Oh Lucy!の作品情報・感想・評価

Oh Lucy!2016年製作の映画)

上映日:2018年04月28日

製作国:

上映時間:95分

3.5

あらすじ

東京で働く43歳の独身OL節子は、ほど遠くない「退職」と、いずれ訪れる「死」をただ待つだけの生活を送っていた。そんなある朝の通勤ラッシュ。目の前で電車の飛び込み自殺を目撃してしまう。惨事の余韻から抜け出せないまま、仕事に就く節子。突然、節子の姪で 若き自由人である美花(21)から久しぶりに電話があり、話をしたいとランチに誘われる。姉の綾子に美花には関わるなと散々言われたのだが、それは節子に逆の効…

東京で働く43歳の独身OL節子は、ほど遠くない「退職」と、いずれ訪れる「死」をただ待つだけの生活を送っていた。そんなある朝の通勤ラッシュ。目の前で電車の飛び込み自殺を目撃してしまう。惨事の余韻から抜け出せないまま、仕事に就く節子。突然、節子の姪で 若き自由人である美花(21)から久しぶりに電話があり、話をしたいとランチに誘われる。姉の綾子に美花には関わるなと散々言われたのだが、それは節子に逆の効果を及ぼすだけ。節子は美花と会う。姪にはなぜか弱い節子。お金に困った美花を助けるはめに。美花が前払いした英会話クラスを代わりに取り、その受講料を美花に支払うことになる。アメリカ人講師ジョンの教える一風変わった英会話教室が始まる。そこで「ルーシー」という名前と金髪のカツラを与えられ、教室では「ルーシー」になりきるようにと言われる。節子の中で眠っていた感情を「ルーシー」が解き放ち、節子はジョンに恋をする。そんな幸せもつかの間、ジョンは姪の美花と一緒に日本を去ってしまう。自分が置かれた人生に納得ができない節子は、二人を追いかけて、アメリカへ旅立つ決意をする。しかし、仲の悪い姉の綾子も行くと言い出し、同行することになる。嫉妬、秘密、欲望に満ちた旅の果てに節子が見つけたものとは?

「Oh Lucy!」に投稿された感想・評価

チャウ

チャウの感想・評価

3.0
勝手にコメディを想像していたら全く違ってちょっと引く感じ。付いていけない展開もあったりしつつラストは結構好きだな。南果歩は探偵ナイトスクープのアシスタントのイメージが強くてちょっと違和感。
ちい

ちいの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

登場人物の暗い、悪い面も描かれていたから、すごく人間的ではあった。

節子はどちらかというと大人しそうな平凡な人に見えるけど、ヘビースモーカーで家はすごく汚いし、気付けば退職する人に暴言吐いたり、ジョンを追いかけて姪っ子も結果的に追いつめたり、、

でもストーリーがあまり好きじゃなかった。
Binchos

Binchosの感想・評価

-
背筋が凍ったので、忽那汐里のメイド姿可愛かったとだけ言い残しておこう
ハグだけでこんなに笑えるとは。
さすが寺島しのぶだ。
独身女性の痛々しく苦しい部分と
笑いとを取り入れた傑作。
なぎさ

なぎさの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

閉塞感漂う毎日にウンザリしていた平凡なOL節子は、姪から押し付けられた英会話教室でイケメン講師に「ルーシー」という新たな名前を付けられる。恋に落ちた節子は彼を追ってカリフォルニアまで行く決意をするのだが。。。
姪がちょっとひどいな、と思ってしまって、個人的には節子にちょっと同情してしまった。「白人である」というだけの理由で日本で英語講師をしながら遊びまくるクズみたいな人たくさんいそうで、そこにリアリティを感じてしまうよね。
リエ

リエの感想・評価

2.9
後半、グイグイとこの世界に引き込まれました。どん底人生に一筋の光。惨めでも生きなくちゃ。
あー

あーの感想・評価

3.8
こうはなるまい、、、。と思ったものの
恋は暴走しちゃうよね(笑)

寺島しのぶが、恋をしてどんどん見た目も可愛く見えてきて

恋の楽しさと、狂気を味わえた!

男の人には、ちょっと理解しにくかったみたいだから女子はコレ観て暴走しないように気をつけて!
uedachiaki

uedachiakiの感想・評価

4.6
すごく好き!!!
寺島しのぶ、うつくしすぎるよ、、、、

きっと、美花と節子は男によって傷ついている面で似た存在だなと思った。節子をおばちゃんと呼び(まぁ、実際に姪と叔母なんだけど)ちょっとバカにして節子の本気のジョンへの想いを冗談として笑う美花。自分の元カレを奪って生まれた姉の娘、むかつくねー。そんな美花に対してある事を告げ口した節子。
男なんてみんなそう、あんたの父親だってそうよ!
という節子の大人気なさと、かっこよさよ、そしてそれを聞いて傷つく美花の危うさと美しさ、、、!尊い、、、人間って素敵。
二人とも強く生きてね。

15年後くらいに和解して、ジョンの悪口や元カレたちの悪口で盛り上がるに違いないと思う。
お局OLが英会話講師にハグされる。講師は変態だがイケメンだ。ハグされた瞬間、アドレナリンがほとばしり超イタイ中年女に覚醒する。ブロンドのルーシーの誕生だ。渡米して講師をゲスい手法で罠にハメる。

もう一度だけハグして欲しかっただけなの…

これは観ているだけでイタサが伝わってくる。殴られたり蹴られたりするよりイタいかも。

豪華な役者陣によるロードムービーだけどコメディ色が強い。いつものように寺島しのぶが汚れ役を溌剌と演じる。ジョシュ・ハートネットまで変態ワールドに引き寄せられる。これではジョシュが気の毒かも?
寺島しのぶにちょっと期待しすぎたか、物語は意外と予想を超えず、あ、終わりか、という印象。
南果歩のヒステリックな干渉しがちなお母様役、こういう人いるよね…と眺めてしまった。
叔母と姪という、無責任に甘え甘やかされる、万国共通の関係性が私は大好きだ。
>|