ビーチフラッグの作品情報・感想・評価

ビーチフラッグ2014年製作の映画)

Beach Flags

製作国:

上映時間:14分

3.6

あらすじ

「ビーチフラッグ」に投稿された感想・評価

やや

ややの感想・評価

3.8
まず、日本に住む私からすると題材のチョイスが凄い!!

ショートフィルムだけど、実写化してフルサイズで見てみたい題材でした。
emiri

emiriの感想・評価

3.6
ビーチフラッグをつかむみたいに、生きていければいいけれど、人生はもっと複雑

ビーチフラッグは自分がつかめば必ず他の誰かがつかめないけれど、人生はそんなことない、それぞれの輝ける場所がきっとある
かむ

かむの感想・評価

4.0
イラストが可愛い
ポスターの真似してポーズ決めたりするとこからも、ヴィダの人柄が見える
良いお話やったんやけど、その後が気になるところ
上手く行くんかな?
絵のタッチと色使いが優しい。ヴィダの素朴な見た目が自分に似てる。
arch

archの感想・評価

3.7
あまり絵柄は好きではないが、イランのビーチブラッグという題材がかなり新鮮。
題材を代表する新鮮な要素、というかこれまで認識してこなかった要素が多くある。
今でも続く女性の権利軽視、小作農などの前時代的枠組みが今でもあることなど多くの点で社会風刺しているのが本作だ。

絵柄が好きになれないの本当に残念だが題材のセンスが素晴らしいし、フランスが作ったというのも驚きだ。
haccabee

haccabeeの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の夢がシュール。男性を模した人形にプールの底へ引きずり込まれる女性たち。
ライフガードの国際大会を目指すヴィダだが、サレの登場で代表選出が危うくなる。才能と体格に恵まれたサレに嫉妬するヴィダ。しかし家族の言いなりに結婚するしかないサレの境遇を知ると、彼女はサレと入れ替わり、代表決定戦はサレが制する。ヴィダが全身で喜びを表現するシーンは胸が空くようだ。でも彼女たちを取り巻く環境が変わったわけではない。
地主と小作人とか、そんな関係は過去のものだと思っていた。そして女性に意思決定の自由がない社会がまだまだ存在するという現実が浮き彫りに。そんな日常の中でも決して諦めることなく逞しく生きる女性たちの姿が眩しいアニメーション。
hrn

hrnの感想・評価

4.0
イルカがクジラを自由な海へと導いていったように、ヴィタもサレを自由へと導いたんだね
ヴィタはすてきなライフガード😊!

冒頭、スイスイ泳いで助ける女性を男性がプールの底深くへ沈めたり、サレの意思に関わらず結婚の準備を進める描写から
イランで女性の自由が制限されてることがわかる

徐々に女性の権利を取り戻してること、女性の大学進出率や医師就職率は日本より高いこと、などの事実はあるものの、早く差別が是正される世の中になってほしい
Rei

Reiの感想・評価

3.0
淡い優しい雰囲気の絵とは対照的に、自由を掴もうとする女性の強さが描かれている。
たった14分の超短編アニメながらいろいろな要素が詰まっている。この絵のタッチ好きだ。
sakiko

sakikoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


「私たち運がない」
そんなの間違ってる。国が宗教が違うという理由で一体何人もの人が海の底に溺れていったのだろう…。

イルカがクジラを誘導し海に戻したように、ヴィダも彼女が生きるべき場所へ導いた。

かっこよかった。
>|