おとなの事情のネタバレレビュー・内容・結末

「おとなの事情」に投稿されたネタバレ・内容・結末

設定は見る前からドキドキした。
イタリア人は信じられないくらい喋るね(笑)

ろくなことにならないだろうとは思ってたが、コジモは偏見と性欲の塊でキライだな。
親友だから何でも話すって全世界共通?
あの場で同性愛を責めれるのは妻のカルロッタだけだろ。同性愛を責めるのではなく、結婚してるのに隠していたことを。
そもそもあんな秒で偏見だすような野郎だとわかってたら親友だからこそ言えんだろ。

1番何もなさそうなロッコが1番ヤバいネタぶち込んでくるんだろうと構えてたが、奥さんの浮気に気づいてたくらいで残念。

そうそうエヴァも嫌い。
クソ野郎と唾吐いてたけど、お前もだろ。

というようによくないゲームをして関係が破壊されたラストに向かうと思いきや、帰る車が一台だからか仲良く一緒に帰りやがって。
なにこれ、文化の違いなの?
何事もなかったかのようなお帰りシーンは個人的に狂気に感じて仕方なかった。

ヨーロッパの映画で、よく男女の対で何組かお酒と食事を楽しんで会話をするシーンを見かけるが、地味に憧れてます。
場面移動の少ない、会話劇ってのがもう好き。しかも飽きない。


⚠️ネタバレ注意
☟☟☟☟☟☟☟☟☟





ラストは、今までのは全て事実だけど、友達との間では『お前らも、あれはゲームを盛り上げるための一環としてのネタだよな?な?(汗) そんじゃ解散!!』っていう認識で合わせて終わらせた。って見たけど、合ってんのかな
面白かった!!

ラスト普通に皆なかった事にした位だと思ってたので斬新なオチだなーくらいに思ってたけど監督がインタビューで月食の間の事は起こらなかった事だったって話しててそーだったの!って思った!

最後奥さんが浮気相手に返してたはずのピアス外しててなんで?って思って、このシーン含めてなかった事にしたって事かなって思ったんだけど、起こってなかった事だったからピアスつけっぱなしだったのねって納得いったー楽しいオチだった!もうちょっとだけ分かりやすい方が助かったけども!

ムダなくポンポン進んでくれて飽きないしどんどん参ったなーって方向に行っちゃうのも楽しかった
コメディかと思って見たらこっわ、、
見終わった瞬間に見んかったらよかった〜と心底思った映画。結婚に夢なくなるし、疑い深くなってしまいそう。

多少のことなら知らないほうがいいってこともある。けど、ラストのゲームしてなかった場合のシーンで、コジモが助手席で平気で浮気相手とメッセージしてるのみたら、知らずに裏切られてるのは果たして幸せなのかな、と思った。知ったときはショックでも、こんなクズとはさっさと別れて新たなスタートをきれるほうがいいんじゃないかとも思う。

コジモは最低すぎるし、エヴァは娘に口出しできる立場ちがうし、胸糞悪い気分になった。
あー こわいこわい … ん⁈ …だよね
指輪を置いて部屋から出て行った彼女と
玄関から出て来た彼女って同一人物だよね
レンタルした時ジャンルがコメディになってたんだけど全然笑えない映画だった。

それは置いといて、会話のテンポが良くて最後まで楽しめた。
あんな秘密抱えてるのに売り言葉に買い言葉とは言ってもあんなゲーム乗らないでしょとは思うけど、強行に反対するのもねっていう空気感も良かった。

知る方が幸せなのか、知らない方が幸せなのかって問いかけるようなラストはかなり好き。
いくら親友や夫婦でもなんでも明け透けにはしない方がいいよね。
とは言ってもクズばかりだったけど。
結局反対した人は参加しても問題無かった人だったのも良い。

リメイクが各国で作られてるのには納得。
かなり良いフォーマットだと思います。特にこの映画はお国柄っぽい関係性や会話が結構あったので
各国の雰囲気でリメイクされるのは結構楽しみかも。
ただ何本も観たくはないかなぁ、日本版を評判が良ければ観てみようってくらい。
多分これ上手く作らないと観てられないくらいの駄作にもなると思う。
タイトル通りのまさに”おとなの事情”。つまり本音と建前は違うというお話。三組の夫婦と独身男の7人は古くからのつき合い。もうお互いに隠し事はないから携帯電話だって当たり前に見せ合えるはず。この拒否し難い提案の仕方がとても巧妙にして悪辣だ。殆どの者が本音では否と言いたいのに、建前が邪魔して是と言う外ない。最初から逃げ道のない提案なのだ。卓上に全員の携帯電話が置かれゲームは始まってしまった。通話はスピーカーで、メールは読み上げられ全員に周知される。案の定、雲行きが怪しくなっていく。次々に明るみになってしまう個々の秘密。自己正当化に饒舌になる者。姑息に立ち回って事態を悪化させる者。とばっちり。差別意識。開き直り。親友同士の、おしどり夫婦の関係は、ほんのひと時で瓦解していく…かと思われたが。この取って付けたラストは何なんだ。本音の激論を経て絆が深まったとでも言うつもりか。あるいは建前を続けるしかないということか。暴かれる女性側の秘密が比較的軽いのに対して、男性側のそれはちゃんと重いのがバランス悪いけれど、男女間の秘密の比重は概ねそんなものなのかも知れない。
いや……不倫を許すなよ………何ちょっと切なげな音楽流して誤魔化してんだ………ラストはもはや現実逃避に入ってたけどみんなアレでええんか……???
開始1時間経つまでなかなか盛り上がらず観るのに時間がかかってしまった
携帯の交換のせいでとんでもない誤解をされてしまうところは面白いし、みんなで自撮りしようと思ったら通知が来る流れは好き
あんなオチだったけど果たしてこのゲームをやったことで良い方向に行ったのかどうか……
ラスト!!!!
余計に怖い!

犯人は必ず現場に再び現れる、のクリシェのように
秘密を持つ者はいつかそれが暴かれるのを待っているのかもしれない。
おもしろかったんだけど、最後がよくわからなかった。臭いものには蓋?それとも、ビアンカの赤い口紅と髪型が元通りだったからゲームをしていなかったらこうなってたってこと?あのとき大人の対応をしていればってことかな??🤔
それにしても本当にクズ揃いだった。エヴァなんて最低すぎる。
>|