スケア・キャンペーンの作品情報・感想・評価

スケア・キャンペーン2016年製作の映画)

Scare Campaign

上映日:2017年01月14日

製作国:

上映時間:76分

3.1

あらすじ

人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備…

人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備が完了し、そこにどことなく様子のおかしいターゲットの男がやってくる。だがそいつはなんと、本物の殺人鬼だった!一人、また一人と襲われ、恐怖に逃げ惑うスタッフたち。しかしその先にはさらに驚くべき展開が待っていた!

「スケア・キャンペーン」に投稿された感想・評価

AT

ATの感想・評価

2.3
終盤展開読めちゃったのが残念だったけど、エグい死に方のオンパレード。

美術さんが雑じゃなかったのは評価ポイント!
pan

panの感想・評価

-
すごすきだ。おもしろい。
ドッキリの仕掛けあいで、たまに頭を使う。途中殺しの仕掛け雑すぎて笑ってしまったとこもある。
結末はどっちともとれる終わり方で少しん?ってなったけど、どっちの終わり方でも面白いからよき。
1番騙されたのは誰なんだろう
夢野猫

夢野猫の感想・評価

2.5
海外のホラー形式ドッキリ番組は手が込んでいて面白いよねぇ(笑)
作るのは大変そうだけどね。

親切な字幕のおかげで早々にネタバレしちゃいました(笑)
おかげでオチがつまらなかった。

一つだけ疑問だったのは、アノ手紙。
アレの意味がわからない。

騙したつもりが騙されて、騙されたはずが騙していて、最後に騙されたのは誰でしょう
ホラーかと思ってたらスプラッター(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
前半わりとドキドキできましたが登場人物、特に元彼にイライラ
そしてオチもよくわからなくイライラ
変な人が集合した映画でした
ボブ

ボブの感想・評価

2.5
2017/4/16鑑賞。偽心霊現象のドッキリを隠し撮りする番組「スケア・キャンペーン」のスタッフ達は、人気低迷を脱しようと廃病院の新企画を立ち上げる。やがて撮影現場に一般人ターゲットが現れるが、その男は本物の殺人鬼だった…という話。設定は面白いですが、設定とドンデン返しだけに尽力して終わってしまったという感じです。マスク集団も何がしたいのかイマイチで、しかも襲うと思ったら目の前で帰っちゃうし、80分作品なのであと10分追加して集団の背景を描いた方が良かったと思います。ホラー物はもうネタが尽きてきて辛いですね… 55点。
coro

coroの感想・評価

3.0
どこまでが真実で、どこからがフェイクなのか分からないと謳っているのに、このジャケット。
初回のフェイクまでは良質なのに、重ねれば重ねるほど浅くなっていく。
鵜

鵜の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

惜しい。ラストの展開はやはり物足りなく、もう少し頑張ってほしかった。しかし上映時間の短さは間違いなく長所の一つ。中弛みせず展開に期待をして観られる。この作品の主軸はホラーではないが、ドッキリ上の恐怖演出が視聴者に向けたそれとしても十分に機能しているのが良。
ひで姐

ひで姐の感想・評価

3.1
昔MTVでホラードッキリ番組の「Room401」ってやってたよねー…というわけで、そんなホラードッキリ番組を作ろうとしていたらホンモノの殺人鬼に遭遇してしまった!…というお話。

二重三重のどんでん返しが仕組まれていて「おっ!?」となったけど、その割には結末は何だか物足りない感じ?もう一捻りほしかったかも。Slipknotのようなマスク集団は一体何だったのかしら?
なんの先入観もなしに、予備知識なしに鑑賞。どれが本当でどれが嘘かこちらもそんなストーリーに振り回されました。あまり期待感なしに観ると思った以上に楽しめます。オススメです。
まつ

まつの感想・評価

3.0
エグい。
想像以上に。
騙された感よりも残虐性が際立つ🤢

不気味なマスクと究極の選択を迫るところに、ソウのジグソーを彷彿させられた。
>|