WE GO ON 死霊の証明の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「WE GO ON 死霊の証明」に投稿された感想・評価

JG

JGの感想・評価

2.2
死後の世界には興味はあったけど、それが想像くつ程度の何かが欲しかったかなぁ…
死霊の存在を証明してくれたら3万ドル払うと広告を打ったマイルズが遭遇する霊の世界。意外な展開で全く読めなかった。サムネからB級ホラーだと期待せず見ていたからか、個人的には満足度高し。

ひとつには短い(90分程度)というのもある。まあ思い返せば中盤までホラーらしき展開がほとんど起きないこととか、スピリチュアルな方向に向かっていくジョセフィナとマイルズの会話とか、退屈になる人もいるかもしれない。でも、どうか早送りしないで欲しい。わりと伏線だと思うので。

中盤ネルソンに会ってからは「こうきたか!」という感じ。アリスの思わぬ行動も驚いた(ラスト数分前でね)。はっきり言ってはいないけど、あれはハッピーエンドなんだよね?マイルズは、あの世界と縁が切れたのよね?そう思いたい。
バックグラウンドも深く描かれてないし、急に核心についてくるストーリー構成駄目タイプか〜^^と思って舐めていたんですけど、死の表現、ネルソンのアプローチ、馬鹿ゾッとしました、特に盛り上がりはないのでキャーー!怖い!!という感じはないが観終えてみて初めてあ、あそこ怖かったなっていう、わーこれはめっ好き
CocaCorgi

CocaCorgiの感想・評価

3.5
事件物件に続いて霊との距離感が素晴らしい。この監督は好きかも知れない。今後の作品も楽しみになった。
おそらくは一度、臨死に近い経験をしたから、死後の世界に興味を持ってしまった主人公。
いくつかのアプローチで死後へと触れようとするけど、ある人との出会いをきっかけにその境がなくなる。
霊と接触するまでの展開もなかなか興味深くて、エセ霊能者のやり方もそこそこそれっぽくて面白い。し、霊に憑かれてからの、いつでもそこにいる演出がたいへん好み。死霊物件と同じだね。
車に乗ってたらいつの間にか周りを霊に囲まれてた、なんてシーンが1番のお気に入り。
ママはなんでもする、ってのがまさかそっちで伏線になってるとは思わなかったなあ。
Mononoke

Mononokeの感想・評価

3.5


死に対する恐怖を拗らせてしまい、報奨金をエサに新聞広告まで出して死後の世界を証明しようとするイチロー似な中年主人公が予想外に下手こいちゃう映画。

サクッとあらすじ書いちゃうとこんな。

つまんなかったら途中で停止すりゃえっか、くらいのモチベーションで鑑賞してみたけど、全体的に地味ながらも演出も展開も程よく不気味でダークかつ丁寧に作られた心霊系ホラー映画だった。

Filmarks平均スコアは可もなく不可もなくな微妙な匂いがするが個人的には久々に良品発掘できた満足感はある👍
レク

レクの感想・評価

3.6
死を恐れ死後の世界を証明しようとする男が怪奇現象に遭うオカルトホラー。

ホラー要素は力技ながら、当人においては納得せざるを得ない答えが面白い。
不可視なものを知覚させるという演出においては監督のメッセージがちゃんと練り込まれている。
これは掘り出し物。なんでこんなに評価低いんだ案件。

調べてみたら『WE GO ON 死霊の証明』ジェシー・ホーランド監督は(どの作品担当か忘れたけど)『5 FEARS ファイブ・フィアーズ』の監督か。
こちらも未体験ゾーンの映画たち上映作品で、五感に纏わるオムニバス映画。
道理で知覚的スリラーの演出が上手いわけだ。
評価低いようだけど、
よく出来ていて面白かった。
霊の描写が怖かった。
mary

maryの感想・評価

3.6
死後の世界
あるのか、ないのか。

子どもの頃、死んだらどうなるんだろうって考えてすごく怖くて眠れない時あったなぁ。なんて思い出した。
あったほうがロマンあるけど死んだ後も自分であり続けなきゃならないとしたら結構嫌だな。

〇〇のためなら容赦ない人たちはなかなか怖いと思う。
awasakana

awasakanaの感想・評価

3.6
幼い頃から死ぬ事への恐怖が人一倍強いマイルズは、死後の世界を証明する事が出来れば高額な懸賞金を差し上げます、という内容の新聞広告を掲載して貰う。ほとんどが金目当ての怪しい応募者だったが、何人かに可能性を見出だしたマイルズは、息子を心配して押し掛けて来た母と、応募者に会う事にするが.....

死後の世界は分からないが、生まれ変わりや転生は、今より人口の少なかった時代と魂の数が全く合わない為、哀しいけれど無いとは思っている今日この頃。
しかし、死後の世界は在れば良いなと常々思っている。死後に自分の意識が消滅してしまう事が俄かには信じられないからだ。
そんな気持ちで鑑賞に臨んだが、序盤から金に目が眩んだ詐欺師達が、様々なトリックを用いてマイルズを騙しにかかるが、偶然と母親の機転に助けられ事なきを得る。
この辺りは心霊現象暴き系の作品では必ず出てくるシーンだが、詐欺師は本当に色々な仕掛けで素人を騙しに掛かるんだなあ、といつも感心させられる。
そして最後に会った女性も偽物かと諦めそうになるが、あるアクシデントにより本物だと感じさせるのも中々上手い演出と思った。(ありがちかな?)前半部分で死後の世界が証明されてしまうので(これはネタバレじゃないよね)そこから後半のマイルズが体験する想像を絶する恐怖が見どころになるが、時間の関係か畳み掛けるような早い展開になっていく為、もう少し詳細な描写が欲しいと思った。しかしながらホラーファンなら観て損は無い佳作だ。是非鑑賞しましょう。
これ結構好きかも!?
怖いって感じではないけど、すごいしっくり来る。
なんでこんな評価低いんだろ?
もう少しネルソンとの日常を味わいたかったのが本音。
>|

あなたにおすすめの記事