闇の子供たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「闇の子供たち」に投稿された感想・評価

MITM

MITMの感想・評価

4.0
トラウマ


なのに、すごく昔見た映画なのに未だに忘れられない
Hiraly

Hiralyの感想・評価

3.6
大学生の頃見たんだけど
今見返しても普通にゲロ


ロリコンがこの世で一番きもい

あと何がきもいって

私にとってはこれは 
非日常で
映画の世界で
果てしなくフィクションなんだけど


実際にタイでは
ノンフィクションで
誰かの日常であるのが

まじできもい
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.5
『アマルフィ』とか『MOZU』とかじゃなくて、こうゆう事なのよね、日本が海外で撮る映画ってのは。阪本監督、やっぱかっけぇ。

タイの子どもらの売春・人身売買の現実に打ちのめされ、観た後はしばらく空腹のまま過ごした。
ヘタな映画だとタイトルを『光の子供たち』にしちゃうよな。でも、やっぱりこれは闇の話だわ。

江口・妻夫木・宮崎も良いが、なんといっても豊原功補が良い。
そりゃキョンキョンもキュンキュンするわ。
まよ

まよの感想・評価

3.5
二度と観たくないけど一度は観るべき。
ノンフィクションドキュメンタリーとして観て欲しい。
化け猫

化け猫の感想・評価

3.0
『気色の悪い日本人』

気がついたら眉間がギュッとなってる映画でした。
Q

Qの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

裏社会では、か弱い女性や子供がいつも犠牲になりますね。南部さんは過去の罪滅ぼしからなのか、小児愛者として臓器売買される子供を助けたかったのかはわからないですが、どちらにしてもそういう世界があるというのは悲しい現実ですね…。
Kotoko

Kotokoの感想・評価

3.2
汚くて絶望しかない。
誰も救えない無力さをただただ突きつけられる。
これが現実なんだろうか。
実際はもっと酷いのかもしれない。
観てるの辛いけど、観て良かったと思う映画。
子供の人身売買、売春などの重いテーマを扱った映画
子供の頃に味わった地獄を大人になってから、それを他の子供達にさせているタイ人のチット、そのことに苦悩し苦しむも、ラストには地獄からようやく解放されたかのように微笑む
この映画の主役は江口洋介演じる南部であり、ほぼ彼の視点で物語が進み、南部にも苦しい過去が存在します。
表の主役は南部、裏の主役はチット、観賞後はそう思いました。
とし

としの感想・評価

3.2
35
久しぶりに胸糞悪い作品を観ました😣

物語はフィクションだと思いますが、タイでは今も児童虐待(性奴隷や臓器売買)が存在しているようです。劇中でも目を背けたくなるようなシーンもあり、終始居た堪れない気持ちになります。
体調が悪い日には見ない方がいいですね。

「やめない!気色悪い日本人と一緒にされたから!」
即発的な解決には至りませんが、ジャーナリズムが世界を変えようとしている言葉だと信じていたのに、ラストは…。😅
もう裏切られっぱなしです。

妻夫木くん。情けない役がお上手で👏
鉄生

鉄生の感想・評価

3.5
重たいな
重たい
しかし
これが現実

生きていく術が100通りある世界と
生きていく術が1つしかない世界
生命は等しく平等であるべきなのに
そうではない世界も地球上に存在する現実

目を背けるか直視するか
>|