スケア・キャンペーンの作品情報・感想・評価

スケア・キャンペーン2016年製作の映画)

Scare Campaign

上映日:2017年01月14日

製作国:

上映時間:76分

3.1

あらすじ

人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備…

人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備が完了し、そこにどことなく様子のおかしいターゲットの男がやってくる。だがそいつはなんと、本物の殺人鬼だった!一人、また一人と襲われ、恐怖に逃げ惑うスタッフたち。しかしその先にはさらに驚くべき展開が待っていた!

「スケア・キャンペーン」に投稿された感想・評価

ユタ

ユタの感想・評価

3.7
数あるクオリティーの低いZ級作品を観てきてた中で、
これは逆ジャケ詐欺作品!

まずつまらないだろうという、
ハードルが相当低いところからスタートしてるので、
なんだよ割と面白いじゃん!という素直な感想!

冒頭で高田純次みたいなおっさんが襲われる展開は、超ホラー(笑)

ドッキリなのか、本当なのか、こんだけやられたら誰でもおかしくなるだろう。
ドッキリは嫌いだけど、この話は楽しめる。
先読みできる人だとそんなに楽しめないかも。
itoman

itomanの感想・評価

3.0
心霊ドッキリで一般人をびびらせる番組で、ハメようとした相手が実は精神病の殺人鬼で逆上して襲ってくる…という導入。それだけだとあまりにもアレなので、その後何度かどんでん返しがきっちりあるのだが、色々仕掛け組んだ割にはオチがちょっと弱いかなーという印象。

スクリームはじめとする、作中で映画作ったり登場人物同士が映画論をぶつけあうタイプのメタホラーというかそういう系譜なのですが、クソみたいな極論言ってる馬鹿へのツッコミが圧倒的に不足のまま終わりもやもやする、そんな映画。
m

mの感想・評価

2.3
面白さとしては普通。結末は気づく人は序盤で気づく。あ~この子ねっ、ってなる。ただそれまでの過程はハラハラドキドキで楽しめます。何がドッキリで何がホントかだんだんこんがらがってきますがそれがまた狙われている立場の感情に引きずり込まれてる感良かったです。
設定や二転三転する展開は良いと思う。
グロ描写も申し分なし。
90分どころか、80分にも満たない上映時間も潔い!

しかし、真の目的が発覚してから終わりまで、捻りがないのが惜しい。
ホラー慣れしてる人は、後半に入った時点でオチが読めると思う。

そして、それ以上に、主人公の女性がうるさ過ぎる!

そんなに嫌々言うなら、最初から参加するな!
ホラー映画たるもの、観客を被害者に同情させてなんぼのものでしょ!

ドッキリの仕掛け方とかが興味深かった、前半の方がドキドキできて楽しかった。
Tokou

Tokouの感想・評価

1.0
これでどんでん返しをしてやったと製作者らは思っているのだろうか?ジャンルが迷走しているし、『SAW』がチラつく。結局、何を見せたいのか分からず、霧散した...
piyo

piyoの感想・評価

3.0
メタ的に見ればこれも映画なので、もちろん全てがウソと言うことになるなるわけですけども、ウソの中のウソの中のウソみたいな作りはさながら原子の中にも宇宙がありその宇宙の原子の中にも宇宙があるみたいな想像に似ていて面白かった。
一通り見た上で主人公を誰に設定するかで見返すのも面白いかも知れない。迫真の演技をしてくれたあの子とかね。
しがい

しがいの感想・評価

3.6
やりすぎドッキリカメラに死の制裁を!って映画。
裏があるのは分かってても、そうだと見せかけてこうくるか〜と、演出の妙でちょっとは騙された。
でもモチロン、仕掛けられたのは彼らで…。
悪ノリが一転、シリアスな展開になってからが本番!だけどある人が謎のメールを送ってる場面や、「スパイいるんじゃね?」など、余計な仄めかしがいらなかったな。
そもそもマスクフリークス自体、わけもわからず急に登場してきた方がめちゃくちゃ怖かった気もする。あと、終わり方も中途半端だった。
とはいえなかなかの胸糞作でした。
中盤までは中々楽しめたが後半が今ひとつだった。ラストが微妙なのでラストですっきりしたい方は見ない方が良さそう。
miso

misoの感想・評価

2.5
前半は面白くなる予感がしたけど
途中で先が読めてしまいました
それでもラストに期待!結局 何じゃこれ?って感じで終了
chyaori

chyaoriの感想・評価

2.9
ホラー系いたずら番組でホントに殺人起きちゃったよってストーリー。良い意味でB級ホラーぽさがあって途中まで楽しめたけど、オチがな〜〜…オチというか、謎の集団が謎のまますぎて…。
「あとはそちらで考えて下さいね〜」系の、あえて消化不良で終わらすエンディングにしたつもりなのかもしれないけど。私は、思いもよらないこんなヤツらの仕業でしたよー!ってゆう種明かしの時間がちゃんと欲しかった。それが面白かったら、結構好きな作品になりそうだった。
しかし、こーゆう作品をオーストラリアで作っているということに驚き。行ったことないけど勝手なイメージでは、すごく健康的で開放的でホラーとは無縁なイメージだから。国民全員緑がいっぱいの公園でジョギングしてそう(※超個人的なイメージです)
その勝手なイメージとのギャップで、興味そそられた感じでした。
>|