泣き虫ピエロの結婚式の作品情報・感想・評価・動画配信

『泣き虫ピエロの結婚式』に投稿された感想・評価

Maiko

Maikoの感想・評価

3.8
切ない現実に立ち向かおうとする恋人たちの姿に涙...😢

正直もう少し深堀りしてほしかったけれど...
主人公の2人が出会って惹かれ合っていく姿が丁寧に描かれていたので、感動的で感情移入できました。実話に基づいていると知り、より感動が深まりました。

志田未来ちゃんと竜星涼くんの繊細な演技が印象的でした☆
Tim

Timの感想・評価

-
全部ベタで短い中に詰め込むから感情全部口にしててチープさが目立っちゃって感情移入出来なかったしハマりませんでした()

このレビューはネタバレを含みます

志田未来ちゃんの服がひたすら可愛い。
内容としては、ピエロのバイトしてる志田未来が車の免許パッと取りに行って車まで所持したり、結婚押し切るために土壇場でウェディングドレス着て式場で逆プロポーズなど、ちょっと金銭的に無理があるノンリアリティなお話。彼氏は病気持ちという面があるにしてもなんでも諦めがちですぐに辞める!!と叫んだり泣いたりするので、ノンリアリティな感動ロマンスを目指しているにしては少し泥臭く、どこに共感したら良いのかわからない、焦点の置き所がなぞのストーリーに感じる。
あやか

あやかの感想・評価

5.0
all for you , it's my pleasure .
見習いピエロの女性が、偶然、ある難病の男性と出会って、そして、恋をするお話。

志田未来さんとキョウリュウレッド・桐生ダイゴこと、竜星涼さんのW主演作品。

難病ものの王道の設定の恋愛映画ではあるのですが、実話をベースにした作品なので、派手な展開や大きなサプライズや捻りはなくて、先が、読める、予想通りの展開&結末でした。
とは言え、主演のお二人の演技が、熱演で、とても素晴らしかったのと、88分とお手頃で、見易いランニングタイムで、尚且つ、展開が、早くて、最初から、最後まで、飽きさせない、泣ける作品だったので、素直に感動しました。

特に、ヒロイン役の志田未来さんの可愛さや演技力の高さが、際立った作品で、場面、場面で、彼女の表情が、クルクルと変わる、感情表現が、秀逸でした。
喜怒哀楽、どの表情も、お見事でしたが、やっぱり、笑顔が、一番、素敵でしたね♪

主演のお二人が、感情をぶつけ合うシーンでの熱演に、引き込まれて、お互いを思やる姿にグッと来て、そして、最後の愛情表現にも、ホロリと来ました。

脇を固める、二人を見守る親友役を好演された、新木優子さんも、素晴らしくて、ナイスでした!

ストーリー、キャストの演技力、音楽・・・。
総合的に考えて、とても素敵な作品だと思いました。

実話をベースにした泣ける作品に低い評価はしたくないので、満点にしておきます。

それから、志田未来さんは、可愛くて、竜星涼さんは、小顔で、手足が、長い、抜群のスタイルを誇る、現代風の超絶イケメンで、新木優子さんは、お綺麗な方なので、キャスト目当てで、見ても、十分に、楽しめる作品だと、思います♪

あと、WHITEJAMの主題歌の「咲かないで泣き虫ピエロの結婚式Ver.」も、作品のイメージに、ピッタリと、マッチした、素敵な曲なので、とても気に入りました♪
2021年 667本目

U-NEXTで今月末で配信が終了してしまうということでそれまでにということで再鑑賞
またいつか再配信してほしい
何回でも観たい作品

2回目の鑑賞ということで展開が分かっていたため、初見時と比べてしまうとそこまでの感動はなかったもののやはり、運転免許を取得したところあたりから感動した



2021/03/28 U-NEXTで鑑賞 ☆5.0

2021年 333本目

U-NEXTでたまたま見つけて事前情報全くない状態で鑑賞

佳奈美が陽介を病院へ送るために運転免許取得したあたりからずっと号泣
陽介がどんな時でも佳奈美の分身を持っていたことにさらに泣ける
陽介の前では泣かないように無理にでも笑顔を作っていた佳奈美が1人車の中で泣いているシーンが切ない

暖かく心温まる素敵な作品だった

All for you,it's my pleasure.
あなたの喜びは私の喜び
ゆめの

ゆめのの感想・評価

4.0
泣けた〜😭😭😭

志田未来と竜星涼の演技が輝いていた映画🎞
88分と短い時間でぎゅっとされていたけれど
切なくてたまらない、、、😭

かなみが陽介のために免許を取ったり、
陽介がかなみを突き放したり、
結婚式をしたり、、、
お互いを思い合っているのが伝わって切なかった🥲

2021年253本目
riekon

riekonの感想・評価

3.0
展開が早いけど
泣きたい時でも笑顔で接する
彼女に泣けて😭
彼の気持ちに😭
短いのに泣いたなぁ〜😂
ちい

ちいの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

5回目の志田ちゃんの涙に注目してくださいって御法川監督が舞台挨拶でおっしゃってた。あの“涙”はほんとうにいろんな感情がこもってて…

“All for you , It's my pleasure ”
『あなたの喜びは私の喜び』

周りの人を笑顔にしたいっていう想いはクラウンじゃなくても誰にでもできることだと思う。だから私も周りの人を思う気持ちを大切にしたい。
主演二人が好きなので観てみた。余命ものとしてはごくありきたりで新鮮さはなかった。
感情移入もできず泣けなかった。
>|

あなたにおすすめの記事