おとなの事情の作品情報・感想・評価・動画配信

「おとなの事情」に投稿された感想・評価

これは面白い。最後も秀逸。
女性陣がみんな美人。Wiki曰く最もリメイクされた作品としてギネス持ってるらしい。5000
Yuki

Yukiの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

携帯の中身を見せ合うゲームを
▷する
▷しない
のどっちに進むか…

もしあの時「ゲームをする」を選択してたら…ってオチ

実際には「ゲームをしない」に進み、ホストの家を出た後のみんなの嘘が鑑賞者には全部わかる最後

みんな大なり小なり嘘があるんだね…
大人の事情満載…
友人夫婦達の食事会、掛かってきた電話とメールを全てオープンにするゲームを始めた事で、楽しい集まりのはずが地獄絵図に変わっていく。

友人の家という1つの舞台だけで繰り広げられる密室劇。邦題が寄せてるとおりロマン・ポランスキーの『おとなのけんか』のような作品、こういう映画大好き。

最後まで見終わると、ゲームを始める際に反対した人と賛成した人の理由が分かる構成。よくこの人賛成したなって人もいて面白い。
ポパイ

ポパイの感想・評価

3.5
地獄のゲームがなぜか始まる🤣👉
音楽が鳴ってる間は踊り続ければよいのである💃🕺
m

mの感想・評価

2.5
発想は良かったんだけど・・・明らかに話の展開や言いたい事の為に登場人物が駒になっていて、行動にリアリティが無い。そこでもう失望する。

全体を貫く軸としてゲームの言い出しっぺの強い動機を作っておくべきだったのと(酔った勢いっつったってこんな自分にもリスキーな事やらないでしょ)、登場人物に感情移入させる気が無いのだから映画としての『面白さ』をどうやって作るか策を講じるべきだったと思う(具体的に言うとブラックコメディの方向に明確に行くべきだった)。

部屋を出てからのラスト、監督や脚本家の意図は分かるけど、性急過ぎるし極端過ぎる。
安部

安部の感想・評価

3.2
ホラー映画。
妻がレンタルしてきたんですが、ろくなもん借りてくんじゃねえと思った。

かかってきた電話とか届いたメッセージをこのパーティーにきてる人全員にオープンにするゲームをしようよ♪っていう女の一言から、自分で自分と他人の首を絞める誰も得しない王様ゲームが始まる。
ゲイしかいない合コンに数合わせで参加させられたのを思い出した。王様になるメリットがない。

この世に確かなものなんて何一つないけど、これは絶対に夫婦で観る映画ではないと断言できる。ふざけた映画を作りやがって。

はじめて彼氏の家に泊まりにいく娘に父親がコンドームを持たせて『“はじめて”は一回しかないけど笑顔になれるなら(セックスを)しなさい』っていう結構ぐっとくる台詞もあるんですけど、自分のスマホの閲覧履歴とか予測変換とかアマゾンのチェックリストとか気になり出してからまったく映画に集中できなくなった。

自律神経が乱れて下痢になった。
kaeru3

kaeru3の感想・評価

3.5
展開が読めなくて、携帯が鳴るたびに観てるこちらまでドキッとなる。
ぼっち参加役のジュゼッペ・バッティストンがぽろっと見せるコミカルな演技が、イタリア映画らしいふっくらしたトーンを出してて良い感じ。
結構コメディなのかなと思っていたら、これはハラハラドキドキサスペンス。

作り方がとても上手くて、月食の様子を人間のダークサイドに置き換えるという手法はなかなか斬新であった。

誰にでも大なり小なり秘密があるというのは当たり前だし、そうでなければ人生なんて面白くない。
ただそういうゲームをやろうというのは違うだろう。

結局言い出しっぺにも大きな秘密があったのだから、人間どこかで正体を暴かれたいという欲求があるのかもしれない…。

エンディングはちょっと納得できないが、なかなか興味深い作品であった。
yop

yopの感想・評価

3.7
アイデアと風刺の効いた作風で面白かった。しかしあの嫁だけは……
alpcpn2

alpcpn2の感想・評価

3.5
200312
ゲームはしない方がよかったと言い切れるのかどうか。
類は友を呼ぶというかみんなちょっとやべーやつ。
ホストの夫側は元から気付いてるだろこれ…と思うのは深読みしすぎ?
>|