荊棘の秘密の作品情報・感想・評価・動画配信

「荊棘の秘密」に投稿された感想・評価

mommy

mommyの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

イェジン、迫真、、。
元はあんなにも困り顔なのに、迫真せまってものすごいキツイ表情になる、振り幅よ。


バカな男。
本当にがっかり。
相手の女も女。
よくもまぁ何度も何度も平然と対応したな。


娘の英語の発音好きだなぁ。
切ない物語だったな。
yoko

yokoの感想・評価

3.3
不時着からの視聴
これまたユンセリさんのイメージとは全く違う作品
ソンイェジンさんの演技力は幅が広くてすばらしい
Femind

Femindの感想・評価

3.9
ソン・イェジンの鬼気迫る演技が素晴らしい。
娘がいなくなり、狂ったように行動して事件を追い詰めていく過程がハラハラさせられた。
そしてこの作品を見た直後に、男は何らかの欠陥品なのか?と思わずにおれない。
思春期独特の少女たちの友情が挟まれて、独特の不気味さがありながら最後娘の親友からのひと言がとても愛に溢れていて悲しくもなった。
拗れに拗れた人間ドラマ
政治活動とか出身地差別とかでカモフラージュされた感
全容が見えてすっきりだけど、だいぶ悲劇
Minori

Minoriの感想・評価

3.4
ラストの展開がほんとに衝撃で、ほんと、胸くそ悪いし、グロいけど THE韓国映画な感じで面白い。でも、ずっと見てなきゃストーリー展開複雑すぎて置いてかれます。
PONZU

PONZUの感想・評価

3.0
結構ハチャメチャだったけど
乾きみたいな感じで
どんでん返しもあり
ソンイェジンも新境地でよき✨✨

このレビューはネタバレを含みます

ずいぶん入り組んだ脚本だと思ったらパク・チャヌクで納得。演出の方は凡庸だけど、そんなに低評価を受けるほどでもない。妻が拉致されて暴行される直前、先生にといつめるシーンでの妻の口紅が異様なほどの鮮烈な色でそこがうまいと思った。娘と友達の関係が百合。最後ちょっと泣ける。
ロアー

ロアーの感想・評価

3.4
国会議員選挙を控えた候補の娘が失踪。選挙のことしか頭にない夫やあてにならない警察に絶望し、ソン・イェジン演じる母が必死に娘を探すお話です。脚本は「オールドボーイ」「お嬢さん」などのパク・チャヌク。

パク・チャヌクは今回脚本だけだけど、時折パク・チャヌクフィルターで撮ったのかな?って思うような、美しさと狂気が共存してるようなシーンがありました。
後半に向けて真相が明らかになってくると、もうドロドロでかなりの胸クソ。汚い大人たちのせいで子どもたちが犠牲になる・・・
狂気に蝕まれて豹変していくソン・イェジンの姿や慟哭が迫真の演技だったし、真相が判明してからも殺すだけじゃまだ足りないっていう激しい妄執があって、確かにパク・チャヌク印の映画でした。ところどころで腹の底が嫌な気分になるセリフが出てくるのも流石(「子が死んでも親は死なない」って、あの胸クソなことわざってマジにあるやつなの?)パク・チャヌクが描く女性って、美しさの裏に発狂して叫びたくなるような悲しみや狂気抱えてるイメージがあってやっぱ好きです♥

キムジュヒョク出てる!って気づいて何の気なしに見たんだけど、かなり好きでしたこれ。前半30分くらいまでちょっと退屈だけど、中盤からグイグイ来るやつです。韓国映画特有の情け容赦なしの胸糞展開とか、2回転半ひねりで済むかと思ったら4回転まで持ってくような捻りまくったストーリーとか、自分が好きな韓国映画の要素もしっかり抑えてて(でもジャージャー麺はなかった)かなりの満足度。やっぱパクチャヌク凄いわって感じ。あんまり話題になってないけど例の復讐3部作と同列に並べたいくらいの完成度じゃないかな。
キムジュヒョクを堪能しようと思ったんだけど、もうソンイェジンしか記憶にないくらいの独壇場。このヒトやるときゃやりすぎるヒトでしたね。参りました敬礼デス。
見るときは一切予習なしで臨んだ方が絶対楽しめます。
ソン・イェジン、これは新境地だな!

良妻賢母な政治家の妻から一転…。


さすが韓国映画。

めちゃくちゃ胸くそ悪いんだけど、見応え充分!
>|