母なる証明の作品情報・感想・評価

「母なる証明」に投稿された感想・評価

ゆき

ゆきの感想・評価

3.0
母親の愛の表現があまりに飛び抜けていて、そこに至るまでの理由とかも少し知れたら良いと思った。愛に理由などないのかもしれないが。
まこと

まことの感想・評価

4.0
真犯人は誰なんだとかそういうのはもうどうだっていいんですよこの映画は


丑三つ時だろうが雨中だろうが、母親が息子のために東奔西走する姿

そしてそれは徐々にエスカレートしていき、ついには超えてはならない臨界点をも超えてしまう


世界中の誰もがみんな持ってる「母親と自分」というたった一つの関係性の尊さやかけがえのなさ


ポン・ジュノ監督おそるべし

良い映画です

殺人の追憶のポン監督が
兵役終わりの元祖韓流スター・ウォンビンを使うとの事であまり
期待しないで鑑賞。
まだアジョシ鑑賞前で韓流ドラマや映画を見始めたばかりで正直舐めてた。

母役の女優さん。ドラマなんかではおばあちゃん役とかが多くて…
ウォンビンのお母さんかあとも思ったが…してやられた。今までの役柄なんて全く影も潜めていない。
ウォビンもアイドルなんてとんでもない。弱者をうまーく演じてます。心理的大どんでん返しを実感する。色々書きたくなるがとても良くできた脚本。

映像も演出もお見事。
ネタバレで見ない方が面白い。
暗示があったり、全体的な不気味さがあったり、雰囲気でどんどん引き込まれた。
最初と最後もすごい。他のポンジュノ作品も観てみたい。

母親の愛、恐るべしという映画。
観てから伏線回収映画と知ったのですが、そんなにスッキリするほど伏線あったかなという感情でした。
雰囲気は好き。

息子役の人が可愛い。
いつみ

いつみの感想・評価

4.3
うわー!!!
オープニングからびっくりさせられての、あのラストシーンに痺れました!!
あんな風に締めるなんて、監督のセンスめっちゃ好き。

とんでもなく重たい話で鑑賞後に心がざわつく。
母性を題材にこんなテイストの作品つくるなんて、ポン・ジュノ監督の視点はやっぱり面白い。
もり

もりの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

雨、死体、流れる水、揺れる木々、転がるミニトマト、トジュンの眼、横移動のホステス、カラオケ、鼻血、携帯電話、マッコリ、燃える炎、どろっと流れる血、荒野のダンス、夕陽、全てが印象に残った…

ジョンパルに母親がいないことを聞くシーンはもう、、
satomi

satomiの感想・評価

4.5
ポンジュノは私たちを裏切らない!子を守る母が一番怖い、ある意味ホラー映画より恐怖。時々正気になるヒョンビンに震えた。
ラストシーンで嫌な記憶を忘れさせてくれるツボを押して、乗客と一緒に踊り出したお母さんを見て、「おおお…」と鳥肌が立ちまくった作品。めちゃくちゃ面白い。韓国サスペンスの名作。
バニラ

バニラの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

息子を信じたい母親の気持ちは分かるけど、犯罪を隠蔽するあたりから、怖くなってしまった。
>|