夜明けの街での作品情報・感想・評価・動画配信

「夜明けの街で」に投稿された感想・評価

モアイ

モアイの感想・評価

2.5
もう少しミステリー要素を期待していたのに、そうでも無かった💦
どこにでもいそうな普通のお父さんが、若い派遣社員との不倫に堕ちていく過程が中心でした。終わった事にしようなんて甘い甘い❗
深田恭子は嫌いじゃないしどのシーンもかわいいけど、この役には合ってないように感じたな💦
Chihiro

Chihiroの感想・評価

1.5
なんじゃこりゃ笑


女は少しの揺れにも気付くの。

わかる気がする。第六感というか、女の勘というか、そういうの、大抵当たるし気づいちゃう。

この夫婦は100対0で旦那が悪いし、木村多恵は素晴らしい妻だと思った。
それなのに地獄と思われるなんて。

モヤモヤ、イライラしてしまった。

さらにあの中途半端な事件のお話、あれはこの映画の構成として要らなかったような気もする。
最後のほうで話しが思ってたのと違う方向へ行ったのがどうなのって思った。
まい

まいの感想・評価

2.5
東野圭吾原作好きだけどこれは微妙。
不倫って誰も幸せにならないのにね

深キョンは可愛すぎてこの役違ったな( ˊᵕˋ ;)💦
nick

nickの感想・評価

-
2020/11/22
Amazonプライム

♪ちゃっちゃっちゃーん♪ と歌っただけであんなにちゃんとしたクレジットがエンディングに出るもんなのね。
Bristle98

Bristle98の感想・評価

3.0
不倫する奴なんて馬鹿だと思った。

木村多江、さすがです。
主人公の名前(笑)
女は賢く転がした方が男をいたぶれるんだということ。
最後大きな物音がしたのに奥さん出てこなかったの怖すぎ。

それから女は我を出さず、守らなければならない健気な対象を演じた方が引きがいいということ。

不倫には二種類ある。
公衆トイレ不倫と、この映画の不倫。
きっと罪の重さはどっちも同じだ。
Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

2.8
短評

今まで観る気もなかった作品も漁ってみようのコーナー②

東野圭吾による同名原作を岸谷吾郎と深田恭子のタッグで映画化したラブミステリー。純粋な推理ものとは違い、不倫をテーマとした泥沼な内容。

よくある不倫ものかと思いきや、そこに東野圭吾ミステリーがミックスされている。ただ不倫と事件の2つを描いたものの、作品としてのバランスがかなり乱れてしまった印象。

また、主演の深田恭子の演技もやっつけに見えてしまう程に酷い。映画よりもテレビドラマの方が丁度良い内容だった。

ラストの木村多江が印象的。
john

johnの感想・評価

1.2
夜明けの街がきれい。

「どうしようもない」わけない。
もっと自然な流れかと思ったら、違和感ありまくり。
男は何の覚悟もなく、覚悟した女はコワい。
ミステリー部分は付け足しのよう。
まりこ

まりこの感想・評価

3.2
皆さんの評価があまりにも低かったので見る前は心配だったけど、私はラストは嫌いじゃない。
絶対奥さんにはバレてるだろうなぁと思いながら見てた。
家庭に何の不満がなくても、そこまで入れ込んでしまう気持ちがわからない。
>|