ボクたちはみんな大人になれなかったの作品情報・感想・評価

「ボクたちはみんな大人になれなかった」に投稿された感想・評価

木蘭

木蘭の感想・評価

-
「僕たちはみんな大人になれなかった」試写。
"普通"を鼻で笑い抵抗する20代、手に入らない"普通"の難しさに苦い顔をする30代、しかし振り返れば無意識な"普通"に気づく40代。「あの頃」の彼女のなんともない言葉、ふとした友人の表情、くだらない記憶は大人になるにつれて手からすり抜けていくけど、そんなのを掬い上げてみると少し温かい。

原作の言葉のユーモアとか湿った空気が、透明感ある映像で少しさわやかになってしまった気も。
kohei

koheiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

実はドラマ版があってそれをダイジェストでまとめました、っていう質感。
試写にて。原作への思い入れが深い人が落胆するようなことはないかと思います(なぜなら自分がそうだったので)。1ミリのノスタルジーも感じない、いまを切実に生きる人たちの(そういう人たちのための)映画だった。

あなたにおすすめの記事