こいのわ 婚活クルージングの作品情報・感想・評価・動画配信

「こいのわ 婚活クルージング」に投稿された感想・評価

qwerty

qwertyの感想・評価

2.0
【60代男性のファンタジー ?】

35歳女性はまずこんなこと言わないだろうと違和感を感じる台詞があり、確認したら60代の金子修介監督による脚本だったのでナルホドねと。

風間杜夫はいい役者だと思うけれど、社長のキャラクターに年齢差を吹き飛ばす魅力を感じなかった。
【レモンとカープと婚活と】

え…いつ好きになったん??
まさか…嫉妬だけ?小学生か…
クライマックスのレフ板当て過ぎどした…
野球詳しい方は野球のシーン楽しいかも。
白石美帆が頑張ってた。
町田啓太のコミカルシーンは良し(激甘)。

2021/07/21GYAO無料配信
Harmony

Harmonyの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

町田啓太さん目当て!
婚活ってこんな感じなのね(笑)

前半はちょっと退屈してしまったけど、え…そこ行くんだ…って展開で驚いた💦💦私なら町田さん一択😂
町田さんかわいくて爽やか✨最後のヒビは笑える😂

片瀬さん、美脚すぎる羨ましい。
cana

canaの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

片瀬那奈の足が長い!ほんとスタイル良すぎ。婚活は男も女も大変なんだなー。本人たちも周りのスタッフも。
風間杜夫結構すきです。
でもお目当ては町田啓太!
なぜ彼はいつもこういう役なのかなー。やっぱり振られて最後に顔にヒビ入るって。笑いました。でも可愛すぎた。広島弁って可愛い。
Tveitster

Tveitsterの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

片瀬那奈のスタイル!
広島での婚活取材を通して、出会いが最悪だった2人が結ばれる。
まっちー可愛かった。あんな人スタッフでいたら皆そっち行くで。
1回目の告白はスルーされ、2回目の告白ではあっさりフラれて顔にヒビが入り、セロハンテープで修復。
体育座りのまっちー。
あっさり観られる作品。
何も前情報入れずに観ました。

わたしは野球が好きなのでカープのくだりも楽しめましたが、野球がちんぷんかんぷんな方は少し退屈だと感じる時間があるかもしれないです。

あとはレモンがよく出されてましたが、ただレモンやジュース?がポンと出てくるだけだったので、
レモンカクテルやレモンスカッシュの作り方とかも簡単にお話してくれたり
広島の名物ももっと取り上げても良かったかなー、なんて思います。
これに関しては広島プッシュな割には海の上でのお話がメインなのでしょうがないけど、クルーザーでのごはんとかお酒とかにも盛り込んじゃえば良かったのに!

あとはなんと言っても片瀬那奈、腕と足長〜〜!!!!!!!!
髪の毛も綺麗だし思わず見惚れてしまった🥺💓
ツンケンしている性格も合ってました。

あと町田啓太かっこよかった。
とっても爽やかで役員のお兄さんも合ってた☺️

年齢が上がった恋愛に介護問題はマストだけど、実際自分がつきつけられたらすぐに答えは出せないなー…
町田啓太案件!スコア甘め!

町田啓太は主役ではなく4番手くらいなんで、ちーとも期待せずに見ました。
が、面白かったっす!


内容は実際に広島県庁が行った婚活プロジェクト「こいのわ」を題材に、広島県と広島カープの全面協力を得て、広島県民とカープファンに捧げる映画となっております。他県の皆様におかれましては、広い心と、リモート観光の視点から観ていただくことでより楽しめるかと思われます。

真面目な県庁少子化対策課職員町田啓太、赤のチェックシャツ、似合うじゃーん!
かわいかったよ〜
ノリ的には、女子的生活の男の子に近いのではないかと。

にしても片瀬奈々、脚、なっが!!

赤ペン瀧川の『警視庁捜査資料管理室(仮)』野添久美子巡査長でお馴染みの小橋めぐみが、すごーく頑張ってました!

城みちるとデューク更家なんて芳ばしいスパイスはかなり強烈であった!
ご当地映画ですか。
行政主導?
せっかくの役者がもったいない。。。
広島県庁の婚活事業「こいのわプロジェクト」を題材に、様々な事情を抱える男女の出会いを通して現代社会が抱える問題をユーモラスに描いたラブストーリー。

歩きスマホの衝突を防ぐ電子機器の開発で成功した65歳の門脇誠一郎は(風間杜夫)、ある日突然、電子機器の需要があまりなく費用が掛かりすぎているという理由で社長を解任されてしまう。嘘発見器としては手軽に利用できるみたいだが…。誠一郎は趣味は映画、寅さんに憧れている。

バツイチの誠一郎は第二の人生を歩むべく新たなパートナー探しを始めるが、最初にお見合いした35歳の美人編集者・山本ナギ(片瀬那奈)と大喧嘩。その後も誠一郎の前にはキャリアウーマンの女医、シングルマザーやトランスジェンダー、後妻業の女など、ひと癖もふた癖もある女性たちが現われる。

一方、ナギも年下のイケメンにアタックされるが、なぜか誠一郎のことが気になってしまう。
監督は「デスノート」の金子修介。

随所に広島が散りばめられて、カープファンは見所多いかも。広島は一度も行ったことがないため、この手のご当地映画では感情移入しにくいんだよな。

クルーズ旅行で不純異性交遊撲滅委員会って一体何歳の人間が集まっているっていうんだろうな。
Keroyon

Keroyonの感想・評価

1.8
ご当地映画としても中途半端だし
恋愛映画としてもイマイチ
キャストが良いだけに…
もったいない映画
もっとサブキャラの恋愛も
丁寧に織り込んで行けば
もう少しマシかも?