Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼の作品情報・感想・評価

「Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼」に投稿された感想・評価

LO

LOの感想・評価

4.5
ベースの質は高い映画。
主人公は金持ちで聡明な快楽殺人者、通称"サムプリント・キラー"。
ふとしたことから試練がくる。と思ってたら、更に厳しい試練に直面するという二段構成。

相対する女刑事がいるのですが、この人の「離婚相手との賠償金争いの裁判のくだりは、いるのかな?」…と思ってたのですが、これは刑事を焦らせて 物語のテンポを早める為の要素なんだな…と思います。
主人公が賢いので 周りがバカに見えます(笑)

印象的なシーンやセリフや人物は無いものの、脚本が強みと思われる。
演出も脚本もBGMも良い。アクションシーンもオマケみたいなものなので、頭使わないように出来てる。

終盤まで展開が気になって見続けてしまう、良い映画です。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.8
レンタルやさんで表向きで並んでて、オススメのコメントが貼ってあったので借りてみた。ケビン・コスナーだし、超B級そうだし、全く期待せずに観たら、結構面白かった!!冒頭数分でマーシャルの存在が現れた時にはテンションが下がりかけたけど、以降の話の展開も読めず、意外とマーシャルも有りになってきて、どうなるの?どうなるの?と、結構引き込まれてしまった。期待してなかっただけに面白く感じたのかもしれないけど、楽しめた。
shige

shigeの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ケヴィンコスナー主演のサイコスリラーです。

主人公ブルックスは殺しに堪らない程の快感を覚えるサムプリントキラーとして世間を騒がしていました。しかし聡明な主人公は自分の異常性も把握しており、何とか殺しをしまいとセラピーに行ったりして自分の欲望を抑えていました。

しかしある時出会ってしまうのです。殺したい、壊したい人物に。

そこで登場するのが心の声、もう1人の自分であるマーシャル。

心の声を視覚化し、人としてやり取りする様はまるで親友と話すかの様で面白いです。

完璧な彼だったのですが、長い年月殺しをしておらず、興奮のあまり油断してカーテンが開いている事に気付かず殺してしまった為にある男にバレてしまいます。

その男は犯行写真をネタに脅し、自分も殺しに同行させろと提案してくるのです。

さてブルックスはどうするのでしょうか、、、?

結末も含めて僕は好きです。
夢なんだけど、それが妙にリアルで。是非一度見てほしいです。
超面白ぇ!凄ぇ!ケビン・コスナー良いじゃん。期待以上。何でR18?
悪いケヴィンコスナー
悪くてもカッコイイ
やっぱり好き

ちょっとあの、、、
髭の男(そういっておこう)
最低😭⤵💣


デミ・ムーア
いらないかも!
って思いました。
まぁ、シリアルキラーに刑事は付き物だけど、、、、
接触画面もないし、、、
minizakura

minizakuraの感想・評価

3.0
余談だが、
ホテルマン時代の話。
ケビンコスナーの宿泊時の偽名は
ドクターホワイト
って聞いたことがある。

このレビューはネタバレを含みます

辛口評価多いけど普通に面白かったし、好みの映画でした。

多重人格というか別人格の自分が自分の中にいると自覚してて、その人にそそのかされてずっと殺人してるおじさんのお話。

ストーリーも練られてて満足感は大。
最後は夢オチじゃないほうがインパクトあったんじゃないかな、と思うけど、生きてるエンド大好きなのでまあよし。
tukadai61

tukadai61の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイトルの割に、完璧ではなかったけども、ストーリー的にはしょうがないのか。
家族との葛藤もあり、娘が産まれた時からその(シリアルキラーの遺伝?)心配をしてたってなら、孫にも受け継がれていく可能性とか考えちゃう。
ラストの娘に殺される夢オチも含めて、娘関係のストーリーが意外と切なかった。
ケビン・コスナーがシリアルキラー(連続殺人鬼)です。よく考えられたストーリーだと思いますよ。あまりにもリアリティがない。まるで映画のような話。そんなわけない、ありえない、笑っちゃった。
コーク

コークの感想・評価

3.2
サイコ・サスペンス。家庭を持つエリートの裏の顔はシリアルキラー。殺人から遠ざかっていた彼は欲望に耐えられず久々に人を殺してしまう。ところがその現場は向かいのマンションに住む男に撮られていて…

そんなにハラハラはしない。印象にも残りにくいかも。でもまぁまぁ楽しめた。

視聴日 2018/05/12
>|