな。
元凄腕スナイパー VS テロリスト。

娘を誘拐されて殺人を強要される話って、最近よく見かける気がするけど…
 それなりにオモロいけど、終わってみれば全部ありがち…。極右集団とそのリーダー、暗躍する政府上層部などキャラが立っているのは良かった。主人公もアクションしょぼかったけどゴリマッチョ感がハマっている。でもこーいう「96時間」的サスペンス・アクションで群像劇はいらなかったかなー。それしないと短くなりすぎたんだろうけど(上映時間は86分)。
おで

おでの感想・評価

3.5
勝手に深読みしすぎて、自分の中で浅くなってしまった……!
続きそうな雰囲気でした。
元MI-6の敏腕スナイパーが娘を誘拐されて1日に6人の殺しを強要されるアクション・スリラー。主役はスパンダー・バレエのベーシスト、マーティン・ケンプ。銀髪にブルーグレーの瞳が若い頃よりかっこいい。話は薄っぺらく、ドラマパートは学芸会、アクションはもっさい、CGはお粗末と救いようがない。終わってみたら、あれっ、あの人必要だったの?と思う人物が多すぎ。最近の劇場未公開の英国映画はこんなんばっかり。
2017.8.26 スターチャンネル(字幕)
テーマも脚本もまぁまぁなのに、映像と演出がグダグダでチープな作品にしてしまってる

今時車1台の爆破シーンにチャチなCGの炎って、どんだけ予算がないの?

格闘等のアクションシーンゎ Exile の新人だってもっと上手いぜ

でも、まぁ問題提起ゎしたね
国を守るということゎ?
ほんとうの愛国者とゎ?

平和な日本もいずれ問われるょ、きっと!
娘を拉致られて操られる系。

究極の2択、頑張って探すか奥さんに浮気をバラされるか。この映画の中では規模が小さすぎて笑える。

ラスト終わり方はどこまでが誰の陰謀なんだか理解できなかった。
>|