海月姫の作品情報・感想・評価・動画配信

海月姫2014年製作の映画)

上映日:2014年12月27日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「海月姫」に投稿された感想・評価

ハセヒロ版シュウシュウが見たくて。ドラマ盤が好きなので菅田将暉の蔵子はどうかなって心配でしたが、意外と?可愛かったです(笑)。のんがキスシーンNGってホントなんですね?何もないままキュンキュンもないまま終わっちゃったなという印象。天水館の人たちは視聴後にキャストを確認するまで誰が誰だか判らなかった(笑)。
げし

げしの感想・評価

3.5
池脇千鶴のかわいいお顔がアフロで隠れてるけどかわいい。尼〜ズの再現率高い。
菅田将暉が美人だよ…
綺麗なドレスにうっとり
M

Mの感想・評価

4.0
能年玲奈最近見ないなーの気軽な気持ちで見たけど、めちゃくちゃよかったー

昔から人からどう思われるかを気にして生きていく人よりも何かに夢中になっている人がキラキラ✨に見えるから この映画眩しかった
配役すべて完璧
レビュー評価低いけど 涙したのは俺だけかな

水族館と最後のドレスの場面でドキッとするものの、やっぱり眼鏡にパーカー姿がキュン☆
ヤバイドキドキしてる恋かなー(笑)

菅田将暉の女装の美しさと童貞の長谷川博己だけでも見る価値あり
もな

もなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

最初はストーリー展開が雑すぎてつまんな!って思ってしまった。
ただただ菅田将暉の顔とスタイルが最高!(オタク私情挟みまくり)
服を着ながら縫ってもらってて抱きしめたくなっちゃった時の切ない表情と、お兄ちゃんとデート行く月海をかわいくしてあげながらも「本当に行くのか?」って本音が出ちゃったところと、女装してる中で男が出てきちゃうの最高だったなあ!
美しい菅田将暉と美しい海月が観れる映画

当時原作を知らずに、クラゲオタクで
クラゲの洋服まで作っていたので周りから
実写版海月姫と呼ばれていたので

どんなもんかと観に行きましたが、
映画の中の海月の衣装が全然可愛くなくて
腹が立って泣いちゃった記憶です。

どうかしてました。
uuu

uuuの感想・評価

4.5
この役のために体重を絞ったという菅田将暉が美しい…蔵之介でいる時の金髪ショートヘアでさえも中性的に見える。
エンドロールで篠原ともえの名前を見ても全然どこに出ていたか分からないぐらい、篠原ともえの演技がすごい。全員ハマり役。
菅田将暉があまりに美しすぎるのと

童貞役の長谷川博己ほどありがたいものはない
菅田綺麗すぎるのと大事なシーンで満を持してセカオワ流れるとウケるのとが感想
オタクって、なんなんだろう
好きを追求するものなのかもしれないし
過去の大事なものを投影しているのかもしれないし
生活そのものなのかもしれないし
逃げ場所なのかもしれないし
サンクチュアリなのかもしれないし
守るべき場所なのかもしれないし
自信と勇気をもらえる場所なのかもしれないし
美しくなれる場所なのかもしれないし
もっと愛すべきものに気づく場所なのかもしれない
ますますわからない

でも自分らしくいられないならば 
心の底から楽しめないのならば
信じることができないのならば
それはオタクとは呼べないのだろう

ほめられもせず 苦にもされず
そういうオタクに わたしはなりたい
いまも、のん(能年玲奈)のファンで、毎年ライブには行っています😅
この海月姫とホットロードから彼女の映画女優としての活躍期待していたのですが…

うーん。原作マンガの方がおもしろいし、映画化のよさはあまりないような気がしました。

ロケが行われた江ノ島水族館のクラゲにはまた逢いたくなりました😍
>|