3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

上映日:2017年03月18日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:138分
    監督
    大友啓史
    脚本
    岩下悠子
    渡部亮平
    大友啓史
    原作
    羽海野チカ
    キャスト
    神木隆之介
    染谷将太
    有村架純
    倉科カナ
    清原果耶
    佐々木蔵之介
    加瀬亮
    前田吟
    高橋一生
    岩松了
    斉木しげる
    中村倫也
    尾上寛之
    奥野瑛太
    甲本雅裕
    新津ちせ
    板谷由夏
    伊藤英明
    豊川悦司
    あらすじ
    中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零は、東京の下町にひとりで暮らしている。幼い頃に交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情から幸田家を出るしかなかったからだ。深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は川向こうに住む川本家の三姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。今、様々な人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神の全てを賭けて挑む、想像を絶する戦いが零を待ち受ける!

    「3月のライオン 前編」に投稿された感想・レビュー

    AKN
    AKNの感想・レビュー
    2分
    3.8
    記録
    natsuki0329
    natsuki0329の感想・レビュー
    10分
    3.6
    映画とエンドロール曲あってない気がしたけどいい映画。
    後編もいこうってなってます
    ゆか
    ゆかの感想・レビュー
    11分
    4.2
    全体的に話の内容が重く暗い雰囲気だけどそこに魅入ってしまう。
    わたしはこ3月のライオンに出会ってから将棋をはじめました。日々奥深さに驚くばかりです。しかし、この作品は将棋についての物語である前にしっかりとした人間関係が描かれているところに引き込まれます。将棋で生きていかなければならなかった零、故郷の期待を背負った島田八段、家族を壊した零を恨む香子。
    また、何と言っても神木隆之介をはじめとする豪華キャストの再現率の高さ。零と神木くんは雰囲気が同じだから見ていて違和感なかったです。誰が見ても納得の配役で最近の実写化映画では1番の成功だと思う。川本家三姉妹も可愛くて可愛くて!
    原作との相違もほとんど気にならない程度。このシーンとこのシーンを繋げたのか!と見ていて感心してしまう場面もちらほら。強いて言うならもう少し島田さんの葛藤を取り上げてもよかったかもと思うけどそしたらますます暗くなっちゃうのでこれくらいがちょうどいいのかもしれません。笑
    後編も期待してます!
    ぴょんきち
    ぴょんきちの感想・レビュー
    15分
    3.0
    あれだけの原作を前後編にするのだから、詰め込み感があるのは仕方ないけれど、どのシーンもどーしても薄い印象になってしまった。前編はどこで終わるんだろうと考えてしまう余裕すらあって。
    結構好きなとこいっぱいあったはずなのになぁ。

    うーん。後編に期待!!
    KodaiMcfly
    KodaiMcflyの感想・レビュー
    20分
    3.0
    勝てば勝つほど憎まれるみたいな。
    こういう矛盾みたいな展開面白いけど、別に将棋じゃなくてもいいし、登場人物の誰に感情移入したらいいのかも分からなくて、なんか動かなかったなぁっていう。

    後編どうなるか見たい。
    (零の住んでる部屋かっこよかった)
    win
    winの感想・レビュー
    43分
    3.7
    原作やアニメは未読、未聴でしたが神木くん主演、有村架純ちゃんのイジワル姉役に惹かれ鑑賞。将棋の独特な静の世界観がセリフなしで伝わってきた。神木くん役にも子役が付くような年齢なんだなぁと(笑)
    個人的には加瀬亮の佇まいに脱帽。
    みに
    みにの感想・レビュー
    45分
    5.0
    最後まで飽きずに見れた
    後編に期待
    エリマキマリエ
    エリマキマリエの感想・レビュー
    1時間
    3.4
    キャストが良くて思っていたよりずっと原作に忠実だった!名シーンをがんばって詰め込んだなあというかんじ
    >|