おとなの事情のネタバレレビュー・内容・結末

「おとなの事情」に投稿されたネタバレ・内容・結末

月食パーティで携帯の暴露大会をする映画

月食の陰が妄想を表す
ほぼ全員アウト
電話はスピーカー
月食の間の狂気夢オチ的な感じ。
月食が終われば元に戻るのが怖かった~みんな知らないまま戻るのか~ビアンカ可哀想すぎる…
面白かったけど怖いー

あの修羅場の後、みんなが何事もなく帰って行ったのはロッコがゲームを阻止したから、という程‥かな。

あんなゲームしちゃダメ〜
ケータイの連絡を全て共有する話。結構ブラック(笑)みんな秘密を抱えてる。エヴァが美人で1番最悪。最後は何事も無かったように終わる。大人だなー(笑)
明らかに「真夜中のパーティー」を範としたであろう密室劇。
夕食会(向こうはパーティーだったけど)に集まった仲良しメンバー云々って設定とかはまんま「真夜中のパーティー」だが、本作の主軸はあくまでも“友人夫婦お互いの秘密”で、それにより大勢が共感を得られるようにしたかったんだと思う。

そしてもう一つ、この夕食会はifのもので結局お互いを知ってるフリして元に戻っていくというラストになっているが、そもそも“映画”そのものが虚構なワケで、虚構の中で虚構を描く(というかラストでしれっと触られる程度)ことが只々混乱するだけに留まっているし、別にだから何?って感じ。

「真夜中のパーティー」だけ観ればいいと思う
面白かったー!
閉鎖空間モノ好きだ!

携帯交換中のシーン笑えた。
写真撮ってる時の意味深メールも笑えた。
ラストは体操で〆るところも良い!

みんなから小馬鹿にされている人の感覚はマトモだったり、女性からモテる奴の性格は最悪だったり。

自分が浮気していると
相手の事も信用できず嫉妬深くなるのは
まさに。

ビアンカの口紅と指輪のくだりと
エヴァのピアスと
男たちのサッカーの誘いの件がなかったらオチは違う解釈してたかも。
それなら2時間であんなにやばい電話やメールが鳴りまくる事も納得。

結局誰も何も知らないまま。
仮面だらけの大人たちのまま。
ペッペの言う通り
大事な人の心を守ってあげられない集まりのまま。

距離が近い人の携帯ほど
覗いてはダメ。
覗きたいとも思わないけど。
旦那さん、彼氏とは絶対観れない映画。

不倫とか大人のドロドロな話かと思ってたんだけど、まあ実際そうなんだけど意外とLGBTも絡んでたり、思わぬところに裏切り行為があったり思ったよりなかなか奥が深かった。

あの新婚、ビアンカとコシモ
なんかこの2人無理だなーって思ってたら
やっぱり コシモ無理だったわ!笑
ていうかわりとみんなクズだった😂
コシモと同じくらい無理なのがエヴァ!
下手したらコシモより無理だわ
ああいうの1番ずるいねしたたかで最低な女だ、、

最後5分くらいのとこ観ながらここまで書いたんだけど、最後の方なに?!めちゃくちゃびっくりした
そういうことか、、予想外の終わり方、、
これがいいのか悪いのか
どっちがいいんだろーー
わからない。

とりあえず彼氏彼女奥さん旦那さんとは絶対みちゃダメ!
☆8.5
いろいろと詰め込みすぎな気もするが。しっかりとした脚本と構成で笑いながら楽しめる良作。
ワンシチュでここまで見せるのはさすがだし、同性愛への偏見とかは宗教的なものもあるからやはり外国のほうが風当たりが強いんだろうなーと想像できる。
そしてラストがまさかのあの体操で終わるとは…最後みんなが仲直りするところに納得が出来ない部分はあったが、ラストの体操で全て許せた。
観た後の気分が悪くなる作品だった。
ラストで今までのストーリーを架空の話にしてしまう終わり方は安易かなと…がっかり。
あらすじから想像できるように、ザ・修羅場な映画。
登場人物のスマホに電話やメールが来るたびにヒヤヒヤする。

ラストでこの映画は「もしも」のお話ってことが明かされる。
このラストのおかげで、個人の事情を秘密にしておくことで、いかに人生をスムーズに生きているかってことが分かる。
でも老人ホームのことならまだしも、浮気はダメだろ。
悩みは隠してもいいと思うけど、誰かを裏切るようなことを隠してるのはマジで最低だと思う。
事情でもなんでもないじゃん。
>|