• Filmarksトップ
  • 闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの感想・レビュー

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:
  • 日本
  • 監督
    山口雅俊
    脚本
    山口雅俊
    福間正浩
    キャスト
    山田孝之
    永山絢斗
    真飛聖
    間宮祥太朗
    YOUNG DAIS
    最上もが
    真野恵里菜
    太賀
    狩野見恭兵
    湊莉久
    天使もえ
    マキタスポーツ
    玉城ティナ
    六角精児
    モロ師岡
    安藤政信
    八嶋智人
    高橋メアリージュン
    崎本大海
    やべきょうすけ
    あらすじ
    トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸し、返せない客をシビアに追い詰めるアウトローの金融屋・カウカウファイナンスの丑嶋馨(ウシジマ・カオル)(山田孝之)。 「カオルちゃん、あのウサギは元気?」 竹本(永山絢斗)という同級生がカネを借りるために丑嶋の前に現れたことで、決して語られることのなかった丑嶋の過去が明かされる。 丑嶋の盟友の情報屋・戌亥(綾野剛)や、カウカウの社員で盟友の右腕・柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)、心優しい受付嬢・モネ(最上もが)、最凶最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太郎)に加え、女闇金・犀原茜(高橋メアリージュン、玉城ティナ)と部下の村井(マキタ・スポーツ)も参戦、そこに丑嶋を破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)とその部下・あむ(真野恵里菜)、美容界のカリスマ・万里子(真飛聖)も絡んで息もつかせないドラマが幕をあける。 丑嶋は本当に血も涙もない人間なのか。12年の歳月を超えた因縁の最終決戦の果てにあるのは和解か、決裂か?絶望か、希望か?

    「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・レビュー

    Yukari
    Yukariの感想・レビュー
    13時間
    3.5
    シリーズ最高傑作
    yurie
    yurieの感想・レビュー
    1日
    4.3
    犀原茜が圧倒的怖い
    げすゑ
    げすゑの感想・レビュー
    1日
    2.6
    もう少し丑嶋くんの過去を掘り下げて欲しかったな。
    かっちゃん
    かっちゃんの感想・レビュー
    1日
    3.8
    山田孝之さんの演技好き
    yoo
    yooの感想・レビュー
    2日
    2.8
    キャストが良かった。安藤政信、永山絢斗、大賀。ちょっと永山絢斗の役が狙いすぎな感じで好きじゃないかな。
    りっく
    りっくの感想・レビュー
    2日
    4.0
    山田孝之、高橋メアリージュン補正
    犀原さいつよ
    MidoRoxy
    MidoRoxyの感想・レビュー
    3日
    3.5
    救いようがない。人生の反面教師。
    ハル
    ハルの感想・レビュー
    4日
    3.7
    鬱になるけど見ちゃうこのシリーズもファイナル。誠愛の家野シーンはしんどかったなあ…暴力シーンが3はほとんどなかったから油断してたら、ファイナルはきつかった(;_:)
    ウシジマくん、エザキの中学生時代のコ達、とんでもなくうまくて惹き込まれた。
    狩野見恭兵、覚えとこう(^^♪
    玉城ティナとは格が違う(笑)
    他にも真飛さんに八嶋さんに真野恵里菜に、意外なところが豪華でおもしろかった。
    ところで真野ちゃん演じる事務員のコ、戌亥に惚れちゃったりしなかったのかしら…
    ジダンの頭突き
    ジダンの頭突きの感想・レビュー
    4日
    3.7
    ヤミ金というブラックでカオスな中に、ところどころ良い話があって、人間社会の光と闇が見られる映画。
    竹本みたいな優しい気持ちを持った人って、実生活でもところどころにいるように感じるが、そういう人のお陰で、救われる人がたくさんいる。まあ、そういう良い人の気持を踏みにじる人もたくさんいるけど。
    >|