おとなの事情の作品情報・感想・評価・動画配信

「おとなの事情」に投稿された感想・評価

mari

mariの感想・評価

3.8
面白かった!
すごいですね…
なんというか、、怖かった。。
イタリアという文化的な背景もあるのか
ありえないと思うこと多くて
でも怖いもの見たさみたいなのもあって
楽しく最後まで見ました。

そして最後の違和感!
いろいろネタバレ読んで理解しました。
こわい。。

人は誰でも何かしら人に言えないことがある
っていうのは理解するけれど、
多すぎ!と思ってしまいました。
リメイク版、見たいような、
でもイタリア版が1番面白そうな気がして、
うーん、と思いました。
Kirocu

Kirocuの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

イタリアのブラックコメディ。だったのかな?地獄絵図だったんだけど😅 新手のホラーなのかも。もう別の意味で怖すぎてゾクゾクした。

3組の夫婦と1人が限界の人数だな。これ以上だととても顔と名前が覚えられない。
凍えた場の空気を切り裂くカエルの着信音が秀逸すぎ🐸

どう落とすのか、期待を膨らませて観てたけど最後はガッカリ。

イタリア語って会話劇が似合う。
コジモさんって、「いつでもやめられる教授たち」の人なんだな。
世界のM

世界のMの感想・評価

3.6
リメイク版は未見ですが、個人的に嫌な気持ちの連続でした。
浮気の事実を知ってたらちゃんと教えろと3組の夫婦と一人の男の7名の男女が話し合います。そこからこの場で携帯を出して今からくる電話とメールを隠さず見せ合おうという悪魔のゲームが始まり…

僕なら参加せず帰りますよ。いい大人は大なり小なり知られたくない事がありますからね。個人的にエヴァが死ぬほど胸糞です。言い出しっぺのくせにこいつは…なんというか終わってる。
siena

sienaの感想・評価

3.0
ずっと観たかったやつ。
リメイク版が公開配信されてたけど、まずはオリジナルを観たいと思っていてやっと鑑賞。

想像してたよりなかなか心理的にエグかった…みんなそんなに秘密を抱えて生きてるものなの?笑

主催の夫とその娘との電話のやりとりはすごく感動的だった。
年頃の娘がそんなこと親に相談できるのも驚きだったけど、父からそういう働きかけをしてくれたからこその娘からの相談でもあるし、でも父からの働きかけがちゃんと作用するのは普段からの信頼関係やコミュニケーションがなりたっているからでもあるし…
娘からの否定の言葉を友人たちに聞かれても、ショックを受けて取り乱したりせず真っ先に夫を誉めた妻の姿もとても意外だった。

結局、秘密らしい秘密がないのはこの夫だけで、夫婦関係が終わりを迎えそうだからってその幼馴染と関係を持っちゃう妻は最低のクズだし、誰よりもカウンセリングを受けるべきでは?

ビアンカは初めは可愛らしい新参者って印象だったけど、会話のたびに空気の読めなさがひどくてあまり好きになれなかった。

レレはペッペにスマホの交換を持ちかけた時は好きになれなかったけど、たいした秘密は持っていなかったし、ペッペの秘密を守りきったり、終盤では弁護士なのに妻の罪(飲酒運転による死傷事故!)を被って隠し通してきたとか、情に厚すぎる家族思いだからこその提案だったかと思うとむしろかなりの良い人…

そういえばイタリア映画で同性愛者ってあんまり見ないかもな…といまさらながらに思ったり。
ペッペが本当に普通の、むしろ冴えない男性として描かれてるのは好感が持てたな。

コジモは本当にどうしようもないクズ。
カルロッタもキツくて苦手。
エヴァよりはまだわかりやすくて良いけど。



そして終わり方が一番怖かった。
月蝕が終わった描写とともに、何事もなかったかのように帰っていくそれぞれ。
エヴァが、コジモにつき返したはずのピアスをはずしている描写でやっとパラレルワールド?夢オチ?と気づいたけど、そこまではなんだか、家を出ると同時にみんな無言で今のことはなかったこととして暗黙の了解で蓋をしたような、全員サイコパス?みたいな怖さがあった…
ま

まの感想・評価

4.0
友人同士で集まった月食の夜の食事会。家の中から場面は動かず、会話劇で魅せる。
韓国版よりも本作の方が"月蝕マジック"が際立っていて受け入れやすかった。
ああーこういうの好き。

このレビューはネタバレを含みます

日本でリメイクされるということで鑑賞。
いい意味で騙された。もっと三谷幸喜の映画みたいなドッタンバッタン喜劇かと思ってました。
ラストはゲームをしなかったパラレルワールドってことで良いのかな。そっちは秘密はあってもみんな幸せだけれどみんな変わらず友人の妻と不倫したりクズ行為を続ける。どっちの方が良いのかと考えさせられました。
人間には大なり小なり秘密はある。それを暴くなんて礼儀知らずなのかな。僕はあまり余韻に浸るということがありませんがこの作品は別。しっかり余韻に浸った。
最高の映画でした。日本のリメイク版にも期待。なんか感動風な予告にしてないのも良いですね
2021年120作品目
ある日の友人夫婦達7人の食事会でゲームの提案がでる。
その内容とは各自のスマホにかかってきた電話やメッセージをオープンにすること。
いまやプライベートの塊と言っても過言ではないスマホをオープンにするとどんなことが起きるか。国は違えどかなりリアルな描写で恋人に隠し事がある人は一人で観ることをお勧めしたい。
mmdsy

mmdsyの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

フランス版の後沢山リメイクされていた1つと知ってオリジナルのこちらを鑑賞

セリフとか動きもほぼほぼ一緒だったけどイタリアの方がオシャレ!

若い子が写真撮る方が流れ的にも良い笑 フランスは1,2,,,だったからな😂

あと最後のエクササイズは一緒だけど、帰った後のみんなの様子がイタリア版の方が生々しく?てよかった

マンマミーア!
swag

swagの感想・評価

3.5
これだよこれ。

韓国版→日本版→イタリア版の順で観たけど、
ほんとね、日本の脚本のおわってる感がハンパない。

終わり方が決定的。
このどうしようもなさのまま終わるのがこの作品の醍醐味というか、味なんだよなぁ。

ハッピーみたいにしたらダメなんだって。

私は韓国が好き。
なんか、韓国っぽいなと感じたから笑
ga

gaの感想・評価

3.6
ペットボトルコーヒーにU-NEXTの
1日フリーコードが付いていたので
ここでしか配信してない作品を。。

韓国版「完璧な他人」
のオリジナルであるイタリア版

設定、台詞ほぼ同じ
韓国版が驚く程忠実にリメイクしてた
なので、展開に驚いたりドキドキする
事は一切なし

ただなんというかイタリア強し

韓国版よりも年齢が分かりにくいのと
妻たちチームのの駆け引きとか静かな
ヒエラルキーキャットファイトが
薄かった(各人の存在感が濃すぎて
そんな細かい設定不要とも)

個人的にはイタリア版が好み
日本版は未見
キャストを見ると少し設定を
変えてきているだろうなと予想

一昔前ならお月様だけが知っている
現代だとSiriちゃんは知っている
かしらね、くわばらくわばら
>|

あなたにおすすめの記事