冬が燃えたらの作品情報・感想・評価

冬が燃えたら2016年製作の映画)

if winter burned

製作国:

上映時間:22分

3.7

「冬が燃えたら」に投稿された感想・評価

岩槻映画祭にて。
台詞が一切無いのに、雪国の張り詰めた冷たい空気と共に感情が伝わってくる映画。
長編でもいけそう。

寒色系が多い映像の中、時折出てくる暖色が良いバランスを保っていた。
悲しい結末で最後のワンカットの長回しが良かったです。
言葉がない映画で歌もよく、グローバルな作品でした。
summeri

summeriの感想・評価

3.5
非常に切なくて繊細で、セリフなんてなくても十分に伝わる。
母と息子の愛の物語。
sci

sciの感想・評価

5.0
映像と音楽だけの世界。車椅子から立ち上がって踊る歩けないはずの母親。その母親はもういないのだと悟るラストシーンの展開が見事。
インディーズを観て初めて涙を流した。

#Filmarks2017
究極の愛です。
ちてんさんの卒制に似ている話と思ったら元の事件が同じだったみたい...(多分)
森恵美さんはコミカルな作品しか見た事なかったので
(追記)すみません西東京物語がありました
ここまで重たい話だったので驚きました

僕も両親が高齢なので重ねて見てしまう
迫り来る現実の恐怖に、自分ならどう対応するか
難しいし、キャパシティを超えてしまう事は
ある意味、当然の事なのかもしれません

映像は美しく、網走の美しさも伝わりました