ライアーゲーム 再生の作品情報・感想・評価

「ライアーゲーム 再生」に投稿された感想・評価

runapy

runapyの感想・評価

3.3
今回は特徴的なキャラもなく地味な感じでした。多部ちゃんにイライラするし、メダルの仕組みもあんまり分からず 、なんだかなー( •́ ̯•̀ )
やっぱり戸田恵梨香ちゃんがいいなー
さとー

さとーの感想・評価

3.0
何が再生なのか、わからない駄作。

原作もドラマも映画も大好きですべて見てきましたが、この展開はなかなか心がついていかなかったです。

運営側もチープだし、ヒロインもチープ。
2年後という設定やるくらいならパラレルワールドでやってもらった方がよかった。

2時間に詰め込むにはヒロインの背景も何もなく、まぁ普通の女の子っぽいけど、難関大の主席かなんかでしょ?(最初のシーンから)

秋山カッケーだけで終わりました。

音楽はやっぱり良い!
多部未華子ちょっと腹たったけど最後までおもしろかったよ。なにより竜星涼とガヤ隊が愛くるしいの、素直で
いやー好きwwライアーゲーム〜って感じww良いチープさを完全に自分のものにしてる。他の作品じゃ只の安もんだけど、ライアーゲームは安さの4乗くらいでもはや面白い。中身のゲームはいつも普通に面白いし。オチも完璧に読めるのが最高。松田翔太はかっこいいし。一周回って大好きだわ。
のら

のらの感想・評価

2.5
原作は漫画だが日本版 SAW を意識したテレビドラマシリーズのリブート作品。

端的に言って映画としてのスケール感が小さすぎる。説明ゼリフが多く話のテンポが悪い。それ以上に悪いのは主人公を演じる多部未華子の成長を行動ではなくセリフで説明する点に加えて、この主人公がもつこの主人公にしか無い武器が何なのかが分かり難い部分にある。結局のシリーズを通して本作は松田翔平演じる秋山というキャラクターに依存してしまっている。

またゲームとしてひとつ致命的な弱点がある。それは参加者が1億円以上を欲しなければ全員生き残れ、さらに最初にもらった参加料の1億円がもらえるという部分だ。つまり何もしなければ全員生き残りお小遣いまでもらえる。そこで争いを描くには参加者達の参加動機を描かなければいけない。しかし本作のゲームは強制参加だ。そのため裏切りあいの部分がルーティン的でドラマ性にかける物になっている。それを解消するには各キャラクターの性格を明確に描き分ける必要、各登場人物と正反対の性格のキャラクターを配置すると言った仕掛けが必要だが本作にはそれも無い。

オチも初歩的な金融取引で仕掛けとし弱い。映画としてのスケール感ないし映画ならではの要素が皆無なため、2時間のテレビドラマで十分という内容になっている。

それにしても強制参加のゲームで参加料として1億もらっているのに、それ以上儲ける必要性を与えなかったのには首をかしげる。
reica

reicaの感想・評価

3.2
ファイナルよりもお金の動きが分かりづらくてマネーゲームという感覚が薄かった。ファイナルの時みたいにパラメータで表すなりしないとちょっと、メダルだけだとね…
多分二回目鑑賞。
柊華

柊華の感想・評価

3.6
松田翔太がひたすらいい
ファイナルステージの方が良かった
多部未華子もいいけど、やっぱり戸田恵梨香の方がいい
矢

矢の感想・評価

3.8
ストーリーの進む速度と条件の量に合わせて視聴者が演繹的に推理すると計算が間に合わない→これ作った人って頭いいよねって思わせるっていう上手なシステムをこれでも上手に使ってる。
月

月の感想・評価

3.0
面白い、だけど前作が良すぎて比べてしまう、、、
直ちゃんと秋山さんが好き。
多部未華子もいいんだけど何かが違う。
でも秋山さんのかっこよさが倍になってた。
naoki

naokiの感想・評価

3.0
衣装がけばけばしすぎるかな。前のファイナルステージの現実的な衣装の方が良かった。椅子取りゲーム自体はうまく映画化できていたと思う。ただ、ヒロインは神崎直のほうがよかったかな。秋山は相変わらずカッコ良かった。
>|