機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-の作品情報・感想・評価・動画配信

「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」に投稿された感想・評価

DVD持ってますが配信で視聴。
何度見ても面白い!流し始めたら最後まで観てました。

このシリーズというかこの頃の富野脚本はセリフがちょっと合わないんだけど、そんなことは些細なこと。勢いと情報の濃縮具合が素晴らしい。

この3部作は最高の総集編映画の一つだと思います。
ラストの会合はファンならたまらないよね。ガンダムでしかできないニュータイプの再開はしびれます。

新作部と全然違うけど観れてしまうのは不思議。ノイズ入れてあるそうだけど(笑)あとは個人的にZは音楽が好き!

面白かったです。
2020年180本目

このレビューはネタバレを含みます

宇宙移民が移住したコロニーの一つ、サイド3がジオン公国を名乗り地球連邦からの独立を求めて戦争を仕掛けた「一年戦争」から7年後、治安維持を目的に決定された特殊部隊ティターンズの独裁に対して反地球連邦組織エゥーゴが立ち上がり再び戦果に包まれる「機動戦士ガンダム」の続編三部作の一作目。

前作では敵でありながら「もう一人の主人公」としての立ち位置だったシャア・アズナブルが味方として始まったりと初代を見ていた人からすればサプライズ的な要素もあると思うのですが、その辺の話はTV版の評価になるので置いておいて。

総集編という事もあってやはり全体的に駆け足気味に感じました。元々密度の高いシリーズですのでそれは仕方ないとして、新規カットが急に綺麗になるのは流石に笑みがこぼれてしまいます。まぁTV版から劇場版までリアルタイムが20年近く経過しているので、それも仕方ないのですが。

「少年カミーユが戦いに巻き込まれる中、かつての宿敵シャアとアムロが再び邂逅する」というもので、カミーユだけ追うと一部はそれだけになるのですが、サブキャラ達のドラマ達もしっかり盛り込まれています。ただ、シロッコやレコアはほぼ顔見せみたいなものであり、TV版ではジェリドの初恋相手(作中では)のライラがそこまで仲良くなかったりと総集編という意味合いから削られたり謎を残す人物が多くなってしまいました。まぁこれも以下略。

しかしただのTV版の総集編という訳でもなく、特に新規カットで見せたカミーユとシャアを翻弄するブランの乗るアッシマーを不意打ちとはいえ輸送機で撃退するアムロなど、TV版になかった魅力も満載でした。
1週間限定の特別興行

MarkIIはかっこいい

アムロとシャアの再会

締めは濃い~GACKTの歌
torizo

torizoの感想・評価

-
評価なんておこがましいので歌います。

あおくねーむる~♪水の星にそーと

森口博子の名曲。
Rikuto

Rikutoの感想・評価

3.7
2020年221本目

テレビシリーズをしっかり見ていなかった自分にとっては情報量がスゴすぎて追いつけない。でも子供時代はこの映画を観て育っているので懐かしい気持ちでいっぱい。新規作画と旧作画の違和感がすごいので全て新規作画にしてほしかった。それでも凝縮されたおかげと新規戦闘シーンが素晴らしいので見る価値ありだと思う。カツはやっぱり嫌いだ。
青夢

青夢の感想・評価

5.0
#Zガンダム
自分の中で流行中 ガンダム 宇宙世紀シリーズ時系列順に観るやつパート4! 
見始めて我慢できなくなりアニメ版をまた見始めてしまいました((≡ຶ⚲͜≡ຶ))
shigesan

shigesanの感想・評価

3.0
アニメ版を見た方がいい。
とりあえずって感じなら見てもいいかもだけど。
細かい内容がすっとんでるからあまり見る価値はない。
風神

風神の感想・評価

3.0
ガンダムの宇宙世紀の物語で
重要な位置をなす「Z」の
総集編三部作の一作目。

ただでさえ、話の内容が濃いのに
こんなに端折られたら
初見さんには、きついかと。

だいたい、小説版の巻数だって
1stが3冊
Zが5冊
ZZは2冊
それだけ、濃厚な物語なのに。

一部作画を直してますが
基本TV版の編集版です。
カカオ

カカオの感想・評価

3.2
「ガンダム」を観たことが無くても、「ガンダム」というアニメがあることは誰もが知っているのではないか?
その「ガンダム」の続編である「Zガンダム」3部作の第1弾。
















だいぶ省略したな、の印象。

ひと通り観ている者には短縮されてわかりやすいかもしれないが、全く観たことが無い者には説明不足となるのではないかと思った。

時々ある新しい差し込みは、古い映像とのギャップがあってバッド。

「ガンダム」の登場人物から、ほぼ一新しているがチョイチョイ「ガンダム」の主要人物が登場するところが魅力的だ。

最後、シャアとアムロが再会して終わるところはグッド。
R

Rの感想・評価

2.6
▪️感想▫️
『機動戦士Zガンダム』
は僕の初めて触れたガンダム作品であり、それなりに思い出の深い作品です。

そんな原作大好きな僕の評価として、

20年の月日が経過した劇場版としては、

良い点
・GAKTOの歌う主題歌めっちゃ良い
・今作新たに加わった作画がある。
・20年前の作画と比較できて面白い。

悪い点
・原作と今作の作画が混在して気持ち悪い
・話が簡略かされすぎており、始めてみる人は意味がわからない
・画質が最悪

原作好きな自分としては腹立つ箇所が多々ある作品だった。

どうせ20年という年月をかけてリメイクするのなら作画から全てやり直すべき、
時間がなかったのか、予算がなかったのかは知らないが視聴者からしたら関係ない。
中途半端に劇場版化するんだったらしないで欲しい。
>|

似ている作品