オー・ルーシー!の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「オー・ルーシー!」に投稿された感想・評価

記録 :
予告見て、笑って泣ける感動系かなと期待していたけど、ちょっと違ったかな。ところどころに見え隠れするテーマは『自殺』。主人公の節子が恋をして、のめり込んじゃって、自制も何もなく、ただのめり込み過ぎてしまう様子に、彼女の年齢も相まって、ひりひり痛々しかった。だけど、最後のハグで救われたよ…トム、ありがとう。
43歳 独り身で楽しみもなく憂鬱な日々を送る節子が、姪に頼まれて英会話講師ジョンがいる一風変わった英会話教室に通い始める。その教室ではルーシーというアメリカンネームと金髪のウィッグを与えれネイティブ・アメリカンで発声練習を繰り返す…
主演 寺島しのぶ
役所広司 南果歩

43歳という難しい年代…何もやる気が出ない日々に、一筋の光。それが瞬く間に消える哀しさ。
ハグは日本人に馴染みがないが、とても良いものだと感じる。(現在は、この習慣が無かったから感染の広がりが欧州と違があると思う)それ以外はハグって素晴らしい。

幸せってなんだろう。
救われるってなんだろう。
見終わった後、ふわーと残る気持ちが私には合わず。。

寺島しのぶが好きで観たのだが。
南果歩の演技は優しい人しか観ていないから新鮮。
寺島しのぶさん、やっぱり好きだな。
桃井かおりさんバージョンのも探してみようー。^ - ^

#OH LUCY!
pappo

pappoの感想・評価

4.0
金髪にオレンジ色の何かを口に含んでいるふざけたポスターに何となく見るのを敬遠してたんだけど、たまたま見る機会があって鑑賞した。

金髪もオレンジ色の玉もちゃんと理由があったね。

ラストのハグが心にしみたなーー。
周りのみんながあなたから去って行ったとしても、また新しいなにかが始まるよ、そんな優しいメッセージを受け取って泣けた。
はけ

はけの感想・評価

2.8
あらすじ
43歳独り身でなんの楽しみもなく生きる女性が、姪の代理で英会話教室に通ってみる。

感想
無気力な四十代が、新しい事に出会って前向きに変わっていくみたいな話なのかと思ったら逆に行ってしまった。
やはり人生にとって一番やばいのは孤独なのだと感じさせるような内容。
全ての根っこは孤独に繋がる。
しんどい。
寺島しのぶのクレイジーなおばさんぷりが✔︎
この手の女やらせるの、ほんとにすごい、気持ちわるって思わせるもんなー
この人じゃなきゃ出来ない。

結構重ためなテーマがちらちら出てきたけど、軽くスルーして、この寺島しのぶのクレイジー感で蓋をする、
いい女優〜
僕は男だから男(ジョン)の気持ちは分かる。
誠実さを装った性欲に弱い男。
彼もどこかで破滅を欲しているように思える。
そんな波長がルーシーを呼び寄せたのかも。

最後のハグが余韻とふたりの行く末を想像させるとても良いシーンだった。
eigajikou

eigajikouの感想・評価

4.0
劇場公開時に見逃したのでwowow録画して見た。
もっとコメディ調で面白いのかなと思ってた…
ラストに救いはあるけど、
寺島しのぶさん演じる主人公の描写がちょっとイタすぎて見てるのが辛かったです。
posei

poseiの感想・評価

4.0
良作。
極限に追い込まれた人間へのラストの救い。とても良かった。
寺島しのぶがスゴい!
美形ではないけど、とても魅力的な女優。
ダメ人間の役でも、キチンとダメ人間を演じることができる。
見ててイライラしたもん笑
素晴らしい女優さん。

シベ超でデビューなのよね。
それもスゴい!



10年くらい前に、下北沢の住宅街のカフェのテラスに眩いくらいのオーラを放った女性が外人の男性と座ってるのを見たことある。寺島しのぶでした。
>|