お嬢さんのネタバレレビュー・内容・結末

「お嬢さん」に投稿されたネタバレ・内容・結末

百合映画と聞いて
3部構成で観やすく楽しめました!百合厨が嫌がるところをちゃんと避けてるのも絶妙
カタコトのニポンゴでち○ぽま○こは草

レズセ大勝利!
エロス&サスペンス!しかもどんでん返しが待ってる!!同じ時間の出来事を視点を変えて見ていく構成は先が読めず面白かった。ただ、エロチックでミステリアスな雰囲気に終始うっとりしてたのに、真相分かってから痛快逃亡劇にガラッと変化し、なんだかついていけなかったw
でも勝手な人たちから華麗に逃げ出す女子二人ってのは見てて気持ち良かった☺️
話は騙されたってとっから一転してスッキリ終わるんがよかった。本を破って暴れるシーンがジーンときた。
女の子同士の絡みが思ってた以上に濃かった笑
キムテリの美しさにうっとり。

正直美人だとは思わないけど
純粋無垢でありながら妖艶な佇まい。
同じ女性でもゾクゾクする美しさだった。

見事などんでん返しでサスペンスとしても良作。
レンタルDVDで。原作の、サラ・ウォーターズの「茨の城」は既読です。
面白かったです。騙し騙され、そして女の子は強いです。
韓国語と日本語が入り乱れ、原作よりかなり官能的な不思議な世界でした。
秀子お嬢様役の女優さんは透明感のある美しさ、侍女の珠子役の女優さんは素朴な可愛さでそれぞれ眼福でした。騙し合いながらもだんだんとお互いに惹かれていくところが良かったです。体当たり演技!と思いました。
女の子に官能小説を朗読させるという設定が変態でした。男性陣、変態おじさまと詐欺師が弱かったかな…と思いました。日本語もちょっと聞き取りづらくて字幕が欲しいです。
男性陣のラストはパク・チャヌク…と思いました。
女性陣の結末は清々しいハッピーエンドでとても良かったです。お屋敷脱出のところで、ふたりがキラキラと走っているところが幸せそうで好きでした。

深夜にひとりで観る映画です。。
・百合と放送禁止用語が大丈夫な方は是非観て欲しい。
・本破くシーンはスッキよくやった!って感動したし、お嬢さんも最初は驚いてたけど協力的で見てて気持ち良かった。
・首吊りのシーンで泣いた。泣けるシーンなのにあっさり許し合うので噴いてしまった。
・スッキ詐欺師なのに純粋で健気なところが良い。一部観終わった後に二部で回想が始まって、気になるのに〜ってなったけど三部でスッキリ爽快。
・ワイン飲ませるところも、ヒヤヒヤして目が離せなかった。
・薄暗くて和洋が入り乱れてるこの建物がとてつもなく性癖をくすぐる。
すごいミステリー!度肝抜かれる
胸糞やら百合やらエロやら衝撃的だけど画面はすごい美しい、最後はハッピーエンドで何より
これから韓国映画色々見ていきたいなと思った
ーーー見てるときの心の動きーーーー

秀子。。Σ(゚Д゚)
秀子ー?!(≧∇≦)
秀子ー!やったれー!(*゚∀゚)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆他の感想を読んで
女性が、男性の楽しみの対象として支配されるために存在するのではないという感想を読み、なるほどと思った。最後、女性二人だけが幸せそうに笑っているのと対照的な、男性二人の情けない最後
そして、舞台が日本統治下の韓国に原作から変更されているというのも、日本人ながら気まずいけれども、意味がある気がする。この映画で出てくる支配する側の男性は、ほとんど全員が、日本人もしくはそれに憧れているという設定だった気がする。そして、女性二人は、最後結局日本には行かずに上海?辺りに行って自由を手に入れているし。支配する側・される側という構図でスタートするが、ラストでそこから二人は逃れたというのを、政治的背景も交えて表現したのかなと思った。

その辺の問題を考えると、どうしても、慰安婦とかの問題も頭に浮かんできてしまって、日本人としては、気楽に見られないのかも。。。と思ってしまった。
第二部からは、日本人が見たらセリフ破壊力強すぎるし笑

とにかく、あのおじさんがほんまにド変態やった。
なにを子供に言わせとんや!あんなん笑うわ。
あの子役韓国人でよかったなあ。。意味を理解しないままでいたことを願う。
日本人も、外国語でスラング言わされても意味わからんかったらなんとも思わんけど、外国人から見たら赤面みたいな感じなんかなあ、と想像した。
言語とその意味がどれくらい脳内で紐づいているかって、なんか言語学?的な話になるのか?面白いと思った。blueって文字が黄色で書いてあったときに、文字が表す色をどれくらい素早くこたえられるか?みたいなテストあったな。
いやあ、おもしろかったなあ!
かなりネタバレしてます。ミステリーですし、まだの方はここから注意!






カタコトの日本語は聞くうちに不思議なリズムが癖になり。変態度は中ぐらいですが、みんなもれなく真面目に変態していて、特にアクロバティックな空中浮遊と、その後の「綺麗だ」に大爆笑。みんな何しとんねん。丁寧な仕事に裏打ちされた馬鹿馬鹿しさがいい。

前にも書いた気がするけれど、キム・ミニさんは、どちらかというと不思議なお顔立ちだと思うのですが、エロが漏れていていいですね。侍女役のコも素な感じでふたりのバランスがよかった。
エロスも男性からしたら物足りなそうですが、女性が美しく撮れていてよかったです。喘ぎ声も好みでした。(何言ってるんだか)

セクハラだとか高圧的な男たちへのしっぺ返しもすがすがしくって、なんだかスッキリしましたー
明日もがんばろ。
わーー!!!!最高!!!!!

まず第1部でえ?ってなって、第2部でうそー!うひょーー!ってなって、第3部もふふふって感じでずっと楽しめた………

なんといっても2人がかわいい………藤原伯爵眠らした後に再会するシーンかわいすぎだよ!!!!ハッピーエンドでよかったあ
施設からの脱出シーン急にコミカルになって面白かった

こんなにも日本語でてくると思ってなかったからびっくり。字幕がない分逆に聞き取りにくくて大変だった
>|