おとなの事情の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「おとなの事情」に投稿された感想・評価

ANNASUI

ANNASUIの感想・評価

2.7
なんだこの不完全燃焼感は……っていう感じでした
あの人とあの人がデキてんだな〜〜ってことは分かったけどなんかよく分からん
ラストとか????って感じでした
スマホを落としただけなのにとは別の形でスマホの恐ろしさを教えてくれる。※スマ落は未鑑賞
iiizumiii

iiizumiiiの感想・評価

4.0
予想通りの裏切らない展開。
携帯って便利だけど怖いわ。
知るのと知らないのどっちが幸せなんだろうね。。
yoichi1470

yoichi1470の感想・評価

3.9
3組の夫婦と1人の男。
食卓を囲み、ゲームを始める。
携帯に来た電話、メール、メッセージを
みんなで共有するとこと。
予想通りの展開、予想外の結末でした。
最後は頭を整理し、そう言うことかと。
なかなか綺麗な終わりかたでした。
知らぬが仏ですね。
beck

beckの感想・評価

4.1
言うまでもなくそんなゲームするもんじゃないよね、と言う映画(笑)ケータイなんて見たって、良いこと一つもないのに…
やりたくないのに、嫌な顔すると面倒だから参加するって言うしかない空気感がヒシヒシ。ノリの押し売りは勘弁して欲しいですねww

「映画だからそうなだけで、実際のところそんな都合良くみんながみんな秘密がある訳じゃない」、とも言い切れないのかなぁとラストを観て感じました。本来ならあぁいう形のラストは得意ではないのですが、今作なら許せます。
こんな事になっちゃう可能性をはらんでいる事に気付かず、幸せ(だと勘違いして)に暮らしているかもよ?みたいな皮肉。
T

Tの感想・評価

3.6
絶妙なテンポ感で進んでいくイタリアの会話劇で90分という時間が長すぎず短すぎずちょうどいい、登場人物のキャラがぶつかり合ってじわじわ入り組んでいく展開は舞台っぽくて楽しいし、ラストでストンと落とし込む演出はこの作品のテーマとしてもしっくりくる面白い終わり方でした
ponta

pontaの感想・評価

3.9
わーおわーおわーお。イタリア映画って初めて見たけど、なんていうかオシャレ。オシャレにドロドロしてる。
いかにもイタリアっぽい台詞と雰囲気で、とても良かったんだけど、ラストは如何なものか…。このラスト以外にも選択肢はあっただろうに。敢えてこれを選ぶかって感じ。そこが良いと思う人はある種の爽快感は味わえると思うけど。個人的にこのラストは“ファニーゲームUSA”に通づるナンセンスさを感じた。ただ、ファニーゲームUSAよりも良い作品なのは間違いない。
餅

餅の感想・評価

-
ところで「おとなのけんか」というロマン・ポランスキー監督の映画があって本作同様、密室での数人の会話劇なんだけど、配給会社は何故「おとなの」と付けるのか…
大人が人前で感情をさらけ出して揉めることは日本ではあまりないから(そんなことないだろう)だろうか。。

本編の感想だけど、結構おもしろいと思ってみてたら、宴の終わりからの展開が見事、映画的な構成で素晴らしかった。どんでん返しとかではないが、テーマに深みを与える手法に一本取られました。
Risa

Risaの感想・評価

3.7
映像:⭐️⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️⭐️⭐️
ストーリー:⭐️⭐️⭐️
泣ける:
笑える:⭐️⭐️⭐️
怖い:
ためになる:

良い意味で期待を裏切る😳

【あらすじ】
ある夫婦の家に、2組のカップル+ぽっちゃり兄さんが招かれてお食事会。
場も盛り上がったところで、ある斬新なゲームが開始される。
それは、各々スマホを机に置いて、着信が来たら誰からのどんなメッセージかを皆んなに無条件で共有するというもの。
全員が自分には隠し事なんてないと豪語していたが、着信の度に"おとなたちの事情"が明らかになっていく。

【感想】
あらすじが面白くなさそうだし、実際、内容自体は大したことないのに、観てみると迫力満点だからこりゃ不思議!
絶妙な間合いでトントンと進むので、ハラハラが途切れない。あと撮り方が上手いんでしょうか、窮地に追い込まれた人と追い込んでいる人の顔がよく見えるので臨場感たっぷりです。

そしてなにより、終わり方がとても良い!絶望させる訳でもなく、綺麗事で終わらせる訳でもないこの感じ、ちょっとアイロニック😳

ま、人のケータイなんて見るもんじゃありません。それに尽きる。
>|